海外ドラマ『クリミナルマインド(season10)第13話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

    「クリミナルマインド(season10)」第13話★★★★
    8年前にBAUを去ったジェーソン・ギデオンが自宅の山小屋で遺体となって発見される。言葉を失うほどのショックを受けながらも、粛々と捜査を始めるBAUの面々。犯人がギデオンを負傷させてから屋内に入り、顔の見える距離から殺害していることから、何らかの恨みを持つ者の犯行と思われた。
    BAUの創設メンバーだったギデオンが殺された。
    悲しみを隠せないで涙にむせぶリード・・・。
    マンネリを吹き飛ばすショッキングな展開である。

    で、とある手がかりから1978年の事件に目を付けるホッチ達。
    事件のヒントさえ掴めば、ガルシアのITスキルで犯人を捜し当てちゃうBAU・・・。
    犯人の名はマリック。

    とある女性を誘拐・監禁しているマリックの自宅に踏み込むBAUの面々。
    逃亡を図るマリックに、あえて隙を作って銃を握らせたロッシがマリックを銃殺。
    ギデオンの仇を討ったのか・・・。

    と言うわけで、ガルシア役のカーステン・ヴァングスネスによる脚本がなかなか良く出来ていたエピソードでした。
    若き日のギデオンとロッシの関係性もよく理解できる作品でした。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.03.04 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten