『歪んだ波紋』第2回◆娯楽色は皆無

0
    『歪んだ波紋』第2回

    ファクトジャーナル編集長・三反園(松山ケンイチ)は、政彦(松田龍平)の誤報記事の影に「メイクニュース」という闇サイトの存在を知り調査を始める。一方、元大日新聞記者・垣内(イッセー尾形)の自殺の真相を、同僚だった相賀(長塚京三)と政彦は調べ、垣内の遺品の中に、大日新聞当時の桐野(筒井道隆)の写真を見つける。相賀は政彦の父・一平(角野卓造)の死因に桐野が関わっていた事を語り始める。
    松田龍平,小芝風花,山口紗弥加,勝村政信,松山ケンイチ,美村里江,筒井道隆,角野卓造,イッセー尾形,長塚京三ら豪華俳優陣による良質な社会派ドラマの第2話。

    このドラマ、真面目で地味で娯楽色は皆無と言っても過言では無い・・・。
    ストーリー展開も平板だ。

    還暦を前にした小生は、もはやこの手の社会派ドラマを視聴する体力・気力が失せてしまったようだ。

    松田龍平や松山ケンイチ、長塚京三らは渋くて良い芝居をしていると思うのだが、多数で多彩な登場人物の相関図が頭の中で整理できず、物語の柱さえ見えなくて焦点が定まらない。

    起伏の激しい『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』も、平板な『歪んだ波紋』も、両方楽しめないのは加齢により脳味噌が縮んでいるせいだろうか・・・。

    なんか切なくなってきた・・・・。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
    にほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten