海外ドラマ『シカゴ・ファイア(season5)第16話』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

    「シカゴ・ファイア(season5)」第16話★★★★★
    51分署の近くでギャング同士の抗争が起き、撃たれた仲間を連れてギャングたちが51分署に逃げ込む。彼らは銃を持っており、居合わせた隊員たちを人質に取って立てこもる。救急隊員が出動中で不在のため、負傷者はキッドが処置することになる。たまたまシャワーを浴びていて気づかれなかった・・・
    51分署の面々がギャングの人質になってしまった。

    終始、手に汗握る緊迫の展開・・・。
    チーフ・ボーデンの毅然とした態度が格好いい。

    ついにシカゴ警察が突入し、ギャングを確保。
    マットは銃弾により軽傷を負ったが、ほぼ全員無事でヨカッタ。

    銃社会アメリカの危なっかしさを感じるエピソードだった。
    面白かった。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2018.08.17 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten