海外ドラマ『ARROW(season5)#21』感想

0
    備忘録。
    録画してため込んでおいた海外ドラマのうち、昨日鑑賞したのは下記の通りであります。

    「ARROW(season5)」第21話★★★
    チェイスがプロメテウスだったことが発覚したことで、とある判事は、チェイスが起訴した凶悪犯たちを全員保釈してしまう。オリバーとランスは、最も凶悪な者たちには警察の監視をつけ、残りをチーム・アローで見張ることにする。そんな折り、市庁舎に不審な荷物が送りつけられる。差出人はサイ・・・
    オリバーの父が犯した犯罪の証拠をチェイスが送りつけてきた。
    これによって悩み葛藤するオリバーだったが、フェリシティの言葉によってグリーンアローに復帰し、チェイスを捕らえることに成功・・・・。

    オリバーやテアの葛藤が描き尽くされているので、エピソードが内向きになり爽快感が薄れている。
    ヒーローものらしくない陰鬱な展開が続き、心が重くなってしまう。

    で、捕らえられたチェイスはまだ何か企んでいそう・・・・。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:海外ドラマ




    スポンサーサイト

    • 2018.05.25 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten