『DIVER-特殊潜入班-』第1回◆左手で敬礼する兵庫県警本部長

0
    『DIVER-特殊潜入班-』第1回

    かつて窃盗や暴力事件の常習犯だった黒沢兵悟(福士蒼汰)は、警察も手を焼くほどの高いIQと判断力、身体能力が認められ、兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)のもと、秘密裏に結成された潜入捜査官チーム、通称“D班”の一員に。その任務は、暴力団や詐欺集団など、さまざまな犯罪組織に潜入して情報や犯罪の証拠をつかむこと。兵悟は、組織犯罪対策課で捜査の指揮をとる伊達直哉(安藤政信)、闇医者の皆本麗子(片瀬那奈)、ホワイトハッカーの宮永壮一(浜野謙太)らD班のメンバーとともに、多少の犠牲はいとわない、冷酷非道ともいえるやり方で、悪の根源を駆逐すべく、常に命の危険と隣り合わせの潜入捜査を行う。
    兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)が、伊達(安藤政信)に”左手で敬礼”するシーンがあった。

    敬礼は右手でしょ。
    この小さな場面だけでしらけちゃった・・・・。
    −◆−

    組織犯罪対策課・課長の鏡(正名僕蔵)が阿久津本部長の前では卑屈な態度。
    裏では悪口を言ってる、面従腹背の典型。

    で、鏡の怪しげな関西弁が滑稽で鼻につくのであります。
    −◆−

    福士蒼汰って、旬を過ぎてる印象を受けました。
    なんか、役に没入できていない印象。

    もう少し雰囲気を出せないかなぁ・・・。

    そしてもう一人、野村周平。この子苦手な俳優さんなので、キャストされているだけで視聴する気が半減します。
    −◆−

    スコップで・・・・残酷なシーンは苦手です。

    そして、りょうや福士蒼汰や杉本哲太の御大層なセリフにも肌が合いませんでした。
    −◆−

    というわけで、初回の平均視聴率9.6%という数字に納得しながら初回で撤退決定。


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.10.22 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten