海外ドラマ『クリミナルマインド(season10)第14話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

    「クリミナルマインド(season10)」第14話★★★
    インディアナポリスで相次いで爆破事件が発生。そんな中、事件現場の向かいのレストランにいた大工のアレンが臨月の妊婦を救出。彼女は無事出産し、アレンは一躍英雄となった。ところがアレンの自宅で車に爆弾が仕掛けられ、駆けつけたモーガンが解除に成功したものの、3つの爆弾事件のプロファイリングを進めるうちにBAUメンバーはあちこちに矛盾を感じる。
    元軍人のアレンは模倣犯だった。
    真犯人のジェームスは、市役所の電気室に爆弾を仕掛けていた。
    そこに駆けつけたJJとリードが、プロファイラーならではのスキルでジェームスを説得して爆発を阻止・・・。

    モーガンが爆弾を解除するシーンや、JJとリードが爆弾のスイッチに手をかけているジェームスを説得するシーンに緊迫感があった。

    長期シリーズならではの、さすがの安定感を感じさせるエピソードとなった。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.03.04 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten