神戸教師イジメ問題◆加害教師のコメントに違和感

0
    激辛カレーを無理矢理食べさせるなどのイジメが表面化した神戸市立東須磨小学校の教員間暴行・暴言問題で、加害教師のコメントが報じられていた。

    40代女性教師のコメントに違和感を覚えた。
    当該コメントは下記の通り。
    子どもたちに対しては、こんな形になって申し訳ないです。子どもたちを精いっぱい愛してきたつもりですが、他の職員を傷つけることになり、子どもたちの前に出られなくなり、申し訳ありません。私の行動で、迷惑をかけてしまったことに対して、本当に申し訳ないと思っています。

     被害教員に対しては、ただ申し訳ないというしかありません。被害教員のご家族に画像を見せられ、入院までしている事実と、苦しんでいる事実を知りました。本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています。
    なんか、モヤモヤするコメントです。
    被害教師に対しての謝罪を文書の頭に持ってきていないのが変な感じです。
    児童ファーストのつもりかもしれないけど、ここはまず被害教師への謝罪が先だと思う。

    そして、もっとも違和感を覚えるのがコメントのラスト部分・・・。
    「かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています。」
    なにこれ??
    「どうなってるのかと・・」って、何故一連の出来事が社会問題化したのか理解できていないんじゃ無かろうか?
    −◆−

    このコメントを拝見した限りでは、この女性教師が人格者とは言えそうに無い。
    教壇に立つに相応しいとは思えない。

    しかしながら、制度的に懲戒免職は難しいだろうと思う。
    となれば、神戸市教委は、加害教師を学校勤務から外して、学校以外のもっと厳しい環境にある職場に転属させるべきだと感じた。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    • 2019.11.19 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten