2020年7月11日「巨人4―9ヤクルト」3連敗…リリーフ陣不安定

0
    巨人4―9ヤクルト
    2020年7月11日

    サンチェスは、6回途中を99球、4被安打、自責点3で、自己最多の8奪三振。
    味方の拙守に足を引っぱられながらも、まあまあのピッチングでしたが、もう少し自信満々で投げて欲しいかな・・・。

    とりあえず、3回途中で降板した前回登板よりは上り調子だったように見えました。
    −◆−

    2−7でむかえた9回表。鍬原が登板。
    もはや5点差がついておりプレッシャーなんて無い状況なのに、2四球、2被安打で決定的な2失点。

    特に四球がダメ。
    球威はあるけど、だらしない投球で情けなかった・・・・。
    メンタル的に鍛え直さなきゃいけませんね。
    −◆−

    9回までリードしていた阪神が、植田のエラーで追いつかれ、さらに藤川がソトに被弾して逆転負け・・・。

    巨人も残念だったけど、阪神の方が悲惨な負けでしたねぇ・・・。

    よそ様の負け試合をテレビで観て、少し巨人敗戦の悲しみが慰められました。(トホホ〜〜)


    JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ




    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten