『俺の話は長い』第5話◆倉科カナが…

0
    『俺の話は長い』第5話

    満(生田斗真)が光司(安田顕)の小学校の卒業文集を見つけ、夕食時に子ども時代の夢の話になる。そんな中、綾子(小池栄子)が春海(清原果耶)に、陸(水沢林太郎)と同じ高校に行きたいから模擬試験でわざと悪い点数を取ったのではと問い詰める。一方、満は海星(杉野遥亮)が務めるバー「クラッチ」のオーナーで、自分に愛犬の世話を頼んでいた女性・明日香と初めて顔を合わせる。
    今回は、過去4話に比べると、満(生田斗真)と他の登場人物による言葉の応酬が薄かったように感じ、面白さが弱かった印象。

    しかしながら、房枝(原田美枝子)さんをはじめとする家族は、昭和のホームドラマを思い起こさせる温かさがあって心地よい。

    中でも安田顕が良い味出してる。
    −◆−

    犬の散歩のバイトの発注者、明日香(倉科カナ)。
    小生は倉科カナが苦手なので、やや引いちゃった。

    彼女が出るドラマの多くは、『ウェルかめ』に代表されるように視聴率に恵まれないケースが多々見受けられ、本作に倉科カナが登場すると縁起が悪いような気がするのである・・・。

    現に、明日香(倉科カナ)と満(生田斗真)の会話は、本作らしさが薄くて面白くなかった。
    今後、明日香との関係は、さらに深まるのだろうか・・・。

    満(生田斗真)の屁理屈が力強いものとなることを期待して、今回はこの辺りで・・・。

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten