『ボヘミアン・ラブソディ』を観た。

0
    映画『ボヘミアン・ラブソディ』を観た。

    評判通りの出来映えで、「ライヴ・エイド」のシーンでは思わず落涙。
    −◆−

    今更、内容を書いても仕方が無いので、映画館の状況を記す。
    平日の12:00開始の回だったのだが、ほぼ満席!
    驚くべき客入りである。
    年齢層は、さすがにやや高めかな・・。
    −◆−

    フレディ・マーキュリーの声には降参せずにいられない。
    稀代のアーティストだと再確認である。
    あれを映画で再現するとは、どういう技術を使ってるのかと驚かされる。
    フレディの歯なんてのは、一体全体どうやってるんだろうか・・・。

    とにもかくにも、小生の世代にはド・ストライクの映画であった。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    JUGEMテーマ:映画




    海外ドラマ『MAJOR・CLIMBS〜重大犯罪課(season6)第1話』感想

    0
      備忘録。
      録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

      「MAJOR・CLIMBS〜重大犯罪課(season6)」第1話★★★★★
      カトリック系の学校に通う15歳の男子生徒3人が、校外学習から抜け出して行方不明になる。ロサンゼルス市警の新副本部長に就任したレオ・メイソンは、重大な失踪事件として捜査に当たるよう重大犯罪課のメンバーたちに指示する。一方、レイダーはフィリップ・ストローが舞い戻ったかもしれないことを示す証拠を手に入れる。
      第6シーズン開幕。
      これがファイナルシーズンになるという情報も流れているので、気合いを入れて視聴することに・・・。

      で、拉致されたと思われる男子生徒3人は、失踪から24時間経っても手がかり一つ無く、糖尿病の少年はインスリンが無くて生命に関わる状況だと推認され、重大犯罪課の面々は焦燥に駆られるのだった。

      そして遂に糖尿病の少年の遺体が発見されて・・・次回へ続く。

      レイダーやプロベンザをはじめ、重大犯罪課の面々のキャラが立っていて、愛着を感じる。
      さすがに面白い。
      「クローザー」だった頃を含めて、通算13シーズン続いていることに納得がいきます。

      にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



      JUGEMテーマ:海外ドラマ




      海外ドラマ『クリミナルマインド(season10)第11話』感想

      0
        備忘録。
        録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

        「クリミナルマインド(season10)」第11話★★★
        フーバー・ダムで凍りついた女性の遺体が発見される。被害者は溺死ではなく、殺害されたあと冷凍にされていた。さらに、長期間にわたって何度も電気ショックによる蘇生術を施されていたこともわかる。その後、同様の遺体が見つかったことで、ある非営利団体が浮かび上がるが、それはカルト教団の隠れみのだった。
        冷凍庫で凍らされた後に蘇生された跡の残る遺体の状況からカルトの仕業だと推認するBAUの面々・・・。
        今回も推理が冴えている。

        一方、1年前の事件で拷問された記憶がフラッシュバックするJJを気遣うリード。

        で、ガルシアが得意のITスキルを発揮して被害者の出入金状況を調べ上げ、とある非営利団体にたどり着く。
        カルト集団が非営利団体のふりをしていたのだった。
        早速、当該団体に踏み込むモーガン達は主宰者であるグラントを取り調べる。

        グラントはホッチ達の質問をはぐらかしたうえで、さらには黙秘権を行使。
        かなりメンタルの強そうな野郎である。

        彼が犯人かと思ったのだが、ホッチ達は別に犯人が居ると推理。
        さすがプロファイラーである。

        入信していた幼い息子を救うために信者のフリをして潜入してた父親も、JJによって救われた。
        JJはPTSDの症状が出ていて危ない感じだったが、犯人を撃って事件は解決。

        しかし本部に帰ってきた後、JJの前に拷問者の幻影が現れる・・・。
        精神的に問題を抱えたJJが心配だ・・・。

        最近はマンネリ傾向が強かった本作ではあるが、今回はJJの精神状態にスポットを当てるエピソードになっていたので、マンネリ感が薄まった印象だった。

        JJを心より心配しているリードの優しさも目を惹いた。

        にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



        JUGEMテーマ:海外ドラマ




        巨人、2019シーズンへの背番号変更。

        0
          2018年11月29日現在で判明している背番号変更は以下の通り。

          ゲレーロ:5→44
          菅野:19→18
          宇佐見:27→32
          畠:28→31
          桜井:36→35
          ヤングマン39→49
          石川:49→36
          田中俊:63→51
          吉川大:68→00
          田口:90→28

          山口俊も42から11に変更したら良いのになぁ。
          上原は帰ってくるなら19やね。

          12月5日追記、山口俊は予想通り11に変更された。
          12月11日追記、立岡:58→39

          にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ

          JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




          海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム(season2)第1話』感想

          0
            備忘録。
            録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

            「アンダー・ザ・ドーム(season2)」第1話★★★★
            ABC朝日放送の火曜ナイトドラマ枠でセカンドシーズン開幕。
            原作はスティーブン・キング。

            処刑されるかけたバービー。
            その瞬間、ドームが音を発して輝いたかと思うと処刑場にいた人々が次々と倒れてしまう。
            そしてドームが強力な磁力を帯びて、金属がドームに吸い寄せられていく・・・。
            ジュニアは、これをドームの意思だとしてバービーの処刑を思いとどまるようビッグ・ジムに進言し、リンダもこれを支持して処刑は中止になる。

            ドームの磁力に吸い寄せられた自動車に挟まれてリンダが死亡・・・・。
            セカンドシーズン開始早々、怒濤の展開だ。
            キングの原作から少し差異が生じ始めてる?

            とにかく、登場人物が多くて相関関係がややこしいんだけど、ドームの謎が深まりエピソードは面白い。
            次回以降が楽しみだ。

            にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



            JUGEMテーマ:海外ドラマ




            海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー(season2)第9話』感想

            0
              備忘録。
              録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

              「MACGYVER/マクガイバー(season2)」第9話★★★★
              マティに呼び出された一同は、今回の任務を聞かされ凍り付く。なんと米軍が確保し処分予定だったVXガス1缶が行方知れずだという。ガスが暴露すれば被害は甚大だ。だが幸い、犯人もガスの隠し場所も判明している。ライリーはフェニックスでサポートに務め、マクガイバー、ジャック、サマンサはガスを回収すべく現場へと向かう。
              組織に奪われたVXガス1缶を奪還するためにサマンサは組織に潜入・・・。

              組織がNYの水道にVXガスを流そうとするが、マクガイバー、ジャックがこれを阻止すべく現場に急行。
              組織との銃撃戦になりVXガスを浴びてしまったマックだが、直ぐさま機転を利かせ死を免れた。

              今回もテンポ良くエピソードが進み面白かった。
              訓練を積むポーザーのくだりも興味深いものだった。

              今現在観ている海外ドラマの中では「MACGYVER」と「スコーピオン」が、一二を争う面白さだ。

              にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



              JUGEMテーマ:海外ドラマ




              海外ドラマ『スコーピオン(season4)第5話』感想

              0
                備忘録。
                録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

                「スコーピオン(season4)」第5話★★★★★
                ウォルターはかつて自分が在籍していたヴォル・コレクティブという天才グループに復活すべく、ペイジを連れて会の集まりに出席する。実は過去に自分の仮説を証明するため、病原菌をばら撒き、会のメンバーたちをひどい下痢で入院させたことがあり、ウォルターは出入り禁止を言い渡されていたのだ。
                見本市会場に武装グループが突入してきて、ウォルターとペイジたち出品者が人質にされた。
                当局が犯人グループの要求にこたえない場合、人質を次々に処刑すると宣言。

                たまたま隠れることが出来、人質にならなかったケイブ捜査官が、外部のトビー、ハッピー、スライと協力して犯人を次々倒す・・・。

                今回も、スコーピオンの個性的なメンバーが大活躍して事件は解決。
                実に爽快。

                相変わらず展開もスピーディで、面白かった。満足。

                にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ




                JUGEMテーマ:海外ドラマ




                海外ドラマ『クリミナルマインド(season10)第10話』感想

                0
                  備忘録。
                  録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

                  「クリミナルマインド(season10)」第10話★★★
                  40代の夫妻が殺害され、犯人の目的が夫妻宅の裏庭に埋められていたものだということがわかる。その家の元の持ち主は逃亡犯アメリア・ポーター。12年前、30歳だったアメリアは17歳の少年ベントンと共に彼の姉ミリアムを殺害。ベントンは逮捕されたがアメリアは逃亡し、行方がわからなくなっていた。
                  レベッカを連れ去り、アメリアが潜伏している家にたどり着いたベントン・・・・。
                  そこにロッシやホッチが駆けつけベントンとアメリアを確保。
                  う〜〜ん、簡単すぎるなぁ。

                  プロファイルによってガルシアがデータベースを検索すると、あっさり犯人にたどり着くパターン。
                  マンネリで脚本に新鮮味が無い。
                  10シーズンも見続けているから愛着は強いのだけど、どうしても飽きが来ちゃう。

                  にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



                  JUGEMテーマ:海外ドラマ




                  << | 2/1101PAGES | >>

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << December 2018 >>

                  プロフィ-ル

                  profilephoto
                  スポンサード リンク

                  最近の記事

                  過去記事(プルダウン)

                  ショップ

                  新ドラマQ

                  Rakuten

                  スポンサード リンク


                  カテゴリー

                  一日一善!!

                  忍者アド


                  楽天

                  recent trackback

                  リンク

                  search this site.

                  others

                  レバレッジ

                  PR

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                  QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                  Rakuten