吉高由里子主演『知らなくていいコト』第5話を観た。

0
    『知らなくていいコト』第5話

    ケイト(吉高由里子)は尾高(柄本佑)に伴われ、30年前、乃十阿(小林薫)が‘事件’を起こしたキャンプ場の跡地を訪れる。一方で、ケイトは元警察署長・沖田(勝野洋)が、親代わりをしてきた孫を殺害した事件の裁判を傍聴。スパルタ教育が生んだ悲劇と騒がれていたが、ケイトは沖田が何か隠していると直感する。周辺取材からは、スパルタ教育とは全く違う側面が見え…。
    孫殺しの罪を問われている元警察署長・沖田(勝野洋)を巡るエピソード。

    ケイト(吉高由里子)の熱意にほだされた弁護士が、彼女を接見に同行させた。
    ケイトの推測を沖田(勝野洋)に聞かせるが、沖田は否定も肯定もしないまま接見を終わらせた・・・。

    ケイトの熱意は、自らの父のことが影響してるのか・・・。

    そんなケイトを演じる吉高由里子がとても良い。
    彼女独特のオーラみたいなものが漂っていて、チャーミングだ。

    もはや、『知らなくていいコト』は”吉高ドラマ”とカテゴライズしてもいいと感じる。
    −◆−

    最終盤、乃十阿(小林薫)に会いに行ったケイトに、金を出すように要求する乃十阿。
    そして次週に続く。

    乃十阿の殺人事件の動機などを知ることが出来るんだろうか・・・。

    で、第5話の平均視聴率は8.7%とやや低調な数字。。
    小生は吉高由里子の奮闘ぶりに惹かれて視聴してるんだけど、世間の視聴者はあまり高く評価していない模様。

    吉高由里子は頑張ってると思うんだけどなぁ・・・。

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.08.13 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten