海外ドラマ『シカゴ・ファイア(season5)第19話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

    「シカゴ・ファイア(season5)」第19話★★★★★
    研修生が無断で蘇生措置をした件で、ドーソンとブレットは再訓練を受ける羽目に。ブレットはまじめに取り組むのに対し、ドーソンは教官に反抗的な態度をとるのだった。セブライドがシカゴ医療センターを訪ねると、アナが黙って姿を消した後だった。病状が悪化したことを悟ったセブライドが・・・
    癌が転移してしまったアナは、セブライドの前から消えた・・・。

    絶望したアナが切ない。
    諦めずにアナを励ますセブライドの優しさが沁みる。

    一方、地下道での救助活動中に事故が起き、レスキュー6に犠牲者が出た。
    唯一無傷で助かったジェイソンは、自分だけ助かったことで酷く心を痛めている。
    彼の幼馴染みであるケリーは彼を慰めようとするが、心の壁を作って言うことを聞かないジェイソン・・・。

    仲間思いのケリーは素敵な男だ。

    今回も面白かった。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2018.11.19 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten