連続テレビ小説「まれ」第123回★藍子を抱きしめる高志

0
    連続テレビ小説「まれ」
    第123回
    (8月19日)


    ケーキ店の開業資金の最後の調達先として訪れた農協で、希(土屋太鳳)の担当となったのは“融資の鬼”と呼ばれるみのり(門脇麦)だった。そこでみのりに数々の計画の甘さを指摘され、融資を得るため事業計画書を練りに練る希。一方、東京での行方不明騒ぎのなか能登に帰ってきている高志(渡辺大知)は、徹(大泉洋)が去ったことで落ち込む藍子(常盤貴子)のことが気になり…。
    店の備品を中古物件などに絞った事業計画書Vol.15も、融資の鬼・みのり(門脇麦)にボツにされた希。
    −◆−

    大悟(小日向文世)にパソコン電話して、店を出す了解を得ようとする希ですが、電話を途中で切られちぃます。

    切られたことに気づかずに喋り続ける希・・・コメディエンヌとしての才能が希薄だからか面白くありません。

    で、電話を何度も繰り返すうちに、なし崩し的に了承を得たことになったようです。

    なんか大悟(小日向文世)の存在感が中途半端なシーンでした。
    −◆−

    高志(渡辺大知)が希や家族を心配。

    そして藍子に無言電話がかかってきます。
    てっきり徹だと思った藍子でしたが、相手は高志。

    いきなり藍子の前に現れ自分が電話をしたことを伝えます。

    ガッカリする藍子。
    高志「ごめんなさい、驚かして。」

    藍子「こっちこそ、私や勘違いしたからビックリして来てくれてんね。ごめんえ。」

    思い詰めた表情の高志・・・。

    ガバッと藍子を抱きしめました。

    「高志君。」

    身体を離す高志。

    藍子「ごめんえ。心配して電話くれてんね。おばちゃん、大丈夫やさけ。」

    高志は「ごめ、ごめんなさい!」と駆けだして去って行きました。

    昨日、ナレーションで<高志の、失踪には誰にも言えない、深い訳があるのですが…。それはもう少し、お待ちください。>って言ってたのは、このことだったの!?

    藍子が心配で能登に帰ってきたってこと??

    なんとも言いようのないエピソードでした・・・。
    −◆−

    事業計画書Vol.18で、350万円の融資を得ることになった希。

    さっそくまいもん食堂を改装にかかります。
    同じ自前での改装にしても、海女カフェ改装の時の方がワクワクしたなぁ・・・。
    −◆−

    以上、高志の行動に目を剥いた『まれ』第123話でした。

    あのシーン、どうしても必要?



    ◇◆◇ まれ不定期感想 ◇◆◇
    #122 #121 #120 #119 #118 #116

    ◇◆◇ あまちゃん(再)感想 ◇◆◇
    #117 #116 #115 #114 #113 #112



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.11.25 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      21週前半…能登の「融資の鬼」みのりの下りはスッキリして面白かった〜。ヒロインの甘さに鉄槌食らわせつつも一経営者としての自覚を促す友情は感じるわ。そして、同じく幼馴染み枠...
      • 見取り八段・実0段
      • 2015/08/21 12:18 AM
      『地獄に道連れ』といったら QUEEN『Another One Bites the Dust』の 邦題じゃないか QUEENまでパクるのか篠崎!? 『あまちゃん』でのフレディ・マーキュリー・コスプレは パロディだから笑って許せたし 『マッサン』で晩年の髭マッサンがフレディ風だっ
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/08/20 1:09 PM
      『地獄に道連れ』といったらQUEEN『AnotherOneBitestheDust』の邦題じゃないかQUEENまでパクるのか篠崎!?『あまちゃん』でのフレディ・マーキュリー・コスプレはパロディだから笑って許せた...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/08/20 1:09 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第123回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/08/20 9:00 AM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << November 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten