吉高由里子主演『知らなくていいコト』最終話を観た

0
    『知らなくていいコト』第10話

    30年前、乃十阿(小林薫)が幼い息子をかばって罪をかぶった可能性を聞いたケイト(吉高由里子)は、乃十阿の息子が住むドイツへと旅立っていた。ケイトの暴走を知った尾高(柄本佑)は、当時3歳だった息子に事件の真相を聞いても無駄だと止めようとするが……。ケイトは、乃十阿が息子をかばった気持ちを理解しているような尾高に複雑な思いを抱く……。
    岩谷(佐々木蔵之介)に促され、尾高(柄本佑)にも背中を押されて手記を書いたケイト(吉高由里子)。
    しかし、社長の反対により、手記はボツに・・・。

    勤め人は理不尽な目に遭うものでありますねぇ・・・。
    −◆−

    退職願を持参したクズ男・野中(重岡大毅)。
    闇に墜ちて、壊れております。

    しかし、後に彼は作家に転身して大成功を収める・・・・不愉快!!

    重岡大毅、ジャニーズとは思えない怪演が印象的でしたねぇ・・・。
    −◆−

    尾高(柄本佑)の奥さんが赤ちゃんを残して出て行っていた!!
    激烈な行為に出たなぁ・・・・。

    不倫愛の行方はどうなるのか・・・・。

    結局、ケイトは尾高との結婚を選択しなかった。
    んん〜〜、一緒になって欲しい気もしたし、不倫略奪愛ってのもよろしくない気がするし・・・。
    こういう結末しか仕方が無いのかなぁ?
    −◆−

    3年後、ケイトはデスクに昇進し、黒川(山内圭哉)は編集長に・・・。

    以上で『知らなくていいコト』は完結。
    編集部の描かれ方が綿密且つダイナミックで面白いドラマでした。

    吉高由里子はチャーミングだったし、柄本佑のイケメンぶりも意外な魅力を放っていた。
    佐々木蔵之介が編集長として見せたリーダーシップは格好良かったし、山内圭哉をはじめとする編集部の面々は良い味を出していました。

    総合的に観て、とてもよく出来たドラマでした。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
    にほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.04.02 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten