「とと姉ちゃん」第44回★常子がきちんと仕事を見つける事が条件よ

0
    連続テレビ小説「とと姉ちゃん」
    第44回
    (5月24日)


    滝子(大地真央)のおかげで、危機を脱した常子(高畑充希)たち。だが、改良したチューブ入り歯磨きが突然爆発し始め、事業は失敗に終わる。一方、鞠子(相楽樹)は勇気を振り絞り、君子(木村多江)に大学に進学したいと打ち明ける。人が喜ぶことにやりがいを覚えた常子は、経済的な理由で反対する君子を説得し、自分が就職して鞠子を支えると誓う。少しでも高給取りになるため、常子は急きょ、タイピストを目指すことになる。
    歯磨き騒動は滝子(大地真央)のおかげで金貸しのヤクザが去って行った。

    鉄郎(向井理)の借金もあれでチャラになったんやろうか・・・・。

    とにかく、力業での騒動終息でした。
    −◆−

    鞠子(相楽樹)は勇気を振り絞り、君子(木村多江)に大学に進学したいと打ち明ける。

    反対した君子(木村多江)だったけど、説得されて賛成することに・・・。

    君子「ただし常子がきちんと仕事を見つける事が条件よ。」

    常子が学費を稼ぐことが条件ってのは、なんかえぐいな・・・。
    −◆−

    で、こんどはタイプライター騒動が始まりそう。

    ぶつ切りのエピソードを無理矢理繋いでくるなぁ・・・・・。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.03.12 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式) 第8週『常子、職業婦人になる』『第44回』の感想。 なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。 滝子(大地真央)のおかげで、危機を脱した常子(高畑充希)たち。だが
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2016/05/24 1:27 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten