蓮舫氏が松島法相の「うちわ配布問題」を追及!?

0
    2014年10月7日の参院予算委員会。

    民主党の蓮舫氏が、今年夏に選挙区の東京都荒川区などで「うちわ」を配布した松島法相に関して、公職選挙法が禁止する「寄付」に該当すると厳しく追及。

    「これはうちわですね」「松島大臣!違法ではないですか」

    蓮舫氏が実物の「うちわ」を手にして真面目に討議する姿が滑稽に見えました。

    法律論は法律論としても、「うちわ」が論点では議論がショボすぎてなんか情けない。
    −◆−

    結果的に野党が攻め手を欠くことを露呈しちゃった印象。

    枝葉末節の議論は別の場所でしていただいて、国会予算委員会ではもっと大きな問題を議論して欲しい。






    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:政治



    民主・石井一氏が横田めぐみさんは「もうとっくに亡くなっている」

    0
      民主党の石井一元国家公安委員長が29日に神戸市で開催した自身のパーティーで、「日本政府はいまだに横田めぐみさんらを返せと騒いでいるが、もうとっくに亡くなっている」と心ない発言をしたそうですね。

      横田ご夫妻の切なるお気持ちに思いをいたすこと無く、自身の旭日大綬章受章記念パーティーで「放言」するとは呆れて物が言えません。

      兵庫県・野々村竜太郎県議のように号泣しながら謝罪会見でも開いたらどうか。
      −◆−

      よりによって、こんな石井一氏が、この春に最高位の「旭日大綬章」を天皇陛下から賜ったんですものね。

      今回の発言は「旭日大綬章」を授与された者としての自覚に欠けていますわ。

      もともと失言癖のある人だけど、「旭日大綬章」を頂いたんだから それに相応しい態度と品位を心がけなきゃいけないのに・・・。

      石井一氏のような方は、勲章を返上したら良いですね。
      この人は、勲章に相応しくないように思います。








      JUGEMテーマ:政治



      絶叫・号泣会見「兵庫県・野々村竜太郎県議」不適切政務活動費問題

      0
        城崎温泉などへ1年間に195回の日帰り出張をしたとして昨年度の「政務活動費」から約300万円の交通費を支出していたことが問題となっている兵庫県議会の野々村竜太郎県議の会見をテレビで見てビックリ!!

        もうビックリなんてものじゃない。
        ある意味ショッキング。

        野々村竜太郎県議「俺はね!誰が誰に投票しても同じやと思って ずっと投票してきたんですわ、グガァワハハハァ〜〜〜!」(絶叫・号泣)

        「この日本、アグゥワ〜〜〜〜〜世の中を変えたい!!!!」(絶叫・号泣)

        「少子化問題、高齢者問題、我が県の、我が県に限らず、俺はね命がけでグゥワガァウワハハハァ〜〜〜!」(絶叫・号泣、意味不明)

        机を叩きながら「縁もゆかりも無い西宮市民に選ばれてやっと議員になったんです〜〜〜〜〜〜!!」(絶叫・号泣)

        「もちろん政務調査費ものすごく大事ですけれども、議員という大きなくくりの中ではごくごく小さいものなんです!!」

        文字ではこの状態を書ききれないからYouTubeで会見の動画を探してみて下さい。
        −◆−

        不適切経理に関する疑惑がどうのこうのよりも、野々村竜太郎県議の異様なまでの絶叫・号泣に度肝を抜かれちゃった。

        テレビでこれだけ強烈な政治家を見た記憶がない。
        マンガやドラマでもこんなに強烈な映像は見られないんじゃないかなぁ・・・。

        ご当人には恐縮ながら、これはヤバイようにお見受けします。

        いわゆるドクターストップが入りそうな状態かと・・・・。

        この状態で550万兵庫県民を代表できるのか?
        政策について正常な判断が出来そうかどうか??

        これは野々村竜太郎県議ご本人が「議会人・政治家」としての責任に耐えうるのかどうか、周囲の人間や医師や臨床心理士さんなど専門家も交えて常識的に判断してもらいたい。

        もしかすると「政務活動費」の返納とかの問題だけでは無く、議席の返還が必要かもしれない・・・

        我が郷土の代表者ゆえに辛い・・・・。

        (メンタルのお病気だった場合、「袋だたき」にしたら拙いので、メディアは抑え気味に報道する必要があるかも)





        ・ふるさと納税〜総務省HP

        JUGEMテーマ:時事ニュース


        セクハラヤジの鈴木章浩議員の「嘘」

        0
          東京都議会の本会議で塩村文夏議員が「早く結婚した方がいいんじゃないか」などと誹謗ヤジを浴びせられた問題で、「犯行」を認めた自民党の鈴木章浩・都議会議員(51)が23日午後、都庁内で謝罪記者会見。

          【 ヤジは誹謗・中傷ではない? 】

          問題のヤジについて鈴木章浩議員は「少子化が問題になる中で、早く結婚していただきたいなという軽い思いで発してしまった。決して他の気持ちや、彼女を傷つけようという思いは一切なかった。」と釈明。

          軽率を認めた「軽い思いで発してしまった。」という部分だけが本当で、あとの言葉は言い訳っぽい。

          本当は「彼女が傷つくとは思わなかった」って感じじゃないのかな。

          こういう言い訳じみたことを言ってることから想像するに、本質部分については反省できていないのではないのかな・・・。


          あと、勝手な邪推なんだけど、実業家でもある鈴木章浩議員は、元グラビアアイドルで『恋のから騒ぎ』に出演していた塩村文夏氏を、見下していたから彼女を馬鹿にしたようなヤジを発しちゃったんじゃないのかな・・・・。

          【 謝罪が遅れたこと。 】

          謝罪が遅れたことについて鈴木章浩議員はこう釈明。

          「謝罪が遅くなってしまった理由は、私が発した『早く結婚すればいいじゃないか』という発言と、『子どもを産めないのか』といった発言がいっしょになって取り上げられていた中で、私自身も謝罪、そしてみなさまに対してもっと早くけじめをつけたいという思いはありましたけれども、本当にその部分についても申しわけけなく思っています。」

          残念ながら謝罪が遅れた理由になってない。
          ただ謝っておけばいいだろうという印象しか受けない。

          【 嘘 】

          20日の囲み取材の際に「私ではない。寝耳に水でびっくりしている。」などとヤジ発言を否定していたのだけど、結果的に思いっきり嘘だった・・・。

          どう考えても、犯人捜しされればバレちゃうのに、その場しのぎで「嘘」をついていた感覚が恥ずかしいですね。

          【 辞職に値すると… 】

          20日の時点で、鈴木議員は記者に「(今回のヤジ問題は)辞職に匹敵する」という考えを示していた。

          にもかかわらず、23日の謝罪会見では「そのような発言をしたかどうかというのは記憶はない。」と釈明。

          これも釈明と言うよりは「嘘」に聞こえてしまいます。
          この人は、嘘が下手ですね。
          −◆−

          議員さんが「聖人君子」だと思うほど無垢ではないので鈴木章浩氏が議員としての資質が備わってるかどうかは地元有権者の判断にお任せしますけども、端的に言って言動が無様(ぶざま)でしたね。

          心ないヤジを発し、嘘で言い逃れして、言い訳めいた釈明会見するという全てが不細工でした。






          ・ふるさと納税〜総務省HP
          >
          JUGEMテーマ:政治

          「終戦の日」民主党談話はネガティブすぎない?

          0
            「終戦の日」にあたっての民主党談話。
            本日、68回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で犠牲となられた内外すべての人々に思いを致し、国民の皆さまとともに衷心より哀悼の誠を捧げます。
             戦後、日本国民は、戦争の教訓と深い反省から「二度と戦争の過ちを繰り返さない」との強い覚悟と決意を持って、平和に貢献する民主主義国家としての道を歩んできました。私たちは、幾多の困難を乗り越えて今日に至った戦後の日本の歩みに誇りを持ち、この道をさらに前進させたいと考えます。

             昨今、戦前の日本の行動を美化しようとする排外主義的な風潮やそれと結びついた軍事力行使への憧憬、そして為政者目線で国民主権を軽視する考え方が台頭しつつあります。歴史に逆行し、民主主義国家として平和構築にまい進してきた戦後日本の努力を無にしかねないこのような動きに対しては、国民とともにこれを断固として阻止していかねばなりません。

             終戦の日に当たり、民主党は、国民の生命・財産・領土・領海等を守る一方で、歴史を直視し、その教訓と反省を踏まえて未来志向で平和な国際関係を作り上げること、そして、多様な価値観を認めつつ互いに支え合い、すべての国民が安心して働き生きることの出来る共生社会をつくり、民主主義国家として国民主権と基本的人権を尊重し、平和主義を基本とする国づくりをさらに進めていくことを誓います。

            中段部分の「戦前の日本の行動を美化しようとする排外主義的な風潮やそれと結びついた軍事力行使への憧憬、そして為政者目線で国民主権を軽視する考え方が台頭」と言う部分が、なんかイマイチです。

            現実の皮膚感覚と乖離した大袈裟な表現が用いられてる印象。
            こういう表現手法腕は説得力に欠けますでしょ。

            党の考えをアピールしたいなら、いつまでも戦後左翼みたいな文章はやめて今の中堅世代も取り込めるような表現を考えなきゃだめじゃないかなぁ。
            −◆−

            「排外主義的な風潮やそれと結びついた軍事力行使への憧憬」って、民主党は日本のことをそう思って書いてるのだけど、小生はこの部分だけ読むと中国のことかと思えちゃいます。

            自民党の中にそういう人が居るのかもしれないけど、「台頭」とまで書かれちゃうとね、リアルな感じがしません。

            こういう左翼的な表現を見ると、いまの民主党の立ち位置がかなり左に行っちゃってるってことが伝わってきます。
            −◆−

            そもそも、原発事故の時に『SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)』を活用せず、福島の方々に無用の被爆をさせた民主党には「為政者目線で国民主権を軽視する考え方」なんてことを言う資格は無いでしょ。

            この談話は海江田代表名で出ているんだけど、ご本人が原発事故当時の経産相だし・・・。

            せっかく政権につきながら国民生活を軽視して、政争に明け暮れたのはどちらさんでしたっけ??
            −◆−

            総じて周辺諸国への気遣いばかりが目だって、前向きな印象が極めて薄い文章。

            建設的ではなく、もっぱら”批判”に力点が置かれているから、いよいよ万年野党の気配がプンプンしてきました。

            ひところ「第二・社会党」というフレーズが用いられましたが、もはや民主党は「第二・社民党」って感じがします。







            JUGEMテーマ:政治

            参院選2013 池上さん特番「選挙をすれば功徳になる。」と答えた女性に仰天

            0
              参院選の比例代表当選者の一部を取り出してみますと・・・。

              【 自民 】(数字は個人名の得票数)
              1位 429,002 柘植 芳文(元)全国郵便局長会長 
              2位 338,485 山田 俊男(元)全国農業協同組合中央会(JA全中)専務理事
              4位 326,541 石井 みどり(元)日本歯科医師会常務理事
              6位 249,818 羽生田 俊 日本医師会役員
              【 公明 】
              1位 996,959 山本 香苗
              2位 770,682 平木 大作
              3位 703,637 河野 義博
              4位 592,814 山本 博司
              5位 577,951 若松 謙維
              6位 540,817 魚住 裕一郎
              【 民主 】
              1位 271,553 礒崎 哲史 自動車総連役員
              2位 235,917 浜野 喜史 電力総連役員


              見事に組織候補が票を稼いでおりますねぇ。

              国民新党が消滅して全国郵便局長会の票が自民に戻った。

              民主党は原発推進と言われている全国電力関連産業労働組合総連合が比例代表2番手の得票。
              1番手も労組票。
              −◆−

              公明党は言わずもがな。
              集票マシンが機能して凄い数字。
              6位まで50万票超えだから、AKB指原と大島をセットにしても創価学会には遥かにかなわない。

              池上さんの開票特番を見ていたら、創価学会の人々がアイドルを応援するオタクのように目を輝かせて美形の女性候補に群がっていて、マイクを向けられた年配の学会員さんが「年齢の倍だけ票を集める」(あの人の歳の倍だと150票くらいか)とか、「選挙をすれば功徳になる。」って・・・。

              票を集めることが『功徳』ってのには参った。
              (一般人のコメントだとはいえ、こんなヤバイのを流すテレ東は勇気あるなぁ。)

              ご近所の創価学会の人が熱心にピンポンしてくるのは『功徳』だった!?

              インターホンで「婦人会の者です」とおっしゃるから玄関口に出てみると選挙のお話をされるから”クソ迷惑”だと思っていたんだけど、功徳のことを迷惑だなんて言ったらバチでも当たりそうで怖いな・・・。
              −◆−

              自分の属する団体の主義主張などを実現するために組織候補が立候補して、組織票が入ることはある意味当然なので是非については述べませんが、芸能界的に言うとゴリ押し的な組織候補が強いってことですよね。

              結局、世の中は組織力や人脈の作用が働いて動いてる。

              だから事務所の押しでテレビや映画に出まくる剛力彩芽が好きじゃない。(論理が飛躍してる?)
              −◆−

              蛇足ながら・・・投票所の比例選の記入ブースにね、候補者名の一覧表が貼ってあるんだけど、山ほど候補者名が印刷されているから、小生は眼鏡(老眼で近視で乱視)を必死でずらしてピントを調整しても見づらいのなんのって・・・。

              歳を重ねると色々と不自由が出てくるもんですわ。
              −◆−

              参院選開票翌日の22日、東京電力が福島第一原子力発電所の汚染水が地下水を通じて海へ流出していることを認めた・・・・。

              これってタイミング合わせた??
              反原発票が増えないように参院選が終わってから発表した??

              東電、”こすい”ことするなぁ。
              (それでも山本太郎が当選しちゃったけど)
              −◆−

              またまた蛇足ながら、ウルトラ怪獣のセンターと四天王を決める円谷プロ50周年記念「ウルトラ怪獣総選挙」では7月22日18:30現在バルタン星人が22,977票でトップを維持。
              2位がゼットンで22,828票、3位のゴモラが18,092票。

              最大1人1日50投票が可能なので、バルタン星人が創価学会だったら200万票くらいは行ってたかもしれないなぁ・・・。





              ・ふるさと納税〜総務省HP



              JUGEMテーマ:政治

              鳩山元首相「中国から日本が(尖閣を)盗んだと思われても仕方がない」

              0
                鳩山由紀夫元首相が香港のテレビ局の取材に対し「中国側から日本が(尖閣を)盗んだと思われても仕方がない」と述べたとの報道が・・。

                もう、何をか言わんやでありまして、感じたことを書き加える必要も無いですね。

                かつて「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから。」と言ったお方ですし、思想信条・言論の自由が保障された我が国ででは手の施しようがないですわ。

                この際、前向きに考えるとしたら、この人が首相だったときに尖閣や沖縄を中国に割譲しなかっただけでもラッキーだったと得心するしかないかも・・・。

                (こんな発言をされたら、鳩山元首相を警固するSPさんは大変ですね。)
                −◆−

                民主党の左翼の議員の中には、元オーナーである鳩山元首相と似たような考えの人が居るの??

                腹の中では鳩山元首相みたいな考えを持つ人を国会議員にはしたくないものです。






                ・ふるさと納税〜総務省HP

                JUGEMテーマ:時事ニュース

                小泉光男・岩手県議の『俺は刑務所に来たんじゃないぞ事件』議員の資質

                0
                  6月25日追記

                  「岩手県立中央病院」で不条理なクレーマーとなって騒ぎを起こし、それをまるで武勇伝のようにブログにアップして炎上した岩手県議会の小泉光男県議(56)が一戸町の大志田ダムのわきで死亡しているのが見つかり、警察は自殺の可能性が高いとみて調べているとのこと。

                  小生も、小泉光男県議のあまりにも不見識・非常識な行為を批判した一人なので後味の悪い結果になりました。

                  県会議員という公の地位にある方が自らの不埒な行いを責められて死を選ばれたのだとしたら、これもまた肯定しがたい行動なのですが、今回の騒動で全世界を敵に回したような気持ちになって、衝動を抑えられないほど頭が混乱し、こういう最期に至ったのでしょうか・・・。

                  (もしかすると「岩手県立中央病院」で常軌を逸した騒ぎを起こされたときから、どこか具合が悪かったのでしょうか・・・。)

                  もはや、死者に鞭打つようなことは出来ませんので、ご冥福をお祈りするだけ・・・。


                  (以下は2013.06.19にアップした元文章)

                  「岩手県立中央病院」で騒ぎを起こして、それをわざわざブログにアップしたせいで非常識さに批判が集中しブログが炎上した”岩手県議会の小泉光男県議(56)”について、今更ながらですが不快感が収まらないので取り上げることに・・・。
                  −◆−

                  小泉みつお氏がわざわざブログにアップした文書が拡散したもの
                  「俺は刑務所に来たんじゃないぞ。中央病院の責任者!」

                  6月上旬、3日ほど県立中央病院に通い続けていますが、当職と、ひと悶着がありました。
                  “241番”、“241番の方”、“お名前でお呼びします。241番の小泉光男さん。” →ん!僕を呼んでいるの?と気付いた瞬間、頭に血が上りました。
                  ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!と受付嬢に食って掛かりました。
                  会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません。


                  早速公衆電話に向い、「小泉という者ですが、病院内の職員対応にクレームがあるので、事務長に繋いで下さい。」こちらはしっかり、小泉だと名前を名乗り(職業までは云わなかった)、電話を入れた目的も話し、話したい相手も指名したのに、3分以上(私の感覚では)待たされ、一男性担当者が恐る恐る電話口に出たのでした。
                  “私は事務長へ繋いで下さいと指名しました。なぜあなたが出たのですか。事務長は逃げ回っているのですか。”と再び電話口で炎上です。

                  更に病院内対応に話しを戻します。長いうぐいす色のカウンター(二階受付番 循環器系統担当のあなた達の事です!)の中に 3〜4名の職員が居ながら、“小泉さん。精算-会計の計算-が出来上がりました。どうぞお越しください!”
                  「お越しください?」。
                  こちらは15,000円以上の検査料を支払う、上得意のお客さんだぞ。
                  そっち側から、“本日は有難うございました。”と、カウンターの外に出て、長椅子に座ってる患者の方に来るべきだろうが?。

                  デパートでもどこでも、1万円以上のお買い物客に、“精算書を取りにこっちへ来い。”と顎でしゃくって呼び寄せますか?

                  このブログをご覧の皆さん私が間違っていますか。岩手県立中央病院の対応が間違っていると思いますか!
                  小泉光男・岩手県議の非常識すぎる言い分に「じぇじぇじぇ!」ですわ。

                  こんなに恥ずかしい振る舞いを”武勇伝”として自慢げにブログに載せた時点で、この人の人間性とか品性については言わずもがな。

                  常軌を逸してる印象ですが、要するに恥を知らないから恥ずかしい振る舞いをわざわざ世間に発信しちゃうんでしょうね。
                  −◆−

                  岩手県議・小泉みつお氏は番号で呼ばれてキレたようですが、”うつ病”患者の小生は病院窓口でフルネームを大きな声で呼ばれることが苦痛です。

                  むしろ番号で呼んで欲しいと思ってます。

                  自分の病気・病名をあからさまにしたくないので嫌なんです。

                  小生に限らず病院で名前を呼ばれたくない患者がいらっしゃて、そういう人の気持ちを慮ったりプライバシー保護の観点から名前で呼ばずに「番号で呼ぶ配慮」が為され始めているのに、小泉みつお氏はそういう医療現場での配慮を理解することもなく、番号で呼ばれて「俺は刑務所に来たんじゃないぞ!」

                  無神経・思慮不足の典型。

                  名前を呼ばれたくない患者が居るなんてことは、県会議員なら知見として頭に入っていても良いように思うんですけどねぇ。

                  患者心理のありように思いが及ばない岩手県議・小泉みつお氏には地方議員としての資質が欠けてるんじゃないですかね。


                  邪推だけど、この人は平素から「小泉みつお先生」と呼ばれ慣れれるから、病院でも「県会議員の小泉みつお先生」と呼ばれたかったんじゃないのかな・・・実に愚かですね。
                  −◆−

                  『こちらは15,000円以上の検査料を支払う、上得意のお客さんだぞ。』 とお怒りの小泉光男大先生は自分が座ってるところまで検査料を取りに来いという・・・。

                  お殿様か!?
                  県会議員ってそんなに偉いのか!?
                  貧乏人は窓口で支払って、県会議員様には病院職員が料金を受け取りに行くってか!?


                  世の中には保険が利かずに何十万、何百万もの衣装費を払ってる難病に苦しむ方もおられるのに、15,000円くらいで偉そうにするのも恥ずかしいような・・・。


                  これ、本当は金額の多寡が問題なのではなくて、小泉光男県議の心の中に「県立病院なんだから県会議員には特別な対応があって然るべきだ」という尊大な感覚が潜んでいて、県立病院職員を召使いのように使役したいんじゃないですかね。

                  召使いであるはずの県立病院職員に”お殿様扱い”してもらえないからキレたんでしょうよ。
                  この人は、病院の入り口から赤絨毯でお迎えして欲しいタイプなんですね、きっと。

                  県会議員という公人でありながら、病院で検査料を踏み倒して帰っちゃうなんて最低最悪です。


                  こういう品性が高くない人を代表に選んでしまった岩手県・二戸選挙区の皆さんをお気の毒に思うとともに、こんなモンスター・クレーマーが地方議員として存在することにゾッとします。
                  −◆−

                  謝罪もひどんです。
                  さて、一昨日の昼のブログで、県立中央病院に検査受診した際に、不適切な表現がありましたので、削除の上お詫びします。岩手県立中央病院様に、ご迷惑をお掛けしました。
                  『不適切な表現』って、根本的に事の本質を見誤ってますね。

                  「表現が間違ってただけで、自分の行為には誤りはない。」とでも言いたいんでしょうか!?

                  もはや、どう謝罪しようが、この人の本性はもう隠せないですね。



                  鳩山元首相「中国から日本が(尖閣を)盗んだと思われても仕方がない」>>



                  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへにほんブログ村


                  ・ふるさと納税〜総務省HP

                  JUGEMテーマ:時事ニュース

                  米国NSAの大量通信記録収集活動「PRISM」暴露と中国の影・・怖っ!

                  0
                    米国家安全保障局(NSA)がコードネーム「PRISM(プリズム)」という活動を密かに展開し、数百万件にわたる通話記録を収集していたことを英紙ガーディアンが伝えたのが6月5日。

                    で、6月7日からの”習近平の訪米”にあたって『中国によるサイバー攻撃』を議題する”オバマ大統領”は、会見でNSAの通話記録収集について弁明する羽目になって面目丸つぶれ。


                    さらには、通話記録収集に関する「PRISM(プリズム)」という活動を暴露した元CIA職員のエドワード・スノーデン氏何故か『香港』に滞在していて、米政府機関が長年、中国本土や香港のコンピューターに対してハッキングを行っていると証言する有様・・・・。


                    習近平の訪米とタイミングが合いすぎるプリズム暴露。
                    そして、元CIA職員の香港滞在・・・・。



                    素人目には、中国が関与して米国に不利になる秘密活動の暴露が行われたように見えて仕方ない。

                    習近平の訪米を有利に進めるために、ここまであからさまに仕掛けてくるもんなのか!?

                    見え見えでも平気で押してくる!?


                    中国って、やっぱり気色の悪い国だと感じるんだけど・・・・。





                    にほんブログ村 ニュースブログへ



                    ・ふるさと納税〜総務省HP

                    JUGEMテーマ:時事ニュース

                    オスプレイ提案〜橋下氏があぶり出した本質

                    0
                      橋下徹・維新の会共同代表が、オスプレイの訓練の一部を八尾空港で受け入れる提案には地元はもとより、政府筋からも「住宅街に囲まれた空港だから、地元が納得するとは到底思えない」との声が上がっているそうです。

                      反発を買いまくり、参院選に向けてのパフォーマンスだとまで言われる始末。
                      −◆−

                      一般的には橋下徹氏への逆風ばかりが目だちますが、じっくり考えたら沖縄の負担感に関する本質論をあぶり出したというようにも感じます。

                      政府筋の者が「住宅街に囲まれた空港だから、地元が納得するとは到底思えない」と述べたとされていますが、同じ日本政府が「安全性は十分に確認された」と公式に見解を発表して、住宅が密集する普天間で米軍がオスプレイを運用することを容認してるんですからもの凄い矛盾でしょ。

                      普天間飛行場で大丈夫なら、八尾空港だって同じことなのにね・・・。
                      『橋下憎し』で、自己矛盾を露呈しちゃってるんです。
                      −◆−

                      八尾の住民がテレビインタビューを受けて「子供が居るので・・。」と反対の意向を述べるするお母さんがおられました。

                      子を持つ親として至極真っ当な反応です。

                      で、普天間飛行場周辺にも子供もいるし、学校もあるし、子を持つ親も居るわけですから、今回のことで少なくともオスプレイについて考察することになった一部の八尾市民は、沖縄の方の思いを疑似体験されました。

                      いままで他人事だった駐留米軍問題を、自分のこととして考える機会を得た訳ですから、これは橋下氏が居なければ起きなかった現象であります。
                      −◆−

                      橋下氏は09年に普天間基地の機能の一部を関空と神戸空港で受け入れるアイデアを披露したことを考えると、今回のオスプレイ提案が参院選前に突然降って湧いた訳でもないことが分かります。

                      橋下氏が「関空案」から「辺野古案」に考えを変えたとはいえ、本土の自治体が負担の一部を引き受けるという発想は鳩山由紀夫元首相が「最低でも県外」と言ってた頃から持ち合わせていた訳です。

                      今回のオスプレイ提案は、参院前の不純な発想だというコメンテーターもおられますが、100%不純だとは言い切れず、10%でも本気が入っていれば普天間問題を他人事として逃げてる自治体の長よりはマシだと言えます。
                      −◆−

                      要するに、「日本維新の会」が勢いを増すと困る政党や勢力が多く、「出る杭は打つ」の論理で潰しちゃうに限るのですよね。

                      たとえば、”みんなの党”の渡辺代表あたりは、政党としての存在感が被る「日本維新の会」は目の上のたんこぶだから、いわゆる従軍慰安婦問題に関する橋下発言を材料にして選挙協力白紙化などで橋下氏を追い込もうとしてる印象です。

                      議席を食われてしまった民主党では、辻元清美が橋下氏を「大阪の恥」だとこきおろして「日本維新の会」への逆風を強めようとしてるような・・・。

                      そんなこんなで、今回のオスプレイ提案のポジティブな面は口にされず、ネガティブな部分ばかりに目を向ける状況。

                      (朝日新聞や毎日新聞がアベノミクスを批判しまくってるのも同じような発想かな。)


                      とにかく、議論もせずに提案そのものを批判するより、予断を持たずに是非を議論して、駄目なら駄目でいいじゃないですか。







                      ・ふるさと納税〜総務省HP


                      JUGEMテーマ:政治

                      << | 2/122PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      プロフィ-ル

                      profilephoto
                      スポンサード リンク

                      最近の記事

                      過去記事(プルダウン)

                      ショップ

                      新ドラマQ

                      Rakuten

                      スポンサード リンク


                      カテゴリー

                      一日一善!!

                      忍者アド


                      楽天

                      recent trackback

                      リンク

                      search this site.

                      others

                      レバレッジ

                      PR

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                      Rakuten