「あさが来た」第15回★土方歳三(山本耕史)登場

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第15回
    (10月14日)


    毎晩、あさ(波瑠)を置いて出かける新次郎(玉木宏)。そんなある日、あさは加野屋から姿を消す。新次郎に愛想を尽かし、実家に帰ったのだと誰もが思った。しかし、あさが出かけた先は、姉のはつ(宮崎あおい)が嫁いだ山王寺屋だった。心配する義父・正吉(近藤正臣)。そして新次郎と結び付けようとする義母よの(風吹ジュン)はある作戦をたてる…。
    いきなり新次郎が美和を訪ねる場面・・・。

    新次郎「こんばんは。」
    美和「おいでやす。毎晩お顔が見られて嬉しいわ。」

    「なかなか痛みがひかへんのやがな。」と美和に甘える新次郎。

    美和って、誰。
    プロの方?

    「よろしいのだすか、お嫁さんもらわはったばっかしやいうのに・・・。」

    新次郎「お嫁さんいうても、まだまだ子供や。」

    <嫁入りしてから1ヶ月、新次郎があさと夜を過ごすことはありませんでした。>

    新次郎の意図や如何に?

    あさは気にせず大の字になって寝てるそうな・・・。
    大ものやねぇ・・・。
    −◆−

    土方歳三(山本耕史)登場
    「待たせたな」

    かっけーーー!!
    −◆−

    ある日、あさが大股で駆けだし山王寺屋に向かいました。

    ちょうど店先に出てきたはつ(宮あおい) と出会うことが出来ました。

    はつは惣兵衛(柄本佑)と芝居に行くところでした。
    ものも言わずにあさの前を通り過ぎていく惣兵衛。

    あさ「あいかわらず愛想の無いお方やな。」

    はつ「そやけどたまに蛇みたいに黙ってはるときでも、心で笑てるのがちょっと分かるようになったわ。ああ見えて、可愛らしいとこもあるお方なんえ。」

    微笑みを見せるはつですが、言葉通り、嫌な思いをせずに暮らしているんでしょうか?

    一見すると、新次郎にホッタラカシにされているあさより、着物を買って貰ったり芝居に連れて行って貰うはつのほうが幸せそうに見えます。
    −◆−

    勝手に出かけたことを正吉(近藤正臣)に謝るあさ。

    正吉「ほんまは、京都へ帰りたかったんとちがいますのんか?」

    あさは「いいえ、お父様。それはちがいます。」とキッパリ。
    「うちは、今井の父に『一生帰ってくるな』と、そう厳しく言われてきたんです。いったん敷居をまたいだからには、一生京都へは帰らへん決心でございます。決して逃げるようなまねはいたしません。」

    あさちゃん、凜としてるなぁ・・・。
    −◆−

    こどもっぽいあさが新次郎に惚れられるようにと作戦を考えついたよの(風吹ジュン)。

    あさにおしろいを塗って艶っぽい女性にする作戦でした。
    わざわざ大きい目を小さく見えるメイクを施すなんて、時代の違いを感じさせます。

    で、バカ殿のように白塗りになったあさを見ても、新次郎が食いついてくるはずもありませんでした。
    −◆−

    お出かけしたあさ。

    橋の上で五代才助(ディーン・フジオカ)と再会。

    才助「やっとこさ、会えたなぁ。」

    次回へ続く・・・・。
    −◆−

    以上、『あさが来た』第15話でした。

    土方歳三(山本耕史)はほんのちょっとだけの出番でしたが、鮮明に印象に残る登場でした。



    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #14 #13 #12 #11 #10 #9 #8



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あさの口癖は 「何でどす?」のわけなのに 「びっくりポン」の方が目立ってしまっている(笑) でも、これらは2つで1つって感じ 流行語大賞を狙ってますね的なアザトサよりも あさのキャラの芯の部分を表現している言葉という印象 「何でどす?」は 過去の
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/10/15 12:39 PM
      あさの口癖は「何でどす?」のわけなのに「びっくりポン」の方が目立ってしまっている(笑)でも、これらは2つで1つって感じ流行語大賞を狙ってますね的なアザトサよりもあさのキャ...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/10/15 12:39 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第3週『新選組参上!』『第15回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 毎晩、あさ(波瑠)を置いて出かける新次郎(玉木宏)。そんなある日、あさは加野屋から姿を消す
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/10/14 5:20 PM
      毎晩、あさ(波瑠)を置いて出かける新次郎(玉木宏)。そんなある日、あさは加野屋から姿を消す。新次郎に愛想を尽かし、実家に帰ったのだと誰もが思った。しかし、あさが出かけた先は、姉のはつ(宮崎あおい)が嫁いだ山王寺屋だった。心配する義父・正吉(近藤正臣)
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/10/14 12:17 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten