「あさが来た」第88回★五代、苦痛で胸を押さえる・・・。

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第88回
    (1月14日)


    『五代友厚(ディーン・フジオカ)が、北海道の官有物を格安で払い受ける』という新聞記事が出て、五代は悪徳商人だ、という噂(うわさ)が巻き起こる。あさ(波瑠)や新聞記者が五代のもとを訪れ、真相を確かめようとするが…。五代に恩義を感じているあさは、五代の疑いをはらそうとするが、大阪でも五代を悪徳商人だと決めつける者が増えていき…。五代は、大阪で事情を説明しようとする。
    <新聞社は政府がおよそ1,400万円という巨額の費用を投じた官有物を五代らの大阪の会社がたったの39万円で払い下げを受ける事になったと大々的に報じ…。官と民の癒着であると厳しい批判を浴びせました。>

    悪徳商人扱いされる五代。
    このスキャンダルの真相や如何に?

    で、余りの報道ぶりに頭にきているあさ。
    美和(野々すみ花)の店で一悶着起こしそうになりましたが、美和が冷静にあさを宥めます。

    あさ「五代様は?」

    美和「今、北海道に視察に行ったはります。北海道をどう開拓したらええのか自分の目ぇで見に行ったはりますのや。あささんとおんなじだす。そやけど…この新聞いうのんの力は大きおます。こないあおり立てるような字ぃ並べただけであっさり人を悪人にできる。えらい怖い事だす。」

    美和さんのメディア論に同調したあさ・・・・。
    −◆−

    寝床で川の字になっている新次郎と千代とあさ。

    九州から帰ってきて疲れているあさはバタンキュー。

    新次郎が千代に話しかけます。
    「なぁ千代。確かにお母ちゃんは人と違てます。多分普通の人よりこう…力が有り余ってますのやろなぁ。」

    「ふ〜ん。」
    新次郎「その力をわてや千代にだけやのうてお家や商いのために使てくれてる。みんなを守るために戦うてくれてる。そやさかいお母ちゃんはなぁ千代だけのもんには決してなられへん。ちょっと寂しい時もあるかも分かれへんけど人のためになるいうのは大事な事だす。我慢したってな。」

    新次郎さん、良いお父ちゃんやなぁ・・・。
    これで「なんで普通のお母ちゃんと違うの?」という千代の疑問に答えられたかな・・・。

    にこりと頷く千代ちゃん、可愛らしい顔してる。

    そして、父娘で「ご苦労さん。」と言いながら、寝ているあさの顔を撫で撫で・・・・。

    玉木宏、良い感じで演じてるなぁ・・・。
    −◆−

    北海道では、大阪に帰るという五代が胸を押さえて苦しそうにしています。

    病気!?
    ディーン・フジオカが民放のドラマに出られるってことは、そういうことなのか??
    −◆−

    以上、『あさが来た』第88話でした。



    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #86 #85 #84 #83 #82 #81 #80



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あー、そうかそうか“開拓使官有物払下げ事件”ちうヤツですね昨日「そうしたスキャンダルが史実にあったのかどうかは知らない」なんてコッパズカシイことを書いちゃったけれ...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2016/01/15 1:48 PM
      あー、そうかそうか “開拓使官有物払下げ事件” ちうヤツですね 昨日 「そうしたスキャンダルが史実にあったのかどうかは知らない」 なんてコッパズカシイことを書いちゃったけれども コレって、ほら “明治十四年の政変” に繋がるものだよね 黒田清隆
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2016/01/15 1:47 PM
      『五代友厚(ディーン・フジオカ)が、北海道の官有物を格安で払い受ける』という新聞記事が出て、五代は悪徳商人だ、という噂(うわさ)が巻き起こる。あさ(波瑠)や新聞記者が五代のもとを訪れ、真相を確かめようとするが…。五代に恩義を感じているあさは、五代の疑
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2016/01/15 11:34 AM
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第15週『大阪の大恩人』『第88回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良い
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2016/01/14 12:22 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten