「あさが来た」第4回★はつの涙…

0
    連続テレビ小説「あさが来た」
    第4回
    (10月1日)


    あさ(鈴木梨央)たち一行は、姉のはつ(守殿愛生)の嫁ぎ先である両替屋・山王寺を訪ねる。山王寺屋の当主・眉山栄達(辰巳琢郎)と、どこか癖のある菊(萬田久子)は、しっかりと挨拶をするはつに感心する。しかし、はつの許婚(いいなずけ)の惣兵衛(柄本佑)は終始、不機嫌な様子。京都に戻った姉妹は、親の決めた結婚について不安を口にする。そして、あさは姉のはつの目から涙があふれだすのを見てしまう。
    忠興「お商売の方はどないですか?」

    菊(萬田久子)「まあ近頃は大坂も不景気やなんて言うてはりますけどこの山王寺屋の蔵の金銀は淀川の水がかれるような事があってものうなるやなんて事あらしまへん。」

    こうして眉山家の面々と顔合わせしている最中、蟻が気になって目で追っていたあさでしたが、どういうわけか蟻を追う内にスライディングして惣兵衛(柄本佑)にぶつかっちゃいます。

    ありえへん!!

    しかし表情一つ変えない惣兵衛。

    はつはそんな惣兵衛と飾ってある能面を見比べるのでした・・・・。
    −◆−

    山王寺屋に五代才助(ディーン・フジオカ)がやって来ました。
    「拙者は薩摩・島津家家中御船奉行副役の五代才助と申す者。殿様の命により上海で買い付けた船の代金の用立てを頼みたい。」

    惣兵衛(柄本佑)は「今は幕府に御用金をお納め申したばかりでしてな蔵にお金あらしまへんのだす。」と言って断ります。

    五代才助が帰ったあと、無表情な惣兵衛(柄本佑)は「薩摩なんぞに誰が貸すかい。」

    一方の五代才助はというと、大久保一蔵(利通:柏原収史)と酒を酌み交わすのでした。

    朝ドラに大久保が出てくるとはなぁ・・・。
    −◆−

    京都に帰ってきたはつ(守殿愛生)は眠れません。

    あさ「お姉ちゃん寝られへんの?」

    はつ「うん。何やろ疲れてるはずやのに寝られへん。」

    あさ「今日は堪忍な。お姉ちゃんの許嫁さんの前でアホな事してしもて。」

    はつは、惣兵衛(柄本佑)の表情を思い起こしながら「ううんええんや。そやけどあのお方…いっぺんも笑わらへんかったな。」

    あさ「そういうたらそやな。」
    はつ「あさがそばで倒れてんのに手ぇも貸さんと…。何やちょっと冷たい人に思たわ。」

    「細〜い目してはったしな。」
    「せやなぁ細かったな。」

    あさ「細かった。ちょっと蛇みたいやったわ。」
    言い得て妙です。

    はつ「なぁそんな事言わんといて。」
    「堪忍。」

    はつ「けど…やっぱりちょっと蛇に似てはったな。」

    あさ「うん!せやろ?あっ、いや…そやけど白い蛇は幸せを呼ぶいうしな。あの方青白いお顔やさかい白蛇さんや。」

    布団の中のはつはあさに背を向けて「そんなアホ話とちゃうねん。」

    「堪忍。そやけどうちの許嫁さんに比べたらええわ。あのお方せっかくお父はんやらうちらが来てんのにお三味線ってどういうつもりやろ?まっええか。寝よ!」

    しくしく泣き出すはつ。
    「お姉ちゃん泣いてんの?」
    「泣いてへん。」

    「泣いてる。うそやお姉ちゃんが泣くなんて…。」
    涙を拭くよう手ぬぐいを手渡すあさ。

    はつ「あ〜ぁ平気や平気や思うてたけど…何や悲しいな。

    あさ「うん。」
    はつ「大坂行きたないな。」

    「うん。」
    はつは起き上がり「けど行かなあかんな。どうしたらええんや…。けどどうもできへんな。」とすすり泣き。

    「お姉ちゃん。」と言って初の手を握るあさ。

    あさを抱きしめて大泣きするはつ。

    異変に気づいた久太郎が「あっお姉ちゃんたち泣いてる!お母はん泣いてる!泣いてるで!」

    <あさが初めて見た姉の涙でした>

    明るいトーンに終始してきた『あさが来た』では初めて陰が差したシーンでした。
    −◆−

    以上、15分とは思えない濃厚な内容の『あさが来た』第4話でした。

    五代才助役のディーン・フジオカって、なんだか知らないけど人を惹きつける魅力を持っていますねぇ・・・・。


    ◇◆◇ 連ドラなどテレビ感想 ◇◆◇
    ★仮面ライダードライブ 第48話:最終話

    ◇◆◇ あさが来た感想 ◇◆◇
    #3 #2 #1

    ◇◆◇ まれ不定期感想 ◇◆◇
    #156 #155 #154 #153 #152 #151

    ◇◆◇ あまちゃん(再)感想 ◇◆◇
    #154 #153 #152 #151 #150 #149



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あさが惣兵衛さん@はつの許婚の前に 派手に素っ転んだところは ありえへんやろー! とは思ったけど(笑) それを全面的に許すほどハマってはいないけど ここぞとばかりにツッコミを入れるほど冷めてもいない 比較的明るいタッチで語られる中に チラリチ
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/10/03 10:24 AM
      う〜ん、さすがだなあこの味を出したかったから新次郎は最初から玉木さんだったのでせう視聴者に最初にちょっと違和感を抱かせて少し後に綺麗に解消!それはインパクト重視で辻褄を...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/10/03 10:23 AM
      姉のはつ(守殿愛生)の許婚の眉山惣兵衛(柄本佑)、嫌な人でしたね(汗) 一度も笑
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2015/10/01 5:57 PM
      あさ(鈴木梨央)たち一行は、姉のはつ(守殿愛生)の嫁ぎ先である両替屋・山王寺を訪ねる。山王寺屋の当主・眉山栄達(辰巳琢郎)と、どこか癖のある菊(萬田久子)は、しっかりと挨拶をするはつに感心する。しかし、はつの許婚(いいなずけ)の惣兵衛(柄本佑)は終始
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/10/01 12:11 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第1週『小さな許嫁(いいなずけ)』『第4回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 あさ(鈴木梨央)たち一行は、姉のはつ(守殿愛生)の嫁ぎ先である両替屋・山王寺を訪
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/10/01 9:56 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten