海外ドラマ『宇宙大作戦(season3)』第13話感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、今朝鑑賞したのは下記の通りであります。

    宇宙大作戦(season3) 第13話「トロイアスの王女エラン」★★★★★
    交戦状態にある2つの惑星にクリンゴンが介入したために、エンタープライズは秘密裏に王女エランをトロイアス星へ送り届けなければならない。彼女は2つの惑星の和平のために政略結婚をすることになっていた。その航行中に粗暴な王女の教育が行われるが、うまくいかず、しかもカークとエランに愛が芽生え・・・。
    傲慢で、粗野、粗暴、居丈高の王女エランに礼儀を教えようとするトロイアス星のペトリ大使だが、ついにはエランに短剣を突き刺される始末。
    とうとう嫌気が差して任務を放棄するペトリ大使・・・。

    仕方なくカーク船長がエランに礼儀作法を厳しく教えるが、反抗的な態度に終始する王女エランはカークに短剣を投げつける。
    エンタープライズは、酷い任務に就いちゃったねぇ・・・。

    で、媚薬の効果があるエランの涙に触れてしまったカークは、早速王女にキス。
    カークの本領発揮である。

    王女は、エンタープライズを使ってトロイアスを支配するようカークに提案。
    −◆−

    クリンゴン艦がワープ6で接近してきた。
    非常態勢でワープアウトしようとしたカークだが、惑星エラスの王女の僕がワープエンジンに爆弾を仕掛けていたためワープできない。

    エンタープライズがクリンゴン艦から攻撃を受けるが、スクリーンで防御するのがやっとの状態。
    エネルギーは残り31%となってしまった。

    降伏を呼びかけてきたクリンゴン艦。

    エネルギー源となることが判明した王女のネックレスの宝石を使って、エンジンを修理。
    チャーリーの独断場だ。

    力を取り戻したエンタープライズが光子魚雷で反撃し、被弾した敵艦は作戦行動を維持できなくなった。
    デジタルリマスターし、新しくなった交戦シーンはキレが良くてスカッとするわぁ・・・。
    −◆−

    カークから教えられた義務と責任を果たすべくトロイアス星へ嫁いで行く王女。
    メデタシ、メデタシ・・・。

    今回も、スタートレックらしい展開で楽しかった。
    やはり”宇宙大作戦=スタートレック”は面白い。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ

    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.06.24 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten