『親バカ青春白書』第1話◆ガッキー「わざとがよかったな」

0
    『親バカ青春白書』第1話

    最愛の妻(新垣結衣)を亡くし、男手一つで娘を育て上げた売れない小説家・小比賀太郎(ムロツヨシ)は、純真無垢なド天然の愛娘・さくら(永野芽郁)のことが大好きすぎる筋金入りの親バカ。女子校育ちのさくらが共学大学に通うことを心配するあまり、同級生として同じ大学に入学することに!? 陰に日向に娘を守りながら、新たな仲間たちと共に、いや若者以上に青春を謳歌するガタローだったが、愛するさくらに事件が!?
    壊滅寸前の落研を救った賀太郎(ムロツヨシ)・・・。

    福田雄一演出作品なので、もっとクスクス・ゲラゲラ笑えるのかと思ったら、案外そうでもなくて、じんわりと中年男・賀太郎とさくら(永野芽郁)の青春物語を魅せる造りになっているのかな?

    ヒロインの永野芽郁ちゃん、少しダサくて世間知らずな感じの役になってる印象でした。
    −◆−

    スカイツリーでさくらと2人きりになり、真剣な表情でいきなり「好きなんだ」と告げる畠山(中川大志)・・・。

    てっきりさくらへの告白かと思いきや、その後口から出たのはガタローの名・・・おっさんずラブみたいな。
    −◆−

    今回一番だった場面は、花火大会で間違って幸子の手を握ってしまい「わざとじゃない」と釈明するガタローに「わざとがよかったな」と微笑み手を握り返す浴衣姿の新垣結衣!!

    思わずキュンときちゃった。
    ガッキー、破壊力が凄まじい!!
    −◆−

    磯村勇人と佐藤二朗は映画版『今日から俺は』の宣伝要員だったのね・・・。

    以上、『親バカ青春白書』第1話への雑感でした。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.09.24 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten