世界の終わりは突然やってくる…て街に看板

0
    息子とマクドナルドで食事した帰り道。
    ふと民家の塀を見ると
    「世界の終わりは突然やってくる  聖書」
    と書いた小さな看板が掛かっている。
    ナヌッ!?
    いままで、この看板に気がつかなかった。
    凄いことがいとも簡単に書いてある。
    キリスト教徒でもない小生には、聖書にこんな事が書いてあるのか知るよしもありません。

    で、どうすればいいのでしょうか?
    毎日よい行いをすれば救われるって事?
    救われたいからイイ事するって・・・・。

    我が国では恥の文化。
    恥ずかしいから悪いことしない。
    キリスト教と、恥の文化は、二律背反なのか、背中合わせなのかよく分からない。

    よく分からないけれど、イイ事したらいつか自分に戻ってくるような気がするのは、キリスト教的考え方かな。
    情けは人のためならずって、日本でも言うものねぇ。

    【送料・代引無料で¥9,990!!】組立超カンタン・どこでもトレーニング!軟式・ソフト用 ドームネ...
    【送料・代引無料で¥9,990!!】組立超カンタン・どこでもトレーニング!軟式・ソフト用 ドームネ...

    NHKスペシャル「気候大異変」で見た恐怖の未来

    0
      NHK SPECIAL HOME PAGE
      去年、米国史上最悪の被害をもたらした巨大ハリケーン・カトリーナ。地球温暖化が原因ではないかと考えられている。将来、温暖化は人類に何をもたらすのか。世界屈指の計算速度を誇る日本のスー パーコンピューター「地球シミュレータ」は、私たちの未来に横たわる危機を子細に予測している。百年後、世界のCO2濃度は倍増し、気温は最大4.2度上昇する。東京は奄美大島付近の気温になり、真夏日の日数は100日以上に増加。正月は紅葉の真っ盛り・・・。気温の上昇は世界中で熱波による死者の増加という突然の災害をもたらす。一昨年、ヨーロッパに3万人を超える死者をもたらした熱波は、まさにその予兆だったと考えられている。(略)
       NHK SPECIAL HOME PAGE
      去年、スペインと南米アマゾンを数十年ぶりの記録的な干ばつが襲った。「地球シミュレータ」の計算によれば、これは未来の地球の姿の予兆である。百年後、地中海沿岸では耕地の乾燥化が進み、アマゾンにはアラビア半島の面積を超える広大な砂漠が出現するという。第2回は、今後百年間に予測される、温暖化による生態系と人類への影響を探る。
      温暖化は、世界の食料事情を激変させる。日本では、北海道で稲の収量が増加するが、他の地域では減少するため全体では10%の減収となる。(略)また、死をもたらす熱帯病のデング熱が徐々に拡大してきているが、百年後には九州南部や米国南部が感染危険地域に入る。海面上昇が進めば、今世紀末には2億6千万もの人々が環境難民になる可能性がある。こうした悲劇を避けるには、どうすればよいのか。シミュレーションによれば、温室効果ガスの排出量を2050年に世界全体で50%削減しなければならない。果たしてそれは可能なのだろうか。
       これは教養番組と言うより、ディザスター映画
       それまで、ハリケーン、台風、サイクロンに無関係だったブラジル中南部沿岸で猛烈な温帯低気圧が史上初めて発生し、大きな被害をもたらしたことをこの番組で知り驚愕をおぼえました。
       ローランド・エメリッヒ監督の「デイ・アフター・トゥモロー」という映画があったけど、絵空事とは思えなくなってきました。

       世界の食料事情を激変も恐い。
       食糧危機がやってくると、国際紛争にも繋がる。
       また、温暖化の影響で水没したり、海岸浸食を受けて棲む地を無くし、2億6千万におよぶ環境難民が住処を求めて彷徨えば、摩擦が起きることも考えられる。

       地中海沿岸の砂漠化に対するハザードマップが既に出来ていて、対策も始まっているのも驚きでした。
       大森林のアマゾンは広大な砂漠に変貌し、北極の氷は消え果てるとの予想も・・・。

       こんな未来を避けるためには「温室効果ガスの排出量を2050年に世界全体で50%削減しなければならない。」とのこと・・・。
       現実には、京都議定書が発行しても温室効果ガスは増え続けている。

       議定書から離脱したアメリカの罪深さも際だちます。
       ブッシュ大統領が、エネルギー産業と関係深いことは周知の事実。
       ホリエモンと武部幹事長の関係などスケールが違いすぎる。

       経済成長と環境保護の両立というアメリカ政府の魂胆は見え見えでやるせない。
       世界最大の温室効果ガス排出国アメリカがこんな態度では、国際的な足並みが揃うはずもなく、未来では熱波地獄が待っている。
       イラクに隠されているという「大量破壊兵器」より、アメリカの「二酸化炭素大量排出」の方が、よほど現実的脅威です。
       中国も、これから本格的に温室効果ガスを吐き出しそうだし・・・。

       チーム・マイナス6%メンバーに登録し、アイドリングストップや、クールビズなどを心がけていますが、NHKスペシャル「気候大異変」を見て暗澹たる気分になってしまいました。
       しかし、微々たる努力でも、孫子のことを思い、暖房の温度設定を少しでも下げたり、電気をこまめに消したりしたいと思います。

       そうだ、電気のスイッチの脇にブッシュの顔写真でも貼り付けようかな。
      : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
      隗より始めよ?CO2削減、環境省が暖房全面停止へ 環境省は21日から1週間、東京・霞が関の庁舎の暖房を全面的に停止する。 政府が自ら取り組んでいる二酸化炭素(CO2)の排出削減が目標通りに進んでいないため、暖房を止めて大幅削減の可能性を探る。同省の炭谷茂事務次官は「背水の陣で頑張る。(他省庁にも)ハッパをかけていきたい」と20日の記者会見で決意を語った。 政府は、事務作業などに伴って排出するCO2などの温室効果ガスの総量を2006年度までに01年度比で7%削減する目標を掲げているが、04年度実績は01年度比4・6%増。温暖化対策の旗振り役である環境省の排出量を見ても、04年度は01年度比10・4%増と看板倒れとなっている。 そこで、同省は自らの庁舎の暖房や給湯室へのお湯の供給を止め、どれだけCO2削減につながるかを検証することにした。(略)(2006年2月20日18時58分 読売新聞)
       気合いだー!!!
       心頭滅却すれば火もまた凉し!
       えっ、涼しすぎ?
       頑張れ環境省!

      SONY ロケーションンフリーLF-PK1
      SONY ロケーションンフリーLF-PK1

      南海、東南海、東海の想定震源域でスロースリップ・地殻の滑り

      0
        地震:−事件:MSN毎日インタラクティブ
        地震:南海、東南海、東海の想定震源域でスロースリップ 防災科学技術研究所(茨城県つくば市)は7日、南海、東南海、東海の3地震の想定震源域にわたる広い範囲で、ゆっくりした地殻の滑り(スロースリップ)を観測したと発表した。東海まで連続した観測は初めてで、8日に開かれる国の地震調査委員会に報告される。 高感度地震観測網が1月7日から23日に検出。三重・奈良県境の大台ケ原付近が最も早く、紀伊半島、伊勢湾を越えて23日には愛知県側に達した。約200キロにわたる区域の地殻深部で、滑りが1日約10キロの速さで南西から北東側に動いていた。解析の結果、紀伊半島から愛知県までの連続した5断層がゆっくり動いたと考えられ、合計したエネルギーはマグニチュード6.2に相当するという。 こうした動きはほぼ半年おきに観測されており、同研究所防災研究情報センターの小原一成主任研究員は「巨大地震に直接関連するものとは見ていないが、東南海と東海地震が連続している可能性を示す」としている。【和泉清充】毎日新聞 2006年2月7日 20時31分
         嫌な感じ、恐い!
         阪神・淡路大震災を経験したから、大地震はもうこりごり。

         「滑りが1日約10キロ」????
         むやみに不安をかき立ててもよくないけど、心の準備ぐらいはしておかなければ・・・・。

         南海、東南海、東海地震も怖いけど、首都圏大震災が起こったら混乱必至ですよねぇ。
         拝金主義社会と化した我が国では、震災で東証がダウンするだけでもとんでもないことになりそう。
         首都移転構想は、バブル的な筋の悪い構想で幻と化したけど、一極集中を少しでも緩和して、事が起こった場合に備える必要を感じます。

         ライブドア事件で、ホリエモン一人にメディアやマーケット、国会までが振り回されたことを思うと、大震災が来たらどのくらいの混乱が起こる事やら・・・。

        ODYSSEYGLOBE【送料無料】学研トイホビー オデッセイTMグローブODYSSEYGLOBE[ODYSSEYGLOBE]
        ODYSSEYGLOBE【送料無料】学研トイホビー オデッセイTMグローブODYSSEYGLOBE[ODYSSEYGLOBE]

        永六輔さんら、出雲「神話の舞台」に風力発電所は似合わないと景観論争

        0
          ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
          出雲「神話の舞台」に風車似合わない…永六輔さんら ◆国内最大級の風力発電所、建設見直し要望 島根県出雲市の宍道湖北側の山中に計画されている国内最大級の風力発電所の建設計画について、作家の永六輔さん、中山千夏さんや歴史学者ら58人は11日、「神話の舞台となった出雲の景観が損なわれる」として計画見直しを求める要望書を澄田信義・同県知事と西尾理弘・同市長に送った。地元にはクリーンエネルギーに期待する声もあり、論議を呼びそうだ。 計画では、(略)直径90メートルで出力3000キロ・ワットの風車26基を建設。新年度着工、08年度の運転開始を目指す。 要望書は「出雲神話や出雲国風土記の世界をほうふつとさせる風景が、地域の魅力。風車の林立は歴史遺産、観光資源を失う」と中止を含め、計画変更を求めている。要望者の一人で門脇禎二・元京都府立大学長(古代史)は「日本人が心ひかれる地に風車が並ぶ姿は違和感がある」と話す。(2006年01月12日 読売新聞)
           クリーンエネルギーの風力発電推進に大賛成です。
           だから、島根県に計画されている国内最大級の風力発電所の建設計画も推進して欲しいと考えます。

           「出雲神話や出雲国風土記の世界」の景観を損なうとありますが、むしろ神話の国に、風車がまわる風景を見てみたい。
           「歴史遺産、観光資源を失う」と中止を求めていますが、ロス近郊の風力発電の風車郡を見ましたが、あれも人を惹き付ける魅力があり観光資源だと思います。

           人工物=景観を損なう、というストレートな考え方が必ずしも正しいとは思いません。
           人間の営みもまた自然の一部であります。
           ピラミッドも人工物、マチュピチュの遺跡もまた人工物。
           今生きている我々には、風車という新しい物体が景観に馴染まない気がするかも知れませんが、クリーンエネルギーを生み出す風車を、地球を汚してきた世代は受け入れる責任を負っているように思います。

           風車に立ち向かうドンキホーテではないですが、関係者は反対論者に立ち向かって欲しいと考えます。



          アイドリングストップ始めました。

          0
             小生、ミーハー気分で「チーム・マイナス6%」に参加しています。
             省エネと言えば格好いいけど、小生はタダの偽善者・ケチ親父です。

             クールビズの励行や、職場で廊下の蛍光灯を消しまくるなど、自分自身がエネルギーをあまり使わなくても済む細かいことから地球に優しくしています。
             偽善者なので、地球よりも自分に優しいのであります。

             で、最近アイドリングストップを始めました。
             これも、車のキーをひねるだけでいいから、しんどくない。

             小高い山の上の職場まで、往復30Kmの道のりで、長い信号にかかるたびにエンジンを切ります。
             赤信号1回1分でも、1日に最低5分ぐらいはエンジン切ってるかな?
             1週間にすると約30分、1ヶ月で2時間ってことになる。

             えっ1ヶ月で2時間???
             結構スゴイ気がしてきた。
             2時間車運転したら、かなり遠方までいけるぞ・・・。

             「チーム・マイナス6%」の公式ホームページによるとアイドリング時にも、ガソリンは1分あたり約0.014リットルが消費されているそうです。
             ということは、1ヶ月で2時間として1.68リットルの節約。
             ガソリン価格が130円程度として、1.68リットルで約220円。
             マクドナルドなら1食賄えるか・・・。

             アイドリングストップ中に、他のことに気を取られていると、いつの間にか青信号に代わっていて発進が遅れることがあります。
             我が町では、3秒も発進が遅れるとクラクションに追い立てられるハメになります。
             だから、アイドリングストップ中は緊張しながら、交差する側の信号が変わらないか見つめてエンジンをかけるタイミングをはかっています。
             気の小さい小生は、アイドリングストップでストレスが溜まりそうですが、地球上に二酸化炭素がたまるよりはましなのだと自分に言い聞かせて続ける予定です。






            << | 2/2PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>

            プロフィ-ル

            profilephoto
            スポンサード リンク

            最近の記事

            過去記事(プルダウン)

            ショップ

            新ドラマQ

            Rakuten

            スポンサード リンク


            カテゴリー

            一日一善!!

            忍者アド


            楽天

            recent trackback

            リンク

            search this site.

            others

            レバレッジ

            PR

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM
            QLOOKアクセス解析 ドラマQ

            Rakuten