『逃げるは恥だが役に立つ』ムズキュン特別編#5感想

0
    『逃げるは恥だが役に立つ』
    ムズキュン特別編#5


    家の中でぎくしゃくせずに済む解決法として、恋人同士になろう!というみくり(新垣結衣)の突拍子も無い提案に驚きを隠せない津崎(星野源)。みくりは「恋人のおいしいところだけがほしい」とハグの提案をされるのだが、小賢しい作戦で攻め立てられ津崎はどんどん追い込まれていた。そんな中、少しずつみくりに心を開きはじめ、距離が近づいたように思えた2人に新たな試練が襲い掛かるのだった…。ハグ大作戦は成功するのか?!
    このドラマの脚本家・野木亜紀子さんは、「アンナチュラル」「空飛ぶ広報室」「図書館戦争シリーズ」も手がけてきたそうですね。

    いずれの作品の小生のお気に入りです。
    脚本家・野木亜紀子さん、巧いですねぇ。
    −◆−

    選挙広報カーの上で演説をするみくり(新垣結衣)ちゃん、可愛らしいわぁ・・・。
    他の場面も、すべて可愛らしいし、平匡(星野源)とハグするときの仕草もチャーミング。
    ヘアスタイルも好き! よく似合ってる!

    このドラマは、新垣結衣と星野源以外ではなり立たない気がします。
    最高で絶妙のキャスティングです!
    −◆−

    以上、もはやガッキーの可愛らしさと、脚本家・野木亜紀子さんの巧さにつきる『逃げるは恥だが役に立つ』ムズキュン特別編の感想でした。

    ちなみに第5話の平均視聴率は10.2%だったそうです。
    好調ですねぇ。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten