多部未華子の『私の家政夫ナギサさん』第3話感想

0
    『私の家政夫ナギサさん』第3話

    美登里(草刈民代)の言う通り、仕事と家事を両立しなければと思うメイ(多部未華子)。ナギサ(大森南朋)にはもう頼らないと決意するものの、前途多難だ。そんな中、同僚で親友の薫(高橋メアリージュン)の家で一緒にマッチングアプリを見ていたメイは、誤って好意を示すボタンを押してしまう。その男性は、新薬講演会で講師を依頼している医師・肥後(宮尾俊太郎)だった。
    母・美登里(草刈民代)って、もっとメイ(多部未華子)に過剰な期待を抱く毒母かと思っていたんだけど、倒れたメイを看病する様子を見たところでは、そんなに酷い毒母ではないようですねぇ。

    ナギサ(大森南朋)の存在を知って修羅場になるかと思ったんですが、美登里さんは案外と受け入れていましたしねぇ・・・。
    −◆−

    お仕事ドラマパート。
    新薬講演会で講師を依頼している医師・肥後(宮尾俊太郎)が、交通事情により講演会に間に合いそうに無いという大ピンチ。

    メイ(多部未華子)が機転を利かせて肥後をピックアップ。
    車内からリモートで講演会を開始する。

    メイちゃん、ナイス!!

    で、一部でメイのファッションが酷いと話題になっているようですが、確かに独特のファッションですねぇ。

    ユニークな色使いや組み合わせの服装が散見されますものねぇ・・・。

    もっとナチュラルで大人しめの服装で良いように思います。
    −◆−

    ナギサ(大森南朋)さん、癒やしてくれますねぇ。
    大森南朋、フワッとした感じがとても良い。

    もちろん、我らが多部ちゃんも感じが良いので、このドラマそのものも感じが良い。
    −◆−

    以上、『私の家政夫ナギサさん』第3話へのとりとめも無い感想でした。

    第3話の世帯視聴率は12・7%と好調キープ。
    この先、恋愛パートも入ってくるのかなぁ??


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten