デスノート 第9話★Lを葬った月

0
    デスノート 第9話

    月(窪田正孝)はとうとう、L(山崎賢人)の本当の名前を入手する。ところが、それをデスノートに書き込んでも、Lは死なない。そんな月に、Lは自分が‘キラ’だと認めるよう迫る。そこに総一郎(松重豊)たちも駆け付け、月は窮地に立たされる。一方、機会をうかがっていたニア(優希美青)が、ついに動きだす。ニアはキラが検察の誰かと組んでいるのを察していた。そして、この頭脳戦の最中、キラ対策室に裏切り者が現れる。
    月を追い詰めたかに見えたL(山崎賢人)の心臓が止まった・・・。

    魅上の死に神の目を用いて殺害したのでした。

    ちょっと安直かなぁ・・・。

    で、月は父・総一郎に「自分がLを殺した」と告白。

    偽のデスノートであったことを知っていた総一郎は、これで月がキラでは無いと判断。

    月、咄嗟に巧く振る舞ったなぁ・・・。
    −◆−

    総一郎の元に粧裕(藤原令子)を誘拐したという連絡が入り、犯人はデスノートを要求。

    犯人は対策本部の日村章子でした。

    彼女が主導しているとも思えないから、これはニア(優希美青)が背後に居るような気がするなぁ・・・。
    −◆−

    以上、L(山崎賢人)が死んじゃった『デスノート』第9話でした。

    映画版と違うので、どう転がっていくのか興味を引かれます。


    で、海砂(佐野ひなこ)の出番が極端に減っているのは、予定通りなのか、世間の評判を気にして出番を減らしたのか??

    どっちかなぁ?




    ◇◆◇ まれ不定期感想 ◇◆◇
    #133 #132 #131 #130 #129 #128

    ◇◆◇ あまちゃん(再)感想 ◇◆◇
    #127 #126 #125 #124 #123 #122



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.10.24 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ドラマ「デスノート」第9話は月はLの追及で自白して追い込まれるが魅上の死神の目によりLの本名を暴き、Lを葬り去った事でLを抹殺する事に成功した月だったが、その直後に月が知ら ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2015/08/31 11:00 PM
      #09「Lは俺が殺した…告白に隠された逆転劇・復讐を誓いニア始動」2015/8/30 月(窪田正孝)は、遂にL(山?賢人)の本名をデスノートに書きこむことに成功するが、Lはノートにある仕掛けをしていた。そして、ようやく自分をキラだと認めた月に、自首するよう促すL。
      • ドラマハンティングP2G
      • 2015/08/31 7:10 PM
      このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 死因を書かなければ全ては心臓麻痺となる。 デスノートの所有者以外でも、顔と名前の認識をもって名前を書きこめば 所有者が使う時と同じ効果がある。 デスノートを紛失、および盗まれた場合、490日以内に再び手にし
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/08/31 2:06 PM
      やはり、映画やアニメとは、また、ちょっと違う月(窪田正孝)とL(山?賢人)の決着になったんですね。せっかく、山?賢人のLにも馴染み、窪田正孝の怪演といい勝負になってきただけに、Lの退場が、ちょっと残念。死神でなく、なんと、月の指示による、第三のキラ、魅
      • のほほん便り
      • 2015/08/31 1:58 PM
      日テレ系日曜ドラマ『デスノート』(公式) 第9話『Lは俺が殺した…告白に隠された逆転劇・復讐を誓いニア始動』の感想。 なお、漫画:原作-大場つぐみ氏/作画-小畑健氏の『DEATH NOTE』は未読だが、2部構成の実写映画は鑑賞済み。 月(窪田正孝)は
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/08/31 11:48 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten