海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー(season2)第8話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

    「MACGYVER/マクガイバー(season2)」第8話★★★★
    マクガイバーたちはマティからある任務を言い渡される。それは闇の美術商エンゾ・ルメールを拘束すること。ルメールは盗品を扱っているうえにその利益をテロ集団にもたらすというとんでもない男だ。各機関が執拗に追っているが、用心深いルメールはすべての取引をポーンと呼ばれる男を通して行うため、現場には姿を現さないのだ。
    マック、サマンサ、ライリーとジャックはヨーロッパで任務に就く。そしてポーザーは訓練施設に・・・。

    ヨーロッパでのオペレーションと、訓練施設で起きた事件に関わるポーザーの冒険談が並行して進捗し、退屈しないエピソードだった。

    特に、ポーザーが犯罪組織を壊滅に追い込んだくだりが面白かった。

    全体として物語はサクサクと進み、時間があっという間に過ぎていった。
    適度にユーモアも散りばめられていて肩が凝らないのも良い。
    正義は悪に勝つのだ。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ




    海外ドラマ『フォーリングスカイズ(ファイナルシーズン)第5話』感想

    0
      備忘録。
      録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

      「フォーリングスカイズ(ファイナルシーズン)」第5話★★
      チャールストン郊外の住宅街でスキッターに追われ逃げるイザベラたち。そこへ車でやってきたポープとアンソニーがスキッターを撃ち殺す。ポープはイザベラを含む4人以外を戦闘員として引き入れるようとするが、イザベラは自分はナースだと言って自分も受け入れてもらう。ポープはボウリング場を拠点として、その一室にハルを監禁する。
      ハルを救出しようと一人でポープ達を追うトム・・・。

      いやはや、エイリアンとの攻防よりも人類同士が争う場面の方が多いんじゃないかなぁ・・・。
      逆に人類の味方のエイリアンが居たりして、相関関係が絡み合っておりスッキリしない。

      そのエイリアン達の造形も好みじゃないし、ドラマの雰囲気は陰鬱で爽快感が無い。
      前にも同じような感想を書いたが、テンポが悪く、観ていて退屈で疲れる。

      ここまで見続けてきたから最終話まで付き合うつもりだが、ストレスがたまるドラマだ。

      にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



      JUGEMテーマ:海外ドラマ




      海外ドラマ『リーサル・ウェポン(season2)第13話』感想

      0
        備忘録。
        録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

        「リーサル・ウェポン(season2)」第13話★★★★
        ケイヒルは担当患者スタンリーが入院先の施設で自殺未遂をしたと聞き、面会に行く。しかしスタンリーはケイヒルを人質にして施設から逃亡。その後、スタンリーの車が橋の下で発見される。リッグスは母を亡くした時の夢を見て精神が不安定になる。母は闘病に疲れ自殺していた。その後、偶然・・・
        カウンセラーのケイヒルに亡くなった母親のことを語るリッグス刑事はシリアスで切ない雰囲気・・・。
        心に闇を抱えるリッグスは危なっかしくて仕方ない。

        一方、相棒のマータフ刑事が息子のR・Jのことでカウンセリングを受けているときの様子はコミカルでクスッと笑える。

        このギャップが、このドラマの特色の一つだ。
        シリアスとユーモラスのバランスが絶妙で、アメリカ制作のこの手のドラマの良いところだと思う。

        にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



        JUGEMテーマ:海外ドラマ




        海外ドラマ『LUCIFER / ルシファー(season2)第1話』感想

        0
          備忘録。
          録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

          「LUCIFER / ルシファー(season2)」第1話★★★★
          ルシファーは、母親が地獄から逃げ出したことに気を取られながらも、女優のスタンドイン殺害事件についてクロエと捜査する。そんな中、新任監察医のエラが登場。一方、ルシファーとともにメイズの不在に対処しようとするアメナディエルは、ルシファーの激しい一面をコントロールしようとしていた。
          セカンドシーズン開幕。

          相変わらず破天荒な悪魔ルシファーが魅力的で面白い。
          クロエ刑事の相棒として地上界で捜査協力する様子が可笑しい。

          当のクロエ刑事もクールで格好良い。
          とにかく、ルシファーのキャラが立っていて興味深い。

          今回ラストになってルシファーの母親が登場・・・。
          今シーズンがどう展開するのか楽しみだ。

          にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



          JUGEMテーマ:海外ドラマ




          海外ドラマ『スコーピオン(season4)第4話』感想

          0
            備忘録。
            録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

            「スコーピオン(season4)」第4話★★★★★
            空軍から依頼された仕事は80年代の古い核兵器の武装解除。核兵器を安全な状態にして廃棄処分にするためだ。ウォルター、シルヴェスター、ハッピーの3人はさっそく格納庫で古い部品の点検を始める。しかし、ハッピーがミサイル格納庫でレンチを落とし、ミサイルの燃料タンクに穴を開けてしまう。大量に吹き出す燃料からは有毒な蒸気が上がり……。
            核ミサイルが爆発しないよう必死で作業するスコーピオンの面々だが、次から次へと試練が降りかかりハラハラドキドキのスピーディな展開。

            これにウォルターとペイジの恋愛模様が重なり、実に面白い。

            スライの活躍もあって無事に任務完了。
            時間が短く感じられる出来映えで、今回も満足だった。

            適度なユーモアも良い味付けになっている。

            にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



            JUGEMテーマ:海外ドラマ




            海外ドラマ『フォーリングスカイズ(ファイナルシーズン)第4話』感想

            0
              備忘録。
              録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

              「フォーリングスカイズ(ファイナルシーズン)」第4話★★★
              トムを激しく憎悪するポープと、アンにPTSDの診断を下されウィーヴァーに銃を奪われたアンソニーは結託する。一方、コチースから渡された装置で、ワシントンDC以外にもモスクワや東京などでエスフェニが秘密の活動を行っていることが分かる。最大の活動拠点であるワシントンDCへ向かうために、トムたちは車と燃料を調達しにいく。
              今回はトムとポープの対立が主軸として描かれ、侵略者であるエイリアンとの戦いはほぼ描かれなかった。
              なんだか人間同士の争いばかりで気分が暗くなってしまう。

              全体的にエピソードにメリハリが無く、ひたすら陰鬱で退屈だ。
              見続けるためには根気と我慢が必須・・・・。

              せっかくファイナルシーズンまで見続けているので、最終回まで我慢、我慢。


              にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



              JUGEMテーマ:海外ドラマ




              海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー(season2)第7話』感想

              0
                備忘録。
                録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

                「MACGYVER/マクガイバー(season2)」第7話★★★★
                エクアドルで現大統領が辞任したことでディエゴ・ザラテ大佐が動き、独裁政治を敷こうとしている。そんな大佐に唯一対抗できる国民の人気者がヘクター・リヨン。ヘクターは大統領選で戦い、民主主義を守ろうとしているが、それを阻もうとするザラテに命を狙われている。しかも彼にはもう1つ命の心配があった。重い心臓の病を抱えていたのだ。
                ドラマ開始から即、マック達は大ピンチ・・・。
                このテンポの良さがこのドラマの特色の一つだ。

                で、今回チームが守ろうとしている大統領候補ヘクター・リヨンは、心臓病で48時間以内の移植が必要だ。
                これでタイムリミットものとしての要素が加わり、ますます物語のテンポが良くなる。

                コロンビアからエクアドルへと心臓を運ぶマック達にピンチが降りかかる。
                これをマックが機転を利かせて危機から脱出する様が相変わらず面白い。

                なんだかんだで、心臓移植に成功したヘクター・リヨンは選挙に圧勝し、メデタシ、メデタシ。
                今回もスピーディに物語は進み、適度なユーモアもちりばめられており、爽快なエピソードだった。


                にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



                JUGEMテーマ:海外ドラマ




                海外ドラマ『クリミナルマインド(season10)第9話』感想

                0
                  備忘録。
                  録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

                  「クリミナルマインド(season10)」第9話★★★
                  ヴァージニア州で連続殺人事件が発生。被害者は刃物でメッタ刺しにされたあとに体を洗われ、新しい服を着せられていた。被害者同士の住居は5キロ圏内だったが、接点は見当たらない。やがて新たな殺人が発生。BAUの捜査により、犯人としてエレン・コンネルという女性が浮かび上がる。
                  犯行の手口や状況から、犯人は女だと推定したロッシとケイト。
                  そして、IEDというある種の精神病だとプロファイルしたBAUの面々。

                  一方、犯人のエレン・コンネルは、血だらけの服を見つけた夫マイケルに問いただされて、犯行を打ち明けるが、警察に連絡しようとしたことで激怒したエレンは、衝動的にマイケルを刺殺。

                  BAUの面々は、プロファイルからガルシアにネットを調べさせ、エレン・コンネルにたどり着く・・・・いつものパターンが始まった。
                  安易に犯人が分かっちゃうパターンだ。

                  エレンが交通事故の後遺症でIEDになってしまったことも判明。

                  エレンは交通事故の相手方の車を運転していた若い女性の家に行って、彼女に包丁を向けながら交通事故の加害者だと糾弾。

                  完全にいかれちゃってるエレンが恐ろしい。

                  その場に急行してきたホッチやロッシがエレンを説得し、無事に逮捕・・・。

                  やはり逮捕までのプロセスが安易だと感じる。
                  10シーズンも続けると、このマンネリ感も仕方が無いんだろうなぁ。
                  でも、このドラマは好きな作品なので、視聴を継続・・・。


                  にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



                  JUGEMテーマ:海外ドラマ




                  | 1/1099PAGES | >>

                  calendar

                  S M T W T F S
                      123
                  45678910
                  11121314151617
                  18192021222324
                  252627282930 
                  << November 2018 >>

                  プロフィ-ル

                  profilephoto
                  スポンサード リンク

                  最近の記事

                  過去記事(プルダウン)

                  ショップ

                  新ドラマQ

                  Rakuten

                  スポンサード リンク


                  カテゴリー

                  一日一善!!

                  忍者アド


                  楽天

                  recent trackback

                  リンク

                  search this site.

                  others

                  レバレッジ

                  PR

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                  QLOOKアクセス解析 ドラマQ

                  Rakuten