恋仲〜第8話★100年続く家、赤い屋根

0
    恋仲〜第8話

    あかり(本田翼)と翔太(野村周平)の会話を立ち聞きした葵(福士蒼汰)は、彼が将来のことまで深く考えていると知り圧倒される。その一方、葵は新人コンクールの課題「100年続く家」というイメージが湧かず悩む。そんな中、就職が決まった七海(大原櫻子)と教員採用試験に合格したあかりのお祝いを葵の家ですることに。あかりと2人きりになった際、葵はあることを告げられるが、自分に自信がないため、何も言えず落ち込む。
    七海の就職祝いとあかりの合格祝をかねて集まった4人。

    七海と公平が買い出しに出て、あかりと葵が二人きりに・・・。

    あかり「ねえ?葵。私ね翔太にプロポーズされた。もし受けるなら8月31日。あの場所に来てくれって言われてる。一緒に花火見ようって。」

    葵「で?行くの?」

    あかり「どうしようかと思って。どう思う?」

    葵「『どう』って。」

    あかりは「行くな」って言って欲しいだろうに、自信が無くて何も言えない葵・・・。
    根性無し!!!!

    あかり「葵に相談してもしょうがないっか。じゃあそろそろ帰るね。お邪魔しました。」

    葵「あかり!あの・・・。」

    思い切って心の内を口にするのか葵・・・。

    しかし口から出てきた言葉は「気を付けて。」

    葵だめじゃん。もどかしいわぁ・・・。
    −◆−

    花火大会と同じ8月31日に新人コンクールがあって、葵は思い切ってあかりに来て欲しいと連絡を入れます。

    で、コンクール開始。
    なかなか現れないあかり。

    葵のプレゼンが始まるその時、会場に現れたあかり・・・。
    富山行きを断念してコンクールに来てくれたのか?

    しかし葵のプレゼンが終わると同時に姿を消したあかり。

    葵が電話を入れたときには、あかりは富山にむかう北陸新幹線に乗る直前でした。
    −◆−

    コンクールで審査員賞を受賞した葵(福士蒼汰)。

    審査委員長が質問「今回の課題は『100年続く家』ってわけだったんだけど。耐震構造や耐久性に重点を置いた設計が多い中君の作品は何ていうか。至って普通の住宅だった。そこがとっても面白いと思ったんだが。どういう考えでその住宅を設計したのか聞かせてもらえませんか?」

    葵「そこに住む人に100年愛される家にしようと思って設計しました。でもそこに住む人っていっても自分のことなんですけど。これは将来自分が住みたい家なんです。僕が100年愛せる家は何だろうと考えて。」

    審査委員長「そうですか。ところで三浦君は誰かと住むつもりでこの家設計したんですか?一人で住む家じゃないよね?同じ場所にいながら互いを尊重し心地よい距離感で暮らせる。そういう空間の使い方してますよね?」

    葵が応募した建物は、かつてあかりがチラシの裏に書いた間取りの家でした。

    <建築家になったらこういう家造ってよ>

    あかりを思い浮かべながら建物の説明を続ける葵・・・。
    「寝室は壁の一部を取り払って孤立した空間にならないようにしました。あのう。部屋に一人でいても寂しい思いをしないように。小さいころからさみしい思いをしていて。普段は強がってるけど。でもホントは寂しがり屋なんです。」

    あかりのことですね。

    「屋根の色は青にしたいんですけど。でもたぶん赤になると思います。そこは絶対譲らないと思うので。」

    あかりがチラシの裏に”赤い屋根”を指定していたのでした。

    審査委員長「いや。久しぶりに見ましたよ。こんな熱い思いの詰まった図面。その人を失うわけにはいかないよな。その人と100年一緒にいたいんでしょ?だったら離しちゃ駄目だな。」

    かなりあざといけど、この審査委員長の言葉に触発されて会場を飛び出す葵・・・。

    あかりを追いかけて富山に向かうのか???
    −◆−

    以上、『恋仲』第8話はこんな感じでした。

    最後の最後になって、ようやくスイッチが入ってあかり(本田翼)がどれだけ自分にとって大切な存在だったのか気付いた葵。

    根性出してあかりに思いを伝えろ!!
    ぴょん吉に手伝って貰わないと駄目なのは葵かもしれないなぁ・・・。

    で、脚本がもう少し上手だったらキュンとなるのに・・・・。
    −◆−

    一葉(新川優愛)と翔太(野村周平)のシーンは無理矢理付け足したような印象。
    やはり一部噂されているように新川優愛ってゴリ押し出演なのかなぁ・・・。


    ◇◆◇ まれ不定期感想 ◇◆◇
    #133 #132 #131 #130 #129 #128

    ◇◆◇ あまちゃん(再)感想 ◇◆◇
    #128 #127 #126 #125 #124 #123



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.12.16 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      翔太、盛り上がってるな〜笑 別れたとはいえ、ちゃっかりプロポーズしてるし… それを偶然見てしまった葵は動揺する訳ですな。 確かにお医者さんならこの先も安定してるだろうし、結婚となると「好き」だけでは出来ませんもんね。 それにまだこの年齢だと、結婚まで
      • ドラマ de りんりん
      • 2015/09/15 11:51 PM
      第8話「結婚」2015.9.7 OnAir  芹沢あかり(本田翼)を抱き締め、結婚してくれないかとプロポーズする蒼井翔太(野村周平)。翔太は、手紙のことを言いだせず5年間嘘をついてしまったが、あかりを想う気持ちに嘘はなかったと言う。そして、今度は三浦葵(福士蒼汰)
      • ドラマハンティングP2G
      • 2015/09/08 5:30 PM
      あかり(本田翼)にプロポーズした翔太(野村周平)は、あかりに正直な気持ちをぶつけて、8月31日に7年前あかりが葵(福士蒼汰)に宛てた手紙に残した場所で待っていると告げます。 その光景を目の当たりにした葵は、あまりの衝撃に動けないでいました。 葵は、あ
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2015/09/08 1:09 PM
      『結婚』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2015/09/08 12:41 PM
      フジテレビ系『恋仲』(公式) 第8話『結婚』の感想。 あかり(本田翼)と翔太(野村周平)の会話を立ち聞きした葵(福士蒼汰)は、彼が将来のことまで深く考えていると知り圧倒される。その一方、葵は新人コンクールの課題「100年続く家」というイメ
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/09/08 10:04 AM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten