「WBC」アメリカ vs ドミニカ★大逆転でドミニカ勝利

0
    CS放送で「WBC」アメリカ vs ドミニカの試合を視聴した。

    アメリカが先制して6回表で5−0
    「アメリカが勝ったな」と思って観ていた。
    −◆−

    ところがどっこい、6〜7回に2点返したドミニカが、8回裏に本塁打を2発放って7−5と大逆転!!!

    すごい!!!!
    −◆−

    こんな身体能力の高い選手に、侍ジャパンが敵いそうにない・・・と思わず弱気になってしまった試合でした。

    球場の雰囲気も最高でした。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村




    JUGEMテーマ:スポーツ




    「スーパーサラリーマン左江内氏」第8話★メレブの呪文に爆笑

    0
      スーパーサラリーマン左江内氏 第8話

      左江内(堤真一)は、父・茂雄(平泉成)の誕生日を祝うため、1泊で栃木の実家に帰省。左江内の妹・真紀子(阿南敦子)夫婦もやって来る。ブランドバッグの購入を同行の条件にした円子(小泉今日子)は、茂雄と春子(立石涼子)夫婦の前では完璧な‘良妻’を演じ、はね子(島崎遥香)ともや夫(横山歩)も協力する。その夜、SOSを感知した左江内は逃走する強盗を追跡。追い付いた現場で‘スーパーウーマン’の桃子(永野芽郁)と遭遇する。

      左江内(堤真一)が落下してくるクレーンを運んでいった後、またもや自分の手柄だと思い込んだ小池刑事(ムロツヨシ)が、魔法を使ってクレーンを消したと考えて、落ちていた細い木の枝を手にすると呪文を唱える。

      すると、『勇者ヨシヒコ』の呪文のあの効果音が流れちゃう・・・。
      これはメレブ(ムロツヨシ)や!!

      刈野巡査(中村倫也)が大喜びで「金曜深夜のやつ」だと騒ぎ出す。

      この『勇者ヨシヒコ』ネタでクスクスと笑ってしまった。
      −◆−

      居酒屋での佐藤二朗のアドリブらしき演技にも笑わされた。

      賀来賢人も大爆笑で顔を伏せて誤魔化してた・・・。
      −◆−

      以上、「スーパーサラリーマン左江内氏」第8話の笑えた場面であります。

      クスクス・・・・。

      にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



      JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




      『突然ですが、明日結婚します』第6話★月9史上最低視聴率5.0%

      0
        西内まりや主演の月9『突然ですが、明日結婚します』第6話。

        視聴率は第1話 8.5%、第2話 6.9%、第3話 7.6%、第4話6.6%、第5話6.2%。
        そして、ついに今回は5.0%に下落・・・。

        これまでの”月9単話最低視聴率”だった前回をも下回る悲惨な結果となった。
        普通の枠なら、打ち切りの噂が出そうな数字です。
        −◆−

        小生は西内まりやにアレルギーがあるので、キャストを観ただけで視聴を拒否しています。

        どうしても魅力を感じられないから・・・・。



        にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
        にほんブログ村新ドラマQ



        JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




        ”森友学園”が運営する塚本幼稚園児童の強烈な選手宣誓

        0
          国有地を激安購入して今話題の”森友学園”が運営する塚本幼稚園。

          園児が”教育勅書”を暗唱してる様子がニュース映像で観たけど、実に気色悪い。

          また、同幼稚園の運動会を映した映像をミヤネ屋でOAしていたが、数名の園児が「大人の人たちは日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島、竹島、北方領土を守り、日本を悪者として扱っている、中国、韓国が心改め、歴史で嘘を教えないよう、お願い致します。
          安倍首相、頑張れ! 安倍首相、頑張れ!
          安保法制国会通過よかったです!
          僕たち、私たちも、今日一日、パワーを全開します
          日本ガンバレ!えいえいおー!”」
          と選手宣誓していました。

          ここまでくると、教育基本法第十四条の2「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。 」という条文に抵触する気がしちゃう。

          そもそも、園児にこんな事を言わせる塚本幼稚園の洗脳的な教育に強い違和感を感じる。

          小生はどちらかというと右寄りのポリシーを持つ者だが、森友学園の強烈な思想教育には馴染めないものがある。

          関係省庁や自治体は、森友学園の学校経営が法の精神に合致しているか否かをチェックしても罰は当たらないと思うのであります。


          にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
          にほんブログ村



          JUGEMテーマ:時事ニュース




          『突然ですが、明日結婚します』第5話★月9史上最低視聴率6.2%

          0
            西内まりや主演の月9『突然ですが、明日結婚します』第5話。

            視聴率は第1話 8.5%、第2話 6.9%、第3話 7.6%、第4話6.6%、そして今回の第5話が6.2%

            これまでの”月9単話最低視聴率”だった前回をも下回る超低空飛行となった。
            −◆−

            小生は西内まりやがかなり苦手なのでキャストを観ただけで視聴を拒否しています。

            きっと、物語自体もパッとしないってことなのでしょうねぇ・・・。

            にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



            JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




            2017年2月18日「巨人−サムスン」G元気なし

            0
              巨人0−9サムスン
              2017年2月18日

              巨人は2年目・桜井が先発。
              コントロールも半端。
              球速も半端。
              変化球も半端。
              キレも半端。
              飛び抜けた何かが欠けてる桜井は3回5安打3失点。

              あまり期待できそうにないピッチングに終始した。
              −◆−

              2番手、新婚の田口が登板。
              しかし連続ホームランを浴びるなど、さえない投球だった。
              −◆−

              サムスンに9点献上しながら、巨人は元気なく無得点。
              元気のない試合でした。

              無念、残念・・・・トホホ。

              にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 野球ブログへ



              JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




              好きな司会者ランキングTOP10★坂上忍はランク外

              0
                ORICON NEWSで『第9回好きな司会者ランキングTOP10』が発表された。
                1位 マツコ・デラックス
                2位 タモリ
                3位 明石家さんま
                4位 中居正広
                5位 内村光良
                6位 安住紳一郎
                7位 有吉弘行
                8位 上田晋也
                9位 池上彰
                10位 浜田雅功
                −◆−

                この中に、テレビ局が盛んに登場させる坂上忍が入っていないのが心地良い。

                小生は、坂上忍にアレルギーがあるので、出演番組は全て観ないことにしています。
                彼がランク外ってことは、世間でも小生と同じような感じ方をされている方が多いのかな?


                にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
                にほんブログ村



                JUGEMテーマ:テレビ全般




                『突然ですが、明日結婚します』第4話★衝撃の低視聴率6.6%

                0
                  西内まりや主演の月9『突然ですが、明日結婚します』。

                  視聴率は第1話 8.5%、第2話 6.9%、第3話 7.6%そして今回の第4話 6.6%

                  これまでの”月9単話最低視聴率”だった『ラヴソング』第6話、第7話の6.8%をも下回る低空飛行となった。

                  小生は西内まりやがかなり苦手なのでキャストを観ただけで視聴を拒否していますし、山村隆太もパッとしないってことでしょうかねぇ・・・。
                  −◆−

                  相葉君主演の次回作次第では月9が消えちゃうと言う噂まで出回る昨今・・・・。

                  フジテレビの凋落の象徴となってしまった月9の視聴率は復活できる日が来るのでしょうか??

                  にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



                  JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




                  | 1/1047PAGES | >>

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  30      
                  << April 2017 >>

                  プロフィ-ル

                  profilephoto
                  スポンサード リンク

                  最近の記事

                  過去記事(プルダウン)

                  ショップ

                  新ドラマQ

                  Rakuten

                  スポンサード リンク


                  カテゴリー

                  一日一善!!

                  忍者アド


                  楽天

                  recent trackback

                  リンク

                  search this site.

                  others

                  レバレッジ

                  PR

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                  QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                  Rakuten