『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話★記憶の書き換え?

0
    『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話

    教えられていたパスワードの記憶が甦り、薫(広末涼子)のUSBに入っていた捜査情報の解読に成功した清春(賀来賢人)は、深水(笹野高史)とニッポンノワールとの接点を探り出す。一方で、清春は父と子の時間を取り戻すかのように、克喜(田野井健)との時間を過ごしていた。そんな中、深水とのやりとりを通して、清春は薫殺害の犯人について衝撃的な事実を知らされる。
    面白くない・・・。

    覚醒の日。清春(賀来賢人)は記憶を取り戻すが、これが偽の記憶かも?

    制作側のさじ加減でどうにでも変えられる記憶に振り回される状況。

    番組HPには「全ての真実が清春の脳裏に蘇る夜。第9話、誰にも騙されることなかれ。」とあるが、自由に記憶の書き換えが出来る設定なんだから、だまし放題じゃん・・・。
    これでは、真実を推理する楽しさが無くなってしまう。

    「強化人間」や「人格改変」など、SF的な設定が為されているのだが、これが『ニッポンノワール』から魅力を殺いでいるように感じる。
    −◆−

    思い出したように現れる3年A組。

    これが伏線として回収されるのかどうかは、最終回次第・・・。
    あまり期待はしていないけど・・・。
    −◆−

    第9話の平均視聴率は6.9%・・・。
    以上、とにかく面白くない『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話でした。

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten