海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム(season2)第10話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

    「アンダー・ザ・ドーム(season2)」第10話★★★
    ビッグ・ジムは妻のポーリーンと再会し、妻の身に起きた衝撃的な真実を知らされる。その頃チェスターズミルは「気候の変化」という新たな脅威に直面していた。
    死んだはずのポーリーンと再会したビッグ・ジム。

    レベッカは、木々の葉が紅葉していることに気づく・・・。
    ドーム内が寒冷化し始めたのだ。

    一方、メラニーは卵をジュニアに託して隠す。
    そのメラニーは、帰ってきたバービーとの会話で、自分がバービーの姉であることを知る・・・。

    今回も、色んな動きがあるなぁ・・・。
    実にややこしいドラマである。

    ジュリアとバービーとビッグ・ジムが2000人に及ぶ住人の脱出について話し合い、ビッグ・ジムが先行してドームから外に出て、外部との交渉に当たることとした。

    ビッグ・ジムが帰宅すると、ポーリーンが錯乱気味になっていた。
    どうやら卵の影響を受けている様子だ。

    家から出ようとしたビッグ・ジムは、異音に導かれ地下壕の卵の存在に気がついた。
    卵は不気味に光っている。
    卵を触ったビッグ・ジムは、衝撃を食らって吹っ飛ばされ気を失う。

    もう収拾が付かずに、しっちゃかめっちゃかだ。

    地下壕にやってきたジョーとノリーが卵を手にすると、不気味な発光が止まり黒くなった。
    目を覚ましたビッグ・ジムが、ジョーとノリーを銃で脅して地下道に連れて行き、卵を穴に投げ入れるよう迫る。

    ビッグ・ジムが卵を持つノリーの手をはたくと、卵は崖の下へと落ちていった。
    直後、ドーム内に地震が起きて、メラニーが気を失う。

    崖下には底が出来、脱出しようとしたフィルが無残に死んでいた。
    卵は消え去り、脱出路が無くなった・・・。
    −◆−

    以上、今回もカオス状態でした。
    リンダが死んだ回あたりから原作から離れてしまい、収拾が付かない状態になってる。
    原作が持つ魅力が消えてしまっていて残念だ。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    スポンサーサイト

    • 2019.02.16 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten