ウルトラマンメビウス#27 ウルトラファイト!?

0
    プロトマケット怪獣ゼットン登場

     オープニングソングと、タイトルバックが変わりましたねぇ。
     ウルトラ兄弟達も現れました。
     いよいよこれからが山場を迎えるって事でしょうか?
    ≡■≡
     ウルトラ夫婦が冒頭登場!
     3万年ぶりに古傷が痛む父
     小生も、中年も半ばを過ぎて、頸椎とか、肩が痛んでしかたない。
     歳はとりたくないものです。
     ところで、ウルトラの母の声はペギー葉山さんが今更出来るはずもなく、池田昌子さんなんだけど、どうしても「メーテル」か「オードリー・ヘプバーン」のイメージが強くていけない。
    ≡■≡
     フェニックスネストのフライトモードで使用により、部屋の後かたづけに追われるGUYSの皆さん。
     テッペイが手にしていたのは、懐かしいペスターでした。
     アストロモンスも手にしていましたが、やはりペスターへの思い入れが強いなぁ。
    ≡■≡
     トリヤマ補佐官が、戦力増強の一環として新しいマケット怪獣を選抜しようとする。
     グドンやバードン、ツインテールが次々に候補に挙がるが、帯に短し襷に長し。
     ベムスターは、喰われかけたマリナの強硬な反対で没!
     マリナ面白い!
     挙げ句の果てに、メビウスまでマケット候補!?
    ≡■≡
     「ゼットン」をシミュレーションすることになり、仮想空間に「ゼットン」と当て馬として「グドン」が登場。
     気の毒なほど簡単に「グドン」はやられてしまう。
     なんか、手の込んだウルトラ・ファイトって感じ・・・。
     それにしても、メビウスにおけるグドンは気の毒な役回りが多い。
    ≡■≡
     仮想空間で、暴走し始めた「ゼットン」に、マケット・メビウスで対抗するが、初代マンと同じ段取りでやられてしまった。
     太陽を背に倒れ、目から光を失ったマケット・メビウス=初代マンのパロディ?
     しかし、この危機に初代マンを救ったゾフィーが現れることはなく、完璧な段取り通りという訳ではなかった。
    ≡■≡
     「ゼットン」暴走でGUYSの基幹システムがNTT東日本の光電話みたいに麻痺してしまう!
     仕方なく、本物のメビウスが仮想空間に「ゼットン」を倒しに向かう。
    ≡■≡
     仮想空間でジャックがあみ出した流星キックをきめたメビウスだけど、ゼットンは健在!
     ゼットンと戦うメビウス=ミライにGUYSの仲間達の声が届く・・・「みんなの声が僕を強くする」
     プロレスファンの声援風だったが、メビウスが気をよくして頑張れたから良かった。
    ≡■≡
     メビウスが、ヤバいところに、ミクラスとウィンダムが現れて援護攻撃!
     毛利元就の三本の矢ではないが、ミクラスとウィンダムとの絆にも感激した様子のメビウスは強烈なパンチ(ライトニングカウンター・ゼロ?)で「ゼットン」を倒した。
    ≡■≡
     今回の舞台となった仮想空間は、電光超人グリッドマン風、あるいはネクサスの「メタフィールド」風。
     仮想空間での格闘シーンは、街や山林などのセットを作らず、安上がりで済ませられる利点がある。
    ≡■≡
     グドンやバードン、ツインテール、ベムスターの説明シーンは既存のエピソードから切り取って繋いだだけで済み、これまた安上がりで済む。
     ゼットンはマックスから使い回しで済むし・・・。
     話は面白くてよかったけれど、総集編風の安普請。
     そんなに台所が苦しいのかなぁ。
     メビウスの次の新ウルトラマンが登場できるのか心配になってきました。
    ≡■≡
     最後に父が「決断の時・・」云々と語っていましたが、3万年間痛まなかった古傷の話と共に、思わせぶりであります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ソースネクスト
    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     ダイヤマックス総集編へ ダイヤマックス第39回へ ダイヤマックス第37回へ ダイヤマックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ
    モノ・マガジン オンライン

    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      最初、特別番組なのかと思っちゃったよ・・・。 そういや、メビウスって40周年記念番組だったっけ? すっかり忘れてたよ。 ま、その程度の番組といえないこともないけどね
      • SISTER'S SHIP
      • 2006/10/16 8:41 PM
      なんか、総集編チックな感じの回だった・・・。 懐古主義もいい加減にして欲しいよ・・・。 だったら初代ウルトラマンでも再放送すればいいじゃん。 妄想感想いきます。
      • オイラの妄想感想日記
      • 2006/10/14 5:39 AM
      ウルトラマンメビウス、第27話は『激闘の覇者』
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2006/10/09 5:01 PM
      プロトマケット怪獣 ゼットン  プロトマケット怪獣 グドン 登場 その他怪獣たちがたくさん登場
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2006/10/08 8:06 PM
       総本部へのマケット怪獣の報告書の作成をさぼっていた補佐官は、新マケット怪獣の選定をGUYSに手伝わせる。また今回も事件のきっかけをつくってしまう補佐官。  過去に自分たちが戦った怪獣を候補にし盛り上がる一同。要するに総集編のような今回。  ベムスター
      • ああ、もどきしい
      • 2006/10/08 5:08 PM
      「・・・・・・・・・・・・」サイキ 「ど、どうした?サイキ」弥助 「ここで一言言わせて。つーか言わせろ?」サイキ 「・・・・・・・・・・・」弥助 「野球のくそやろう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」サイキ 「!!」弥助 「野球があったせいで余計にぴりぴりしすぎ
      • ゲド
      • 2006/10/08 4:40 PM
      数週間ぶりになりますね 感想を書くのは(爆) 今回は総集編っぽい内容だったような気がしますが 先週からかも知れないけどOPの映像が変わってましたよねぇ ウルトラ兄弟勢揃い…やっぱり光の国シリーズでは ウルトラ兄弟勢揃いは欠かせません(゜_゜)(。_。)ウンウン
      • クーニーの独り言
      • 2006/10/08 4:31 PM
      今週の『ウルトラマンメビウス』第27話。 ○登場怪獣&宇宙人 【ゲスト】 プロトマケット怪獣 ゼットン,プロトマケット怪獣 グドン,プロトマケット宇宙人(?) ウルトラマンメビウス (幾らなんでも,メビウスのマケット化した存在に「マケット怪獣」の別
      • 彩賀の徒然なるままに…(ameba Blog版)
      • 2006/10/08 12:13 PM
      今回からオープニングに若干の変化。主題歌の歌詞も2番(?)になった。 頭と終わりにウルトラの父と母が登場。何かの伏線でしょうか?ちょっと唐突過ぎるというか、ストーリーにあまり関係ないというか、メビウスはこういうところが弱いと思う。 今回は玩具の販促がメ
      • Attack of the Mad Axeman
      • 2006/10/08 10:03 AM
      今回はなんと!事前に書いた記事でマケットウルトラヒーローが出てこないと書いたんですが、見事出てきたようでして・・・息子達にとっては嬉しい悲鳴のようでした。 というわけで、激闘の覇者! 某当からいきなりウルトラ兄弟が紹介されて、興奮しまくりの息子達
      • レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
      • 2006/10/08 5:29 AM
      ●10月7日(土)の  ウルトラマンメビウス 第27話 「激闘の覇者」では、  
      • 信州 ナウ
      • 2006/10/08 2:59 AM
      こんな状況でも、家に戻ってメビウス見るなんて俺ってほんとに特撮バカ(ノ∀`*) てか、お客さんに会う為にいったん帰ってきたんだけど このお客さんがウルトラマンオタクだったーーー!! やべぇ、平成セブンの話とかこんなディープな話ができる人にまさか会え
      • 医療特撮部LOG
      • 2006/10/08 1:39 AM
      おお!!!いきなりウルトラ兄弟の説明でスタートですよ。次々に兄弟達の姿が・・(*~∇~)ノそして・・ウルトラの父と母が!!!!「古傷が痛むのですか」ウルトラの母、池田昌子さん・・いつ聞いてもいいなあ。まさしく”母”ですよ。不吉な予感を感じるウルトラの父。
      • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
      • 2006/10/08 1:33 AM
      どうやら今回は「総集編」のようだ。しかし、「総集編」ですと堂々とは言えないような 感じにはなっていた気もする。
      • 裏・無味感想
      • 2006/10/07 10:02 PM
      「デットンいけぇぇ!」                  ∞  本日のメビウスは本編に総集編を折り込んだといった感じでした。  3クール目ということで、番組を振り返る意味もあったのでしょう。  写真。歴代ウルトラ戦士たちの勇姿。新マンはムルチと
      • シランゲの第三惑星生活雑記
      • 2006/10/07 9:38 PM
      メビウスのオープニング曲が2番になりましたね。でもって曲の前にナレーションがついたし。なぜに今頃・・・? さて、初っぱなウルトラの父と母の会話です。古傷が痛むという父、3万年間でこんなことは初めてだとか言ってます。その古傷は3万年前に受けた傷なのかよ
      • 青い翼の民
      • 2006/10/07 9:29 PM
      宇宙恐竜ゼットン登場・・ウルトラマン!死なないで!  今回は、メビウスのターニングポイントともいうべき作品。今で登場した怪獣をマケット怪獣のデータを使って紹介しながら、宇宙恐竜ゼットンを使ったシミュレーションでゼットンが暴走、消去できなった。原因はえ
      • KITAKO'S BLOG
      • 2006/10/07 8:28 PM
      3クール目突入は 総集編から?かと思ったら、今後の展開の伏線がちらほらと・・・・・。
      • 入院待ち日記
      • 2006/10/07 7:29 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten