「あさが来た」第127回★マッチ工場経営

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第127回
    (2月29日)


    はつ(宮崎あおい)の義母、菊(萬田久子)が倒れてしまう。動揺する惣兵衛(柄本佑)にはつと養之助(西畑大吾)は…。あさ(波瑠)のもとには、かつて加野屋の大番頭だった雁助(山内圭哉)から無事を知らせる便りが届く。そんな中、亀助(三宅弘城)の悩みとは…。一方、千代(小芝風花)が女学校を卒業した後の嫁入り先のことで盛り上がるよの(風吹ジュン)と榮三郎(桐山照史)。その時、新次郎(玉木宏)は…。
    菊(萬田久子)は腰の骨が折れていました。

    骨粗しょう症だったのでしょうか・・・。

    で、はつが藍之助に電報を打とうとしますが、菊は「いらんこっちゃ!知らせること、あらしまへん。何があっても呼びもどさんでよろしさかいなぁ…。」
    −◆−

    加野屋には雁助(山内圭哉)から手紙が届きました。

    手紙によると、娘さんの病がようなって、今は、一家で神戸まで出てきて、マッチ工場を経営してはるそうです。
    −◆−

    亀助「ところで奥さん。わての席の椅子の話なんだすけど…。」

    平十郎(辻本茂雄)の椅子より小さいことを気にしております。

    新次郎「あのなぁ、立派な椅子なんかぎょうさん持ってたかてしょうがあれへんがな。ええか? 人の世の幸不幸いうのはな、決してそないなもんで測れるもんやあらしまへんのやで!」
    −◆−

    <京都では、千代が、里帰りの準備をしていました。>

    啓介(工藤阿須加)に「やぁ、リンゴちゃん。それにしても、実にべっぴんだな。」と言われたことを思い起こす千代・・・・。

    恋心?

    宜が帰って来て「僕の夢は、もろくも崩れた。お母ちゃんが…卒業したら、お嫁に行けて。もう、これ以上、学問したらあかんて。顔も見た事ない男になんか嫁ぎたない!うち、もっともっと、勉強したいのや…」と嗚咽。
    −◆−

    千代が里帰りすると、縁談をどうするかで一同盛り上がっております。

    新次郎だけは「まだ千代は子供やいうのに…。」とご機嫌斜め。

    あさ「そやけど千代。もし、あんたがまだ迷てんねやったら、必ずしも急いで、お嫁入りせんかてええのやで。今はもっといろんな事学べる、専門の学校かてようけあるし。決めんのはあんただす。」

    宜と違って結婚を強要されないのは幸せなことです。

    千代「うちは…。うちは、お父ちゃんに言われて女学校に入ってみて、お父ちゃんの言うてはったとおり、自分が世間知らずやていうのが、よう分かりましたのや。そやさかい、ええお嫁さんになるためにも、卒業してからお嫁入りまで、もうちょっと、時を置きたいて思てます。」

    新次郎、嬉しそうに「おお! そうか。そないだすか!」

    雨が降りはじめました。
    新次郎は嬉しいことがあると雨が降る、雨男でしたねぇ・・・・。
    −◆−

    千代「なぁ、お母ちゃん。ちょっと、相談がありますのやけど。」

    あさ「相談?」

    千代「へぇ。そやけど…また、明日にします。ほなちょっと、荷物置いてくるよって。」

    この前までの反抗期全開の表情と比べると、随分と穏やかな表情です。
        
    あさ「はぁ、分かりました。」

    <あさが、千代から相談を受けるのは初めての事でした。>

    以上、『あさが来た』第127話でした。

    千代は何を相談したいのでしょうねぇ・・・・。
    宜のことかな?

    それとも進路のこと?
    −◆−

    ホンダのCMに小芝風花が出ていますけど、セーラー服が似合わない印象。

    とくにジャンプするシーンが可愛く映っていないように感じますが・・・。
    もう少し可愛く映らないものか・・・。


    ◇◆◇ ドラマなどテレビ感想 ◇◆◇
    ★相棒 season14 第17話

    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #126 #125 #124 #123 #122 #121 #120



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第22週『自慢の娘』『第127回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一してい
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2016/03/01 6:47 AM
      菊さんったら ぎっくり腰かなと思ってたのに 何と骨折… そそそそして 今日の『はつ物語』は ホラー回?>ぇ …ひじゅにですが何か? 「もっともっと勉強したいのや」by宜 先週ラストでイキナリ倒れてしまった菊さん。 藍之助君に希望を託
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2016/02/29 7:46 PM
      菊さんったらぎっくり腰かなと思ってたのに何と骨折…そそそそして今日の『はつ物語』はホラー回?>ぇ…ひじゅにですが何か?「もっともっと勉強したいのや」by宜先週ラスト...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2016/02/29 7:46 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten