海外ドラマ『HOMELAND(season7)#7』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

    「HOMELAND(season7)」第3話★★★★★
    感情をコントロールできなくなったのを悟ったキャリーは再び精神科医の元へ向かう。一方、オキーフの元へ向かったソールの前に現れたのは、銃を手にした住人たちだった。話し合いでオキーフを投降させようとするソールだったが、なかなか状況は好転しない。同じ頃、ホワイトハウスではキーンと軍人たちが対立していた。
    双極性障害が再発したキャリー・・・。
    このキャリーを演じるクレア・デインズの迫真の演技が素晴らしい。

    物語そのものも面白いのだが、クレア・デインズなくしてはこのドラマはなり立たないと思った。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2018.12.11 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten