海外ドラマ『リーサル・ウェポン(season2)第12話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

    「リーサル・ウェポン(season2)」第12話★★★★
    リッグスは亡き妻ミランダの夢を見る。父親が刑務所にいることを隠し、彼女には“父親は死んだ”と伝えていたが、ウソをついたことを後悔していた。トリッシュは弁護士仲間のジーンとレストランで会う。彼は市長選に立候補していて、彼女に協力を求めたのだ。そんな中、レオ・ゲッツが現れる・・・
    市長選に立候補するジーンがトリッシュの目と鼻の先で爆殺された。

    捜査の結果、市長選の対立候補オブライエンの犯行だと推認・・・。

    実行犯セラーノを追跡し、手がかりを探していたリッグス刑事は、セラーノ一味に首をつられて殺されかかる。
    そこにマータフ刑事がやって来てリッグスを救出!
    見事に事件は解決した。

    ゲッツが狂言回しの役割を果たして面白かったし、警部に昇任したくて奮闘するマータフも可笑しかった。

    一方、亡くした妻のことを頻繁に思い出すリッグスの悲哀がしっとりと描かれていたのもヨカッタ。今回も、メリハリがあって面白いエピソードだった。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2018.11.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten