『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』第9話◆ブレーキが…

0
    『ミス・ジコチョー
    〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』第9話


    高齢の牧野(辻萬長)の運転する車が歩行者をひいて死亡させた。牧野はブレーキが効かなかったと主張するが、自動車メーカーは創業以来リコール無しの実績を誇っていた。町工場を営む九坂(岩城滉一)の助けを得て調査と実験を進めた真奈子(松雪泰子)は、車両側の欠陥の可能性を見いだす。そんな中、真奈子が研究費をホストに貢いでいるという疑惑が報じられる。
    弁護士・守康(寺脇康文)が事故を起こした牧野を担当するが、過失を認める方針で弁護を進める方針。
    自動車メーカーのSHIMIZU自動車も、欠陥を認めず牧野の運転ミスだと主張。

    しかし真奈子(松雪泰子)は、あくまでも自動車の欠陥を追及する方向で事故を調査。
    真奈子は、父親を交通事故で亡くし、これがトラウマになっている・・・・。

    で、大企業であるSHIMIZU自動車を相手に、事故の真相を追及する真奈子(松雪泰子)だが、研究費をホストに貢いでいるという疑惑が報じられピンチに陥る・・・次回、後編に続く。

    真奈子たちに協力してくれる九坂(岩城滉一)が良い感じでした。
    彼はSHIMIZU自動車をリストラされた過去がある模様。

    一方、SHIMIZU自動車の社長は、ずいぶんと怪しい感じがする・・・。
    −◆−

    今回は、「大企業vs真奈子」の構図が興味深いエピソードでした。
    大企業が相手でも、真実を追究する真奈子(松雪泰子)の姿勢が格好良いのです。
    −◆−

    事件解決は次回へ持ち越しなので、今回はこの辺りで・・・・。


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.08.13 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten