『貴族探偵』第2話★平均視聴率8.3%

0
    相葉君主演の『貴族探偵』第2話の平均視聴率は8.3%に留まった。
    初回の11.8%から3.5ポイントの下落となった。
    嵐を主演に配してこの数字は壊滅的と言えよう。
    −◆−

    相葉君は、良い意味で庶民的であって、貴族だというノーブルな感じがない。
    これはミスキャストじゃないだろうか?
    −◆−

    滝藤賢一、松重豊の使い方もいまいちで、観ていて恥ずかしくなるような役回りとなっている。

    とにかく、見続けるのが苦痛なので、次回以降は視聴撤退の見込みである。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ




    スポンサーサイト

    • 2017.05.13 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      貴族探偵 #02 ◆エンタメとしては 正直、悪くないんじゃないかって思えた。相変わらず貴族探偵役の相葉さんの演技力不足や、女探偵・高徳の突っかかる意味がよく分からない部分もあるが、エンターテインメントとしては決して悪い作品でもないのでないか、と少しば
      • 刹那的虹色世界
      • 2017/04/25 8:14 PM
      #2「第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!」2017.4.24 onair 15分拡大   自らを貴族と称し、探偵をたしなむ貴族探偵(相葉雅紀)。しかし、推理は使用人の佐藤(滝藤賢一)、田中(中山美穂)、山本(松重豊)たちに任せきり。そんな貴族探偵が
      • ドラマハンティングP2G
      • 2017/04/25 5:29 PM
      今回の被害者は、人気ミステリー作家、厄神春柾(大和田伸也)で、関係者は、厄神の妻・令子(横山めぐみ)、美咲と同じ編集者の松尾早織(豊田エリー)と滝野光敏(丸山智己)鼻形(生瀬勝久)警部がユーモア担当で、かぎりなく、愛香(武井咲)が語り部、だってことは
      • のほほん便り
      • 2017/04/25 3:35 PM
      フジテレビ系・月9『貴族探偵』(公式) 第2話/15拡大版『第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!』の感想。 なお、原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(小説)は未読。 ミステリー作家・厄神(大和田伸也)から取材依
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2017/04/25 1:44 PM
      愛香(武井咲)は、編集者・美咲(紺野まひる)の車で、人気ミステリー作家・厄神(大和田伸也)の別荘に向かっていました。 探偵に取材したいと言う厄神の依頼に愛香が招かれたようです。 山道を行く2人の車の前に突然、巨大な石が落ちて来ます。 愛香が現場
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2017/04/25 1:39 PM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten