海外ドラマ『宇宙大作戦(season3)』第24話感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、今朝鑑賞したのは下記の通りであります。

    宇宙大作戦(season3) 第24話「変身!―カーク船長の危機―」★★★★★
    惑星ケイマスIIから遭難信号を受け取り、カークたちは救援に向かう。そこで遺跡の調査をしていた一行のうち、隊長ジャニス・レスターと医師コールマン以外は全員死んでいた。放射能を浴びて重体だというジャニスに付き添っていたカークは、他の者が座を外した隙に彼女からフェイザー攻撃を受け、不思議な装置にかけられてジャニスと人格を交換させられてしまう。
    スポックがテレパシー能力を用いて、ジャニスの身体にカークの人格が閉じ込められていることを知る。

    これを知った偽カーク=ジャニスは、スポックが反乱を起こしたとして軍法会議を開廷。

    法廷で激しく意見を戦わせる偽カークとスポック。
    スポックの執拗な追及に感情を高ぶらせ、挙げ句の果てにはキレてしまう偽カーク。
    これを見たチャーリーは、カークが偽物だと確信。
    この動きを察知した偽カークは、スポックやチャーリーたちを全員死刑にすると宣告。
    カトーとチェコフが偽カークに反論するが、聞く耳を持たない有様。

    装置の効果が切れて、元の身体に戻ったカークとジャニス。
    ジャニスの野望が破滅した瞬間だった。

    カークの部下達が本物のカークを尊敬し、心から従っていることがよく分かったエピソードだった。
    「宇宙大作戦」らしさのある良く出来たエピソードだ。
    半世紀近く前の作品なのに、”宇宙大作戦=スタートレック”は本当に面白い。
    −◆−

    今回が最終回と言うことで、カーク船長とミスタースポック、ドクターマッコイのオリジナル3人組とは、これでお別れ。

    映画版のクリス・パインが演じるカーク達との旅は続く・・・。
    「スタートレック・ディスカバリー」のシーズン2では、スポックの出番もあるようで、新しいスポックがどんな雰囲気を醸し出すか楽しみだ。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.06.24 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten