「あさが来た」第37回★親分と抗夫たちが…

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第37回
    (11月9日)


    あさ(波瑠)は、急な山道を延々と歩き、やっとの思いで九州の炭坑にたどり着く。しかしたどり着いた炭坑は静まりかえっていた。親分の治郎作(山崎銀之丞)や抗夫たちは、酒ばかり飲んで働こうとしない。そんな時、大阪の加野屋では、正吉(近藤正臣)が、ある噂を聞きつける。あさは、石炭を掘るように必死に説得する。しかし抗夫たちは全く話を聞こうとしない。そんな中、カズ(富田靖子)があさに話かけて来ると…。
    はっきりしない宮部(梶原善)。

    あさ「戦わなあかんのや。今のうちは加野屋の代表や。宮部さん、あんさんはこの山の支配人だしたなあ」

    宮部「はあ?へえ。」

    あさ「それやったら、わかってはるはずだす。一日、山遊ばしたらどない大きな損失になるか。抗夫さんは今、何してはるんだす?」

    宮部「それは、その〜」

    あさ「うちは、白黒はっきりさせへんかったら気の済まへん性分だす。もっとようわかるように話ししておくれやす。」

    あさの心の強さがよく出たセリフ。
    −◆−

    飯場にズケズケと入っていくあさ。
    「すんまへん。戸はずしてしもて。親分さんはいてはりますやろか?」

    治郎作(山崎銀之丞)がギロリ。

    抗夫たちを見ても、全然ビビらないあさ「あんさんだすな。加野屋だす。白岡あさと申します。」

    抗夫「くどう言わんで知っとるわい。」

    あさ「あれ?知ってはりましたんだすか。人が挨拶してますのに、そないな返事しかできへんて抗夫さんは、思ってたよりずっと礼儀しらずのお人だすすなぁ。」

    怖いもの知らずというか、何というか・・・。
    −◆−

    あさ「初めてお目にかかります。親分さん。石炭の商いをやると決めてから、ずっとこの炭鉱に来るの楽しみにしておりました。せやのに、どないだす。来てみたら誰も働いてへん。何でだす?何でお仕事しはれへんのだす?」

    はっきりものを言うあさ。

    治郎作「山の持ち主が変わったと、わしらには一言も挨拶もせんで、この先どげんこつなるんか見当もつかんわい」

    ひるむことの無いあさは「それやったらもう心配あらしません。これからはこの加野屋が、抗夫の皆さんにお手当払て、今まで通り、いや、それ以上に手厚くさしてもらいますよって、どうぞよろしゅうお願いいたします。さあ、ほんならはよ、お仕事始めておくなはれ。休んだらあなたがたやうちのお店が損するだけやおまへん。石炭使て発展しよるお国の損失かてなってしまうんだす。」

    顔には出さないけど、内心、少しはビビってるんやろうか?

    抗夫「おなごと話す気はなか!!」と、けんもほろろ・・・。

    騒ぐ抗夫に向かってあさは「なんでどす?なんでおなごとは話しせえんへんのだす?炭鉱についてはうちが一切加野屋の主から任されてますのや。炭鉱やりたい言いだしたんはうちやさかい。」

    抗夫「おなごに一切任せるちゅうのは、加野屋の旦那連中は、おなご任せの腰抜けか〜〜。」
    −◆−

    大阪では惣兵衛(柄本佑)を見かけたという噂が・・・。
    −◆−

    あさ「親分さん、明日は掘ってくれはりますな。よろしゅうお頼み申します。」

    治郎作「わしらは、みんな、山の男たい。山の男は筋の通らんことはなんがあってもせん。」

    カズ「あんた、」

    治郎作「お前は黙っとれ。」

    あさ「それは、明日も掘れへん言うことだすか?うちは筋通して、この山買うてます。それをうちがおなごやから言うて、けったいな屁理屈付けて、堂々と怠けはるのはやめてもらいとう思います。」
    治郎作「屁理屈でんなんでん。現に、穴入って掘るとは、俺たち抗夫ったい。この山の持ち主になるのなら、抗夫たちに実のあるとこ見せてもらわにゃならん。」

    あさ「実のあるとこ?」

    治郎作「そうたい。今から俺が、みんな集めちゃるけ」

    <さて、あさは炭鉱の男たちに認めてもらえるのでしょうか?>

    次回へ続く。
    −◆−

    以上、『あさが来た』第37話。

    あんな抗夫たち相手にしたら、普通の人間ならビビりまくりそうですが、向こうっ気が強いあさは女傑ですねぇ。

    加野屋のために頑張っておりますねぇ・・・。



    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #36 #35 #34 #33 #32 #31 #30



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      新次郎さん いつもの巾着ブンブンを途中で逆回転させたり 奥の部屋のイスに座る際、コケそうになったり …小芝居かますところがキュートだす>ぉ …ひじゅにですが何か? 「ついでにお迎えに」by弥七 ↑良いなあ、弥七さん(笑) 出番も増え
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/11/09 11:35 PM
      新次郎さんいつもの巾着ブンブンを途中で逆回転させたり奥の部屋のイスに座る際、コケそうになったり…小芝居かますところがキュートだす>ぉ…ひじゅにですが何か?「つい...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/11/09 11:34 PM
       いや〜九州男児×炭鉱マン=すこぶるつきの一徹さんばかりさ〜 そりゃ、日々命を懸けて石炭掘ってるんだもの。 自分の中で納得しなきゃ動かんべ。 契約で動いてるんじゃねぇ。 ...
      • トリ猫家族
      • 2015/11/09 4:01 PM
      あさ(波瑠)は、急な山道を延々と歩き、やっとの思いで九州の炭坑にたどり着く。しかしたどり着いた炭坑は静まりかえっていた。親分の治郎作(山崎銀之丞)や抗夫たちは、酒ばかり飲んで働こうとしない。そんな時、大阪の加野屋では、正吉(近藤正臣)が、ある噂を聞き
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/11/09 2:38 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第7週『だんな様の秘密』『第37回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一して
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/11/09 2:00 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten