「あさが来た」第133回★恐れずに飛び込むペンギンは…

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第133回
    (3月7日)


    かつて加野屋で大番頭を務めていた雁助(山内圭哉)は、神戸で別れた妻と娘夫婦とでマッチ工場を営んでいた。その雁助が工場で、事故にあってしまう。多忙なあさ(波瑠)に変わって、新次郎(玉木宏)や榮三郎(桐山照史)、うめ(友近)が雁助の病室に見舞いに駆けつける。雁助の病状とは…。あさは、女子の大学校の創立に向けた活動が難航していた。なんとかしようと粘り強く働くあさに、ある知らせが来る。
    東京の成澤から手紙届きました。
    「伊藤博文閣下のお口添えにより、今日、文部大臣西園寺様、国家教育社の近衛様への面会かない、ご賛同頂き候。やはり白岡さんの言うとおり、諦むる事なく思いを伝うれば、伝わる事はあると、小生学びたり。このご恩、厚く御礼申し上げ候」

    ビッグネームがゴロゴロ・・・。
    −◆−

    賛同者を募るも、門前払いを食らうあさ。
    「あんたがあの悪名高い銀行屋の、女頭取か。おなごの大学校なんか、一切興味あるこっちゃないさかい、早、帰ってくれるか。」

    <あさは粘り強く、大阪、京都、神戸と、活動の範囲を拡大していきましたが、なかなか、めぼしい収穫は、得られませんでした。>
    −◆−

    平十郎「奥さんももうお分かりのように、この先この国がいくら発展したとしても、おなごに対する考えが、根本的に変わる事は、永久にないでしょう。」

    宜「永久にて…。」

    平十郎「あ…すいません。言葉が過ぎました。」

    あさ「いいや。本音言うてくれはっておおきに。へぇさんの言葉は嘘があれへんさかい、口先だけ、おなごの力が大事とか、おなごも男とおんなじにとか、簡単に言うてる人の言葉より、よっぽど身にしみます。」

    平十郎「へぇ。」

    あさ「そうだすなぁ。長年当たり前に考えられてきたもんを変える事は、ほんまに難しい。せやからこそ、まだ懲りてへん言われても、恐れずに飛び込むペンギンは、ぎょうさんいてなあかんのだす。」

    平十郎「ぺんぎ…?」

    あさ「もしうちが、フカにパクッと食べられても、すぐにもっともっと立派なペンギンがようけ生まれるよう、婦人の頭脳を開拓しとかなあかん。そのための学校だす。なぁ?」

    ファーストペンギンの教えを忘れていないあさ・・・・。
    −◆−

    その頃、新次郎たちは、神戸に到着して雁助をお見舞い。
    完全に意識不明です。

    娘婿の竹男は「お父さんがこないなってしもたら、うちのマッチ工場はおしまいです!今までええつきあいしてた取引先の問屋や原材料業者まで、お父さん倒れた言うた途端、急に貸してた資金返せ言い始めて…!」と悲嘆に暮れています。

    雁助の心配より、工場の心配?
    −◆−

    以上、『あさが来た』第133話の概略でした。
    −◆−

    先日、クランクアップのニュースを杉浦圭子アナが読んでいたのが何か面白かったです。


    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #130 #129 #128 #127 #126 #125 #124



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2018.08.21 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      かつて加野屋で大番頭を務めていた雁助(山内圭哉)は、神戸で別れた妻と娘夫婦とでマッチ工場を営んでいた。その雁助が工場で、事故にあってしまう。多忙なあさ(波瑠)に変わって、新次郎(玉木宏)や榮三郎(桐山照史)、うめ(友近)が雁助の病室に見舞いに駆けつけ
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2016/03/07 5:12 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第23週『大番頭のてのひら』『第133回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ 本作は、3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2016/03/07 4:15 PM
      今週のタイトルは『大番頭のてのひら』聞いたときは、てっきり鴈助さんの掌の上で転がされる一同…というオチかと思ったけど思ったより重症っぽい鴈助さん(最初からそう言って...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2016/03/07 4:07 PM
      今週のタイトルは『大番頭のてのひら』 聞いたときは、てっきり 鴈助さんの掌の上で転がされる一同 …というオチかと思ったけど 思ったより重症っぽい鴈助さん (最初からそう言ってたやん) 「てのひら」は文字通りの掌かもしれん ままままさか うめさん
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2016/03/07 4:07 PM
      クランクアップとスピンオフについては、前の記事(今週の日別粗筋(ネタバレ))に書
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2016/03/07 3:29 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten