カップヌードルCMのフレディ・マーキュリーが耳から離れない

  • 2011.01.09 Sunday
  • 20:54
  • 日記
0
    「カップヌードル」の替え歌CMシリーズで、ここのところ放映されてる『フレディ・マーキュリー篇』が気になって気になって仕方がない。
    小生は「QUEENドストライク世代」なので、故人のはずのフレディ・マーキュリーが唄ってるCMがどうしても気になって仕方ない。
    あまりに似てるから、空耳ソングではないかと疑うほどの出来栄えでしょ・・・。

    ここまで気を引かれるってことは、CM的には大成功なんだろうなぁ・・・。
    ■QUEEN CD【JEWELS II】■送料無料【smtb-td】

    ■QUEEN CD【JEWELS II】■送料無料【smtb-td】

    価格:2,548円(税込、送料込)


      
    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村

    JUGEMテーマ:テレビ全般


    ジンジャー・ミルク、なかなか美味い

    • 2010.12.29 Wednesday
    • 14:02
    • 日記
    0
      家人がジンジャーシロップを入手してきた。
      小生は、”低脂肪ミルク”に”ジンジャーシロップ”を少し加えて味見。
      ジンジャーがマイルドになりながらも、ジンジャー独特の刺激を喉に感じてなかなかイケてる。

      家人は、”ビール”に”ジンジャーシロップ”を混ぜて試飲。
      これも悪くない。
      好きな人は好きかも。

      ”焼酎”に”ジンジャーシロップ”を混ぜたら身体がホカホカ。

      色々なバリエーションがあったけど、”プレーンヨーグルト”に混ぜての試食は失敗だったかな・・・。


        
      ブログランキング・にほん	ブログ村へ




      JUGEMテーマ:最近のマイブーム



      仕事でつかえるPDF変換、加工フリーソフト

      • 2010.12.06 Monday
      • 10:20
      • 日記
      0
        『OpenOffice.org』はPDF出力できるので便利ですが、MSエクセルなどではPDF出力できないので不自由することが有ります。

        【 PDF変換 】

        で、PDF変換フリーソフトを探して行き当ったのが『Primo PDF(プリモPDF)』
        印刷出力先として『Primo PDF』を指定すると変換されるから便利。


        さらに『全世界で1億ダウンロードを誇るPDF Reader』という謳い文句の『Foxit J-Reader日本語版』が先日公開されたのでこちらも『Primo PDF』と併用。


        『Foxit』が軽快なPDF変換とPDF加工で性能は上みたいな気がするのですが、PDF出力するとドキュメントの右肩にFoxitのアドレスなど宣伝文句が自動挿入されるのが残念。

        【 PDF加工 】

        PDF文書にテキストやハイライト加えたりするPDF加工ソフトは、『PDF-XChange Viewer』を使っています。


        ツールバーが少しごちゃごちゃしてるけど、充分実用に耐えます。
        上記、『Foxit』も加工ソフトとしてスッキリしています。

        【 PDF分割、結合 】

        ページ数がやたら多いPDF文書の一部をHPにアップしたい時などは『PDForsell2』を使って、PDF文書を分割しています。


        エクセルやワード文書をPDF化した複数ドキュメントを、1つに結合したい時も『PDForsell2』が使えます。
        複数PDFの”結合”にターゲットを絞ると『pdfpdfpdf.com』の方が作業が単純なのでこちらを主に使っています。



        以上、仕事やホームページ運営にとっても便利なPDF関連フリーソフトです。


          
        ブログランキング・にほん	ブログ村へ


        JUGEMテーマ:コンピュータ



        参院選挙投票〜出口調査受けた!!

        • 2010.07.11 Sunday
        • 15:15
        • 日記
        0
           参院選挙投票に行ってきました。
           記載ブースの比例候補者一覧表には、山ほど候補者名が掲載されていて、近視で乱視で老眼の小生は、眼鏡をかけていても見づらくて難儀した。
          −◆−

           選挙区、比例区の投票を済ませて、投票所を出るとANNと書かれた腕章を付けた若い女性に「出口調査に協力下さい」と声を掛けられた。

           別に小生がテレビに映るわけでもないけど、ミーハー体質なので、なんだか心くすぐられる思いで出口調査に応じた。

           アンケートみたいな調査用紙に、1)何歳代か。2)投票した選挙区候補者。3)比例区で記載した政党名、あるいは比例候補者名。4)支持政党。5)昨年総選挙で投票した政党。6)消費税率アップが必要だと思うか否か・・を記載。

           嘘は書かずにマスコミに協力してしまいました。
          −◆−

           さて、選挙結果は如何に・・・。
           世界一有名なタコの“占い師”・パウルくんにでも占って貰えば面白いのに・・・。

           ところで、フジ系列の選挙特番『FNN踊る大選挙戦』
           映画の宣伝もかねたタイトルって、フジらしさが出てるわ。
           選挙もエンタテインメントにしちゃうとは、なんと商魂逞しいことか・・・。

           日テレ系『ZERO×選挙2010』は、村尾信尚キャスターと”島田紳助”
           まさか、上地雄輔、山田親太朗、新撰組リアン、RYOEI、misono、木下優樹菜ら、紳助配下の芸人まで出てこないよねぇ。
          −◆−
           
           ってことで、投票も済ませたから、W杯決勝戦にそなえて、昼寝でもするかな・・・。(まだ行ってない人は、投票所に行きましょうよ・・・今野風<闘莉王風?>に言えば、投票所に「集まれ〜〜〜」)


          ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

          JUGEMテーマ:今日のこと


          JUGEMテーマ:政治



          図書館風景と、だらしない入道雲

          • 2010.07.01 Thursday
          • 15:07
          • 日記
          0
            ★図書館風景

             心療内科の帰り、図書館に立ち寄って、面白い本はないかと物色。
             読みたいと思っていた『創世の島(バーナード・ベケット著)』を、新着図書のコーナーで発見。
             幸先いい。
            創世の島

            創世の島

            価格:1,470円(税込、送料別)


             で、書棚の間を巡り歩いていると、ZOOO〜〜〜、ZOOO〜〜〜と床をこするような音が聞こえてきた。

             図書館の一角におかれた椅子に座ったスーツ姿の男性(パッと見だけど20台か30代前半)の、いびき!!!
             営業回りの途中かな?
             今日は暑いから、気の毒に疲れ果てて行く当てもなく図書館で午睡に及んだのか?
            −◆−

             小生が通う図書館では、苦しげな表情で目をつぶって椅子に座り込んでいる人を見かける機会が何度かあります。
             なんか辛いことでもあって、とりあえず無料で居続けることができる図書館に避難してくるのでしょう・・・。
             居場所のない人間の休憩所です。
            −◆−

             そういう何やら辛そうな人のほか、今日は小生と同世代か上の世代のオッサンや爺さんが図書館にあふれかえってる。
             オッサンがわらわらとクーラー運転中の図書館で暑気払い。
             あるいは、家にいると暑苦しいと奥さんに暑気払いされて来たのか?
             とにかく、小・中学生用の学習席にまで、オッサンや爺さんがはびこっている。
             ”いびき”だけでもちょっと驚いているのに、”放屁”する爺さんまで!!

             しかし、なぜかオバサンの姿はほとんどない。
             夏の昼間の図書館は、オッサンのオアシスです。
            [DVDソフト] サマーウォーズ

            [DVDソフト] サマーウォーズ

            価格:3,880円(税込、送料別)


            ★だらしない入道雲

             図書館を出ると、空には入道雲。
             いかにも温度の高い空気が上昇気流を作って吹き上がっていそうな・・・。

             でも・・・空の色が冴えない。
             入道雲って、抜けるようなスカイブルーを背景に、天に向かってそそり立つべきだと決めつけているのだけど、今日の空は灰色でもなく、水色でもなく、言い表しがたい半端な色をしてる。
             空と雲の境目が、はっきりしない。入道雲がくっきりしない。
             だから、入道雲がどことなくだらしなく見える。
            −◆−

             そういえば、小生が住まう都市部では、「夕立」がなくなった。
             夜中に突然ドバ〜〜っと降り出したりするから、「夕立」といは言えない。
             うっかり朝にでも降られると、恥ずかしながら「朝立ち」である。

             「夕立」が死語化すれば、「夕立雲」という単語も消えて、「雷雨・積乱雲・入道雲」でしかなくなる。
             情緒に欠ける。
            −◆−

             帰宅後、テレビをつけると、図書館にはいなかったオバサンがアップで現れ、泣いてる。
             パク・ヨンハの自殺で、ファンのおばさんが泣きながらインタビューに答えてる。

             韓流ドラマに興味がないので、何が何だかよくわからないが、まだ若いのに気の毒です。
             優しそうな顔をした韓流スターの自殺が、うつ病を抱える身の小生の心に小骨のようにチクリと刺さる。

             人を自殺にいざなう社会が苦手です。


            ブログランキング・にほん	ブログ村へ
            JUGEMテーマ:今日のこと



            選挙運動のマナー、選挙活動のあり方?

            • 2010.06.30 Wednesday
            • 16:39
            • 日記
            0
               16時。病院からの帰り道での出来事。
               共産党の選挙カーが小学校沿いの道に横付けして「消費税に反対する1票を・・・」と、大音量で演説を始めた。
               学校脇を通過するのではなく、選挙カーをその場に停車しての演説です。

               理屈ではなく、感情的なことなのだけど、我が子が通う小学校の真横で”ドロドロした政治”を見せつけられるのが、何か嫌だった。
               そこはかとなく不快。

               だから通り際に、思わず「小学校の横なのに・・・」と選挙カーに向かって申し上げてしまった。

               すると数人の選挙運動員が現れて一斉に「授業終わってますよね」と言い返してきた。(偶然ではあるが、頑丈そうな体型の男性ばかり・・微妙に怖い)
              −◆−

               たしかに正規の授業は終わってるんだけど、”学童クラブ”とかは17時までやってる-----小生はそう思うんだけど、”神経質”に考えすぎなのか?
               共産党は福祉や弱者に優しそうなことを口にするのだから、学校現場への気遣いも格別であってよさそうな気がするけど、目くじらを立てるほどのことじゃないのかなぁ?

               まぁ、候補者には選挙活動をする”権利”があるから規制されるものではないけど、正規の授業時間帯の後なら道義的問題は何も考えなくていいものなのかなぁ・・・・。
              −◆−

               たまたま、小生が苦手とする共産党だったから、不快だっただけかも・・・。
               でも、自民であろうと、民主であろうと、放課後に子供が校内で活動してるかもしれない時間帯に『小学校に横付け』ってのは小生の好みじゃないわ。(我ながら、独りよがりで、独善的・・・)
              選挙運動早わかり第3次改訂版

              選挙運動早わかり第3次改訂版

              価格:2,100円(税込、送料別)


               公職選挙法をはじめとする「法規」を守るだけではなく、学校現場への”心遣い”も必要だと思うんだけど・・・。
               そう言いながら、政治を不浄なものだと決めつけている自分の言い分が間違ってるような気もするし・・・。

               単に、やかましいことが嫌いなだけかな・・・。

               というわけで、勝手に気分を害しているのであります。

              にほんブログ村 ニュースブログへ


              JUGEMテーマ:今日のこと



              阪神淡路大震災から15年〜子どものサッカーを応援できる幸せ

              • 2010.01.18 Monday
              • 14:15
              • 日記
              0
                 阪神・淡路大震災15周年追悼式典のために、皇太子殿下と雅子さまがお二人揃って神戸に行啓いただいたことを、とても嬉しく思いました。
                 
                 【 グラッと来た瞬間 】

                 あの日から15年・・・。
                 グラッと来た瞬間、ただ事ではないと感じて、咄嗟にまだ赤ん坊だった長男の上に体を被せて、揺れが納まるのを待ったことを思い出します。

                 揺れは15秒ほどだったようですが、随分長く揺れたような感じでした。
                 このときの赤ん坊が、高校1年生になり、思春期で手を焼くようになるんですから、月日の流れを感じます。

                 月日とともに、震災の記憶も風化しつつあるとも感じています。
                 ただ、いまだに阪神淡路大震災関連ドラマとかは、生々しくて見ることが出来ません。

                【 世界一高いビルで思うのは 】

                 先日、ドバイに世界一高いビル「ブルジュ・ドバイ」が竣工したというニュースが報じられていましたでしょ。
                 あのニュースで、小生の思考は「阪神淡路大震災」に繋がってしまいます。
                 小生は当時、神戸市中央区の13階建ての建物に勤務し、その12階に所属部署があって、エレベーターが壊れちゃったものだから、違う階や、違う棟の部署を訪ねる際には、いちいち12階から降りたり上がったり・・・。
                 まだ30歳を過ぎて間もない頃だったから良いようなものの、メタボ中年になった今だったら、あれほど階段を上り下りしたら心臓が破けちゃいます。

                 だから、ドバイの高層ビルなんて「エレベーターが止まったらどうなるの!?」と考えずにいられないのです。

                【 15年って・・・ 】

                 小生、昭和35年生まれで、終戦から15年後に生まれたんです。
                 小生からすると、戦争なんてのは現実味がないほど大昔の話だったのですが、震災後の15年は、それほど長い年月ではなく、現実そのもの。

                 こうして考えると、小生の子ども時代は、戦後の色がまだまだ濃かったんだなぁと再発見。
                 そういえば、大阪駅には”傷痍軍人”がおられたり、”救世軍の鉄鍋”とかを見かけた記憶があります・・・。

                【 15年後の1.17 】

                 2010年1月17日は、次男(小6)のサッカーの試合観戦。
                 市内の決勝戦で、惜しくも1点差負け。
                 悔し涙にくれる息子やメンバーたちに、胸が熱くなりました。
                 打ち込めるモノがあって、そして力を出し切って仲間とともに涙を流せるなんて、学校では習えない素晴らしい経験で、息子も小生も幸せです

                 こういう幸せを感じることが出来る、「1.17」であることも、また幸せ。
                 15年前に倒壊したビルを縫うように、信号さえ消えてしまった道を、寒風をまともに受けながら原付を走らせて神戸の職場に通ったころのことが、まるで夢か幻だったような気さえいたします。



                ブログランキング・にほん	ブログ村へ
                JUGEMテーマ:日記・一般

                謹賀新年 2010年は笑顔で・・・。

                • 2010.01.01 Friday
                • 13:04
                • 日記
                0
                   あけましとめでとうございます。
                   無事に年を越して、2010年も、とりあえず生きています。
                   世知辛い世の中ですが、なにかしら”小さな幸せ”を見つけて、笑顔でいる時間を少しでも増やしたいと願っています。


                  ◆関連記事◆
                  迎春〜ダウンタウン『笑ってはいけないホテルマン24…

                  『紅白歌合戦』美川憲一とオードリー春日のコラボはシュール!!

                  【 50歳代突入・・・ 】

                   小生は今年50歳を迎えます。
                   アンケートとかで「50〜59歳」を選ばなきゃならなくなります。
                   なんだか人生の黄昏を感じます。
                   また、けっこう焦ります。


                   ”ゲーテ”曰く、『若いうちの誤りは、きわめて結構だ。ただ、それを年をとるまで引きずってはならない。』
                   だけど、小生は”誤り”を引きずりっぱなしで、この歳になっても”老成”には程遠いことを寂しく思います。
                   うつ病を患ってから、年賀状を書けなくなり、届いた年賀状を見ることも精神的に辛くなった”正月の来ない人生”・・・・。

                   でも、”チェーホフ”は、『平らな道でもつまずくことがある。人間の運命もそうしたものである。』と言ってくれています。
                   ですから、今の人生を受け入れて、ネガティブな気持ちは脱ぎ捨てたいなぁ・・・。

                   ”ニーチェ”曰く、『脱皮できない蛇は滅びる。その意見をとりかえていくことを妨げられた精神も同様だ。』なのでありますよ。

                  【 親爺として 】

                   3人の子どもを持つ親として・・・。
                   ”ゲーテ”曰く、『自分自身に欠けていたものが、息子に実現されるのを見ようとするのは、全ての父親の敬虔な願いである。』という言葉が本当によく分かります。
                   息子も娘も、私の駄目なところは受け継がず、伸び伸びと人様に迷惑を掛けないよう創造的な人生を歩んでほしい。

                   しかし、思春期全開の息子には手こずらされます。
                   だけど、こどもの存在が幸せの源でもありますから、我慢強く粘り強くこどもを見続けなきゃならんのでしょうね・・・。

                  【 世相熟視 】

                   新年を機に、ブログ名をちょこっと変更して、頭に『世相熟視』の4文字を加えました。
                   ”ニーチェ”曰く、『世論と共に考えるような人は、自分で目隠しをし、自分で耳に栓をしているのである。』ということですから、50歳のオッサンなりに、目隠ししないように世相を熟視しようとの想いから『世相熟視』であります。

                   もともとひがみ根性丸出しで、へそまがりなのですが、これからも出来るだけ物事を斜めから見つめていたいです。
                   また”五輪の書”で言うところの『観見二眼』を座右の銘として、自分を客観的に見つめる目と、動きや変化を見る主観的な自分を持って、50歳らしく振る舞いたいです。

                   自分を見失わず、世相にも敏でありたい・・・。


                   で、”ニーチェ”曰く、
                   『地球は皮膚を持っている。そしてその皮膚はさまざまな病気も持っている。その病気の一つが人間である。』

                   ”病気”じゃない存在になれるよう、可愛いこどもの未来の為に森羅万象に気を遣って、2010年を良い年にしたいものです。


                   とにかく、小生のパソコンの裏からでてるLANケーブルの向こう側に繋がっている皆さんと手に手を取って、地球を大切にし、少しでも明るい社会を拓いていけると良いですね。
                   意見や趣味の合う人も、そうじゃない人も、今年もよろしくお願いいたします。
                   2010年・・・長寿と繁栄を!!



                  ブログランキング・にほん	ブログ村へ


                  【当店ポイント2倍】東芝 32V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビREGZA【税込...









                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  2009年「WBC連覇」「巨人日本一」で幸せでした。

                  • 2009.12.31 Thursday
                  • 18:46
                  • 日記
                  0
                     2009年もあと数時間・・・。
                     今年は「WBC連覇」「巨人日本一」で喜びを感じることが出来ました。。
                     ここ数年は”うつ病”のせいで無味無色な味気ない日々が流れることが多いのだけど、可愛い我が子の振る舞いや成長に”小さな幸せ”を見つけることが出来たし・・・・。

                     多くを求めなければ、小さな幸せで充分なのかな・・・。

                    −◆−

                     大晦日だというのに、体調が宜しくなくて横になっていたらウトウトと眠ってしまい、さっきまで”悪夢”にうなされる羽目に・・・。

                     処方されている睡眠導入剤レンドルミンやハルシオンを用いて眠るとまだいいのですが、何かのはずみで睡眠導入薬を服用せずに入眠すると、かなりの確率で酷い悪夢を見ます。

                     悪夢の内容は・・・。
                     家の中に、”毒蛇”が入り込んで、小生が酷く恐がってる夢です。
                     なぜか小生の父親が手づかみで毒蛇をつかまえようとするのですが、噛まれたらヤバいので「やめろ!!やめろ!!」と必至で叫ぶのに、オヤジがヘビに絡まれちゃう・・・。

                     目が醒めてもドキドキしてる・・・。
                     本当に怖かった(来年50歳になるのに、悪夢でドキドキって子ども並みで、トホホであります)

                     目覚めてしばらく経ってピンポ〜〜ンとインタホン。
                     玄関には、近くの実家からやって来たオヤジ!!
                     ヒ〜〜〜!!
                     夢と現実が繋がってしまい、怖い!!


                     まぁ、初夢が悪夢になるよりは、大晦日の昼寝で悪夢にうなされる方がマシなのかな・・・。
                     ってことで、フロイトかユングに夢を分析して貰いたいと思う大晦日であります。(何とまとまりのない文章でしょうか!?)


                     とにかく、2010年は市民が手を取り合って、少しでも笑顔でいられる良い年になるように・・・。
                     (ハックション!! ズルズル〜〜〜 今の自分を実況中継)


                    ブログランキング・にほん	ブログ村へ
                    JUGEMテーマ:日記・一般


                    親バカ日記「息子の作ったホットケーキ」で小さな幸せ。

                    • 2009.12.29 Tuesday
                    • 14:04
                    • 日記
                    0
                       歳末を迎えての、我が子に関するトピック・・・。
                      募金サイト イーココロ!

                      【 息子の作ったホットケーキ 】

                       今朝、小6の息子がホットケーキを作ってくれて、これが小生の朝食。
                       ハチミツをかけて食べたホットケーキは甘くて美味い。
                       なんたって、可愛い息子が作ってくれた朝食だから、それだけで小生にはハチミツ以上に甘くて幸せな味がする。

                       息子の作ったホットケーキが少し焦げているのも、ご愛嬌
                       焦げ目もまた、香ばしくて美味い。
                       なんたって、可愛い息子が作ってくれた朝食だから・・・。

                       こういう朝を、「幸福」と呼ばずして何と呼ぼう。
                       鳩山家ほどの大金はなくとも、小さな幸せが心地よい。

                      【 娘の蕁麻疹 】

                       昨日(12月28日)、小3の娘が、目のまわりを腫らして学童ホームから帰ってきた。
                       ケンカして殴られたわけでもないし、虫に刺されたわけでもないし、ボンドとかもで目を擦ったようなこともないと学童ホームの先生から連絡を頂いた。

                       ”ものもらい”の類かと思って眼科を検診させようと考えていたら、娘が「背中が痒くなってきた」と言うので洋服をめくって見ると、水疱状の発疹が・・・。
                       で、眼科はやめて皮膚科を受診したら、『蕁麻疹』だとの診断。

                       学童ホームの”おやつ”の後に、目が腫れ始めたらしいので、食物アレルギーの類かもしれないけど、とりあえず原因不明。
                       ブドウのゼリーか、海老せんべいが怪しいかも・・・。

                      【 さんま&EXILEが原因かも・・・ 】

                       小生も、数年前の”うつ病”の状態が酷いときに、喉の中に蕁麻疹状の腫れが発生。
                       そのせいで気道がふさがれ、呼吸困難(窒息!!)になった経験があります。
                       アナフィラキシー(急性アレルギー反応)症状ではあるものの、原因は特定できないまま・・・。
                       果物か、食物添加物が原因かもしれないと医師は言ってたけど、ストレスや体調不良からからアナフィラキシーに陥ることもあるとも聞いたことがあります。


                       しかしながら、娘は”学童ホーム”が大好きで、ストレスはまったく感じていないはず・・・。
                       もしかしたら・・・娘は前夜(12月27日)、『さんま&EXILE! 史上最大の忘年会09』を夜更かしして観ていたので、睡眠不足で体調のバランスが崩れて『蕁麻疹』になったのかもしれん??(ラストの、「和田アキ子へのドッキリ」をたいそう面白がっていた)

                       学校があるときは夜更かしさせないように心がけているけど、ついつい年末気分で遅くまでテレビを見せたのが失敗だったかなぁ・・・。
                       子どもは、早寝・早起きさせないと、ホルモンのバランスとかで成長に良くないという話を知りながら、ダメ親であります。

                       今朝(12月29日)は、だいぶ症状が引いたものの、まだ目の周りが腫れて”お岩さん”のような娘ですが、元気いっぱいなので有り難いことです。


                      ブログランキング・にほん	ブログ村へ


                      シャープ 高濃度プラズマクラスター技術搭載ポータブルタイプイオン発生機 [IG-BA15-R]【在庫目...






                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      << | 2/8PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      プロフィ-ル

                      profilephoto
                      スポンサード リンク

                      最近の記事

                      過去記事(プルダウン)

                      ショップ

                      新ドラマQ

                      Rakuten

                      スポンサード リンク


                      カテゴリー

                      一日一善!!

                      忍者アド


                      楽天

                      recent trackback

                      リンク

                      search this site.

                      others

                      レバレッジ

                      PR

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                      Rakuten