「スカーレット」第52回◆Superflyが苦手

0
    連続テレビ小説「スカーレット」
    第52回
    (2019年9月28日)


    喜美子(戸田恵梨香)は八郎(松下洸平)から絵付けの師匠・深野(イッセー尾形)が会社を辞めて、長崎で若い絵付け師の弟子になると聞く。まさかの事態に喜美子は動揺し、自分も会社を辞めて、深野の後を追うかと悩む。その後、深野本人から事の成り行きを聞かされ、二人の兄弟子からもそれぞれの今後を教えられると、喜美子は複雑な気持ちに。恒例の信楽・火まつり本番が近づく頃、喜美子の決断に残された時間は無くなって…
    いまいち面白くない「スカーレット」
    視聴率も微妙に下降傾向にある様子・・・。

    そんな「スカーレット」にあって、イッセー尾形の表情豊かな演技がドラマに彩りを与えていて、小生は”深先生”が好きだ。
    −◆−

    で、うつ病持ちの小生は、少々神経質なせいか、Superflyのオープニング曲が苦手。
    なんか、後ろから追いかけられているようでせわしないのである。

    かつてのSuperflyよりは、曲に随分と丸みが出てきたとは思うが、それでもまだ神経を過剰に刺激し、神経がささくれ立つのだ。
    サビの部分なんてのは、かなり神経に障る・・・。

    だから、オープニング曲が流れている間はチャンネルを変えて緊急避難する有様・・・。
    もう少し、ゆったりしたオープニング曲だったら助かるんだけどなぁ・・・。
    −◆−

    以上、「スカーレット」第52回に対する、とりとめのない感想であります。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten