海外ドラマ『クリミナルマインド(season10)第8話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

    「クリミナルマインド(season10)」第8話★★★
    敏腕弁護士のジャック・ウェストブルックが誘拐される。扱った事件の関係者による犯行かと思われたが、犯人の特定に至る情報はあがらない。捜査を進めるうちに、ジャックが妻に「残業」と偽り謎の行動を取っていたことがわかる。自宅とは別の場所にアパートを借りていたのだ。だがそこから見つかったのは不倫ではなく小児性愛の痕跡だった。
    誘拐された弁護士は、小児性愛者だった。

    ペネロープがITスキルを発揮して、ウェストブルックから性的虐待を子供の頃に受けた青年4人を割り出し、BAUの面々が犯人を確保。

    簡単に解決しすぎじゃ〜〜〜。
    いささかマンネリ感が漂っており、もはやホッチやモーガン、JJたちへの愛着だけで観ている感じだ・・・。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2018.10.20 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten