海外ドラマ『サバイバー: 宿命の大統領〜第1話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、本日鑑賞したのは下記の通りであります。(ネタバレ注意)

    「サバイバー: 宿命の大統領」第1話★★★★★
    一般教書演説の日、「指定生存者」に指名された住宅都市開発長官トム・カークマンは、妻アレックスとともに連邦議会議事堂から離れた場所で待機していた。しかし、演説中の議事堂が爆破されるという誰ひとりとして予想しなかった事態が発生。継承順位が1位となったトムは、突然大統領に任命される。一刻も早くテロの首謀者を捜し出し、国家を維持しなければならないという重責がトムにのしかかる。
    大統領が一般教書演説中の議事堂が爆破され、大統領以下、合衆国の閣僚たちのほとんどが犠牲となった結果、カークマンは急遽、大統領に任命される・・・。
    議事堂が瓦礫と化す、実にど派手な開幕である!

    さっそくホルムズ海峡でイランと一触即発の事態に・・・・。
    温和な性格のカークマンは、戦争は臨んでいないのだが、軍部の突き上げがあってイラン大使に駆逐艦の撤退を通告。

    それでも将軍はカークマンが気に入らず、権力を自ら握ろうと考えている様子・・・。

    「24」のキーファー・サザーランド主演ならではの怒濤の展開で退屈する暇が無い。
    アメリカのドラマらしさが満載だ。

    「ニキータ」のマギー・Qが演じるFBIエージェント・ハンナの存在感もクールで良い塩梅。
    2話以降も視聴決定。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2019.01.21 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << January 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten