巨人・清水外野手が盲導犬の育成・普及に147万円寄付

0
    nikkansports.com > 野球ニュース
    巨人清水が147万円寄付 巨人の清水隆行外野手(32)が2日、盲人更生援護施設の財団法人アイメイト協会に147万円を寄付した。同協会は盲導犬の育成・普及が目的としており、清水は今季の安打1本につき1万円を積み立てていた。清水は昨年も178万円を寄付している。
     巨人・清水外野手が2日、10%アップの2億2000万円で契約更改しました。
     堀内前監督が、キャプラー選手の起用にこだわり、清水外野手の今季は開幕から1か月は控えが続く苦しいスタートでしたが「くさらず頑張って」最終的には打率3割をマーク。

     組織内で職業人は、上司などとの関係で同じような境遇を経験することもあるが、清水外野手を見習って、くさらずに頑張ればいいことがあるという希望を感じさせたシーズンでした。

     「苦しいチーム状況でしたけど、その中で評価していただいて、来年、気持ちよくプレーできます。目標は数字より、とにかく原監督を胴上げすることです」と言うコメントも清々しい。

     そして、盲導犬の育成・普及に147万円寄付
     社会貢献する姿勢が素晴らしい。
     阪神・赤星外野手が盗塁数の車いすを寄付する行為と言い、立派な成績を出す選手は行いも立派。

     耐震偽装マンションで金儲けしてる輩とは違う世界!
     プロ野球はまだまだイケてる!
     来期が待ち遠しくなってきました。


    トイザらス・オンラインショッピング

    スポンサーサイト

    • 2018.08.21 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten