「あさが来た」第26回★疫病神

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第26回
    (10月27日)


    あさ(波瑠)は姉のはつ(宮崎あおい)たちの居場所を突き止めるが、追い返されてしまう。何とか力になろうとするあさだが、はつたちは再び姿を消してしまう。そんな中、加野屋を新政府の役人となった五代才助(ディーン・フジオカ)が訪れる。大阪のために、あさの力を借りにきた五代だったが…。そしてその頃、逃げ続ける山王寺屋の家族にある出来事が…。
    あさ(波瑠)を追い返すはつ(宮あおい) 。
    「頼むから帰って。あんたの顔なんか見たくないの!」

    あさが去った気配を受けてはつは小声で「違う、うちが合わせる顔がないの、堪忍や…」

    切ない・・・。
    −◆−

    あさが再度、はつを訪ねていきましたが、すでに山王寺屋一家は姿を消していました。

    打ちひしがれるあさ・・・。

    五代(ディーン・フジオカ)が加野屋を訪ねてきて大坂振興策について協力を願い出ますが、心ここにあらずのあさ(波瑠)でした・・・。
    −◆−

    大八車でさまよう山王寺屋の面々。

    水たまりに足を突っ込んだ菊(萬田久子)が八つ当たり気味にキレて「何で天下の山王寺屋がなんで!あんたが嫁いで来てからろくなことあらへん。あんたが疫病神なんや!」

    そう思いたいんやろうなぁ・・・。

    母の言葉にキレた惣兵衛(柄本佑)が顔色を変えて「疫病神はオマエや!!!」

    賛成!

    惣兵衛は、手には包丁を握っています。

    以前、惣兵衛(柄本佑)が「いつかあのお母ちゃん、こっそり殺したろ思てますのやで。」と言っていたけど、まさに母親を殺しに行こうとしてる!!??

    菊に向かって行く惣兵衛の前に割って入ったはつ(宮あおい)を包丁がかすめました。

    次回へ続く・・・。
    −◆−

    以上、「あさが来た」第26回。

    ついに刃傷沙汰に到った惣兵衛(柄本佑)。
    はつをはじめとする山王寺屋の面々の運命や如何に・・・。

    三味線三昧の新次郎(玉木宏)と、包丁の惣兵衛(柄本佑)、対照的な二人であります。



    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #25 #24 #23 #22 #21 #20 #19



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      はつは今のところ ブラック化はしないみたいだな 嫌だなと思いつつも ちょっと期待もしてたのに    ↑どっちやねん …ひじゅにですが何か? 「すん」by新次郎 かつて可愛らしく手を握り合っていた姉妹が 障子を隔てて別世界に― あさと
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/10/28 12:08 PM
      はつは今のところブラック化はしないみたいだな嫌だなと思いつつもちょっと期待もしてたのに   ↑どっちやねん…ひじゅにですが何か?「すん」by新次郎かつて可愛らしく手...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/10/28 12:07 PM
      うるうる。はつ(宮崎あおい)一家、夜逃げの身になって、おいたわしや でも、最もウケたのは、ラストの刃物が飛び出したのにもびっくりしたけれど、 その展開に驚き、「あさイチ!」で有働アナの付け睫毛まで飛んじゃったのは、笑っちゃイケないけれど、ウケてし
      • のほほん便り
      • 2015/10/28 7:21 AM
      「うああああああああーーーー!! 疫病神は・・・お前や! 死ね・・・・死ね!」  ついに白蛇さんが爆発してしまった・・・ 溜まりに溜まり抑えきれなくなった怒りが刃ととも ...
      • トリ猫家族
      • 2015/10/27 5:00 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第5週『お姉ちゃんに笑顔を』『第26回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 あさ(波瑠)は姉のはつ(宮崎あおい)たちの居場所を突き止めるが、追い返されてしまう。
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/10/27 2:07 PM
      あさ(波瑠)は姉のはつ(宮崎あおい)たちの居場所を突き止めるが、追い返されてしまう。何とか力になろうとするあさだが、はつたちは再び姿を消してしまう。そんな中、加野屋を新政府の役人となった五代才助(ディーン・フジオカ)が訪れる。大阪のために、あさの力を
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/10/27 12:35 PM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten