連続テレビ小説「まれ」第118回★ウイークエンドっちゅうケーキ

0
    連続テレビ小説「まれ」
    第118回
    (8月13日)


    塩田、間垣、神社…村のあらゆる場所でいたずら騒ぎが起きる。どれも被害は少なく安心する村人たちのなか一徹(葉山奨之)だけは、同時に起きるいたずらに犯人の執念を感じる。一方、徹(大泉洋)は、なんとか希(土屋太鳳)に能登でケーキ店を開かせようと、塗師屋を手伝い、パソコンで企画書を作る日々。そんななか、お見合い相手からの返事を受けた洋一郎(高畑裕太)と慎一郎(ガッツ石松)は、二度目のお見合いに向かう。
    塗師屋に住み込み、割烹着で女将の仕事を引き受けてる徹(大泉洋)・・・・ウザイ。
    −◆−

    一徹「なんか厭な予感がする。ほして、こういう予感がするときは、い〜つもあの人がからんどる。」

    みのり「あの人って、あの人け?」

    で、徹(大泉洋)はパソコンでケーキ屋の企画イメージを作っております。
    ウザイ。
    −◆−

    慎一郎(ガッツ石松)のお見合いの日がやって来ました。

    頼まれても居ないのに、ノリノリでケーキを作っている丸顔のヒロイン。
    この感じが凄く苦手・・・。

    「大切な家族と週末に食べるケーキ」

    で、お見合いは好感触で進みます。
    そこで希がしゃしゃり出てきて「ほんなら、ケーキ食べんけ。」

    自分のケーキは美味いぞと言わんばかりのテンション。
    この感じが凄く苦手・・・。

    希「ウイークエンドっちゅうケーキです。フランスっちゃ週末は、うちでゆっくりくつろぐ人やおおいげんて、家族と一緒にのんびりお茶をする。そういう週末に食べるケーキっちゅうことで、ウイークエンドっちゅう名前がついとるげんよ。」

    この説明のせいで、慎一郎(ガッツ石松)は前妻との週末を思い出してしまい、時間が欲しいと言い出す始末・・・・。

    今週のケーキはこれで一区切り!?
    −◆−

    寝床で会話する希と圭太。

    人生の設計図がまた出てきた・・・・これ好きじゃ無いわぁ。
    −◆−

    徹(大泉洋)のパソコンにメール。

    <報いを受けて下さい>

    <不幸になって貰います。あなたも、あなたの家族も。
    それがあなたへの報いです。>

    陰に籠もった話になって参りました・・・。

    で、電話で一徹に相談する徹。
    トホホな親父やなぁ・・・。

    一徹は元社員のウチの誰かが犯人だと目星を付けますが、信じられない徹。

    一徹「もっと自覚するまま。お父さんは自己破産で、まんで迷惑かけとるげよ。恨まれとらん思うげほうがおかしいわい。」

    パリーーーン!!
    投石されてガラスが割れます。

    呆然とする徹・・・。
    いよいよ剣呑になって参りました。
    −◆−

    以上、こんな感じだった『まれ』第118話。

    相変わらず、ヒロイン(土屋太鳳)や徹(大泉洋)にに好感が持てません。




    ◇◆◇ まれ不定期感想 ◇◆◇
    #116 #114 #113 #112 #111 #110

    ◇◆◇ あまちゃん(再)感想 ◇◆◇
    #112 #111 #110 #109 #108 #107



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.09.24 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      毎週キーアイテムみたいに希のケーキが登場するけど大して意味はなく存在感乏しく何とな〜く終わってしまってた主役となるハズの対決エピですらどんなケーキなのかも分からないまま...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/08/14 1:39 PM
      毎週 キーアイテムみたいに希のケーキが登場するけど 大して意味はなく存在感乏しく 何とな〜く終わってしまってた 主役となるハズの対決エピですら どんなケーキなのかも分からないまま 何とな〜く終了 なのに今日は まさかの破壊兵器! 美味しそうに
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/08/14 1:39 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第118回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になって
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/08/13 3:16 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten