ウルトラマンメビウス#25 石橋けい登場! 

0

    蛾超獣ドラゴリー登場

     ウルトラマンティガで、シンジョウ隊員の妹役でおなじみの「石橋けい」さん登場。
     平成ウルトラマンのアイドルであります。
     見所が無く、散々だった今回のエピソードにあっては、彼女の存在が唯一のスパイスとなりました。
     妖星ゴラスの続編的エピソード。
     お馬鹿な蛾超獣ドラゴリーは、ありもしない対妖星ゴラス・ミサイルを破壊しようと暴れ出す。
     ドラゴリーが空を破って地上に降りてくるシーンは、バキシムに続いてショボかった。
     フジサワ教授に一目ぼれのジョージ。
     GUYSメンバーは、そんなジョージとフジサワ教授を見てバカ騒ぎ。
     無意味な、空騒ぎで前半を無駄遣い。
     マリナがリュウのケツをキックしたところだけ面白かったかな。
     フジサワ教授とジョージとのフラメンコは、あまりと言えばあまりのシーン。
     下手なフラメンコ見せられる必然性が理解できない。
     石橋けいさんに、なんてことさせるのか!
     さすがに異次元人編だけあって、演出が異次元的!
     フジサワ教授に巨大な蛾が取り憑く。
     このシーンは、なかなか良い出来映え。
     ヤプールが乗り移ったフジサワ教授は、水につけると大爆発するという対ヤプール兵器を基地のプールへ投げ放つが、危険を察知して駆けつけたジョージがプールに飛び込み見事にキャッチ。
     ヤプール=アサミは、ジョージが来る前にさっさと水に落とせばいいモノを、ウダウダしてるから阻止される。
    間抜けだ。
     メビウスとドラゴリーが戦いを始める。
     相変わらず弱いメビウスは、ドラゴリーの「アイアイン・クロウ」をまともに顔面に喰らう。
     かつて、ジャイアント馬場を苦しめた、鉄の爪「クリッツ・フォン・エリック」を想い出した。
     テッペイがムルチを引き裂いた技だと叫び、GUYSの援護で救われたメビウス。
     そして、ドラゴリーは、空の割れ目に逃げようとしたが、ややこしい名前の新兵器で  ジョージが割れ目を閉じてドラゴリー墜落!
     ドラゴリーは、最初回転しながら落ちてきたが、地上に墜落する時はカットが変わって回転せずに地面に激突!
     あまり感心しないカットでした。
     メビウスはブレイブになって、メビュームナイトブレードの応用技でドラゴリーを撃破!
     めでたし、めでたし・・・。
     ジョージは、単なる水嫌いではなく海嫌いだった。
     電気クラゲにさされ、ウツボにケツを噛まれ、サメに遭遇し・・・、海の家出は腹を下す。
     「海が俺を必要としなかった・・・!」
     なのに、フジサワ教授はジョージを海底散歩に誘う・・・。
     う〜ん・・・ジョージ・ショック!
     困った困ったこまどり姉妹!(関西だけで通じる新喜劇のギャグ)
     予告編では、巨大ロボかと噂のあるフェニックスネストが変形しかけていました・・・。
     どうなるのかなぁ。
     教えてバンダイさん!
     19日の夜10:25からNHK教育で「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 −円谷英二 特撮の神様− 第3回」という番組を放映していました。
     帽子姿がおなじみの雑学博士・唐沢俊一さんが、円谷英二を熱く語っていました。
    NHK知るを楽しむ NHK教育テレビ 月〜木曜日 午後10:25〜10:50
    映画からテレビへと大衆の娯楽が変わっていった1960年代、円谷英二は「円谷特技プロダクション」を設立し、「ウルトラQ」「ウルトラマン」などのシリーズを世に出した。家にいながらにして見ることができるようになった怪獣、子ども達は円谷特撮に魅了された。「テレビは若い人の作るもの」英二は20代、30代の異才、鬼才を集め、自由な発想でウルトラシリーズを作らせた。若きクリエイターたちを導くことで、日本中が「怪獣ブーム」に沸き返った。当時のスタッフの心に今も残る「おやじさん」の素顔を、証言を交えて綴る。
     唐沢俊一さんは、科学特捜隊の基地をバックに「ウルトラマン」は、モダンアートだと断じました。
     ペスターやブルトンの造形や、メトロンとダンが卓袱台を挟んだ「狙われた街」の凄さ!
     円谷英二と彼の下に集ったユニークなスタッフの創造力へ賛辞。
     唐沢俊一さんが語るように、やっぱり円谷英二が生みだした「初期ウルトラシリーズ」は凄いのだ!
     初期シリーズは、一話完結の要素が強く、シリーズとしての「ゆるさ」が、ユニークなエピソードを作り出したと言います。
     SFシリーズでありながら、雪山にウーが現れる・・・・。
     間口の広さというか、懐の深さというか・・・・。
     (タロウの餅つきは、ウーのおとぎ話・ファンタジー色とは次元が違う)
     26日には、「Q」「マン」「マックス」でおなじみの桜井浩子さんがゲストで最終回が放映されます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ソースネクスト
    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     ダイヤマックス総集編へ ダイヤマックス第39回へ ダイヤマックス第37回へ ダイヤマックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ
    Sony Card(ソニーファイナンス)

    スポンサーサイト

    • 2020.10.22 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      今回も行きますよ!いつも通りの2週遅れレビュー! 生で見るため4時半まで起きてたらボウケンジャー見逃すという失態を犯しましたが。(その後カブト見た後すぐ録画を視聴、スパヒロ枠を優先しました) 「グラシアス。やっと出会えた、運命の人に…」 なんか前
      • オタク戦隊3バるカん
      • 2006/10/15 3:25 AM
      今週は、なんかつるっと観れちゃったv なんでかな? ま、どうでもいいかそんな考察・・・。
      • SISTER'S SHIP
      • 2006/10/03 10:04 PM
      見たんですよ、ちゃんと。 なのに記憶が曖昧なのはなぜ〜。 何の引っ掛かりもないストーリーだったからかな? と、とりあえず妄想感想いきます。
      • オイラの妄想感想日記
      • 2006/09/30 6:50 AM
      みなさん、ご無沙汰しました。 ようやくメビウスを見ることができました。 では、あ
      • ぐらんどばんのウルトラ愛
      • 2006/09/29 7:23 PM
      内容フジサワ博士が、本部から対ヤプール兵器を持ってきた。そして、ドラゴリー退治のために自らの体をオトリにする!!まぁ、『ドラゴリー』なんで少し悪い予感がしたんですよね。とは言っても、コレも『ウルトラマン』!!前半は、『フジサワ博士』と『ジョージ』がま
      • レベル999のマニアな講義
      • 2006/09/28 10:36 PM
      蛾超獣 ドラゴリー 登場ドラゴリーはウルトラマンA第7話「怪獣対超獣対宇宙人」第8話「太陽の命 エースの命」に登場した超獣。今回は「おバカ」超獣として33年前のプログラムを実行しようとしとる。(正確には1972年放送なので34年前ですが)オープニング
      • アリエナイザー日記
      • 2006/09/26 1:27 PM
      今週の『ウルトラマンメビウス』第25話。 ○登場怪獣(超獣)&宇宙人 【ゲスト】 蛾超獣 ドラゴリー(2代目※) (その他) □ドキュメントアーカイブとしての登場 一角超獣 バキシム(前回 登場分の”2代目”),幻覚宇宙人 メトロン星人Jr.,蛾
      • 彩賀の徒然なるままに…(ameba Blog版)
      • 2006/09/25 7:09 AM
      フジサワ博士て、ヘンなねーちゃん(笑)。ラテン系というより大阪人にああゆうタイ
      • 空想非科学少女
      • 2006/09/25 1:26 AM
      今週はギャグ回だった気がします。 マックスもギャグ要素が強かったけど、メビウスも強いな まぁ、子供向け娯楽作品としては正しい姿だと私は思います。 以下簡易感想です。
      • 韋駄天の気ままなサイト
      • 2006/09/24 3:21 PM
      {{{ ストーリーや画像は他のブログが詳しく説明・掲載してくれると思いますので…いつものごとく当ブログは、今回の放送で気になった点や過去の作品からのオマージュ的な要素などを中心に、採り上げていきたいと思います。 }}} 第1話の記事  http://blogs.yahoo
      • ◇◆映像秘宝館◆◇
      • 2006/09/24 1:45 PM
      第25話 毒蛾のプログラム 平成ウルトラシリーズの常連・石橋けいさんがご登場。ティガの頃の可憐な看護士さんのイメージはどこへやら、情熱的、かつ、奔放な科学者役を熱演、強烈な存在感を残してくれました♪今
      • はんちゃんのページ
      • 2006/09/24 8:46 AM
      蛾超獣 ドラゴリー 登場
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2006/09/24 7:18 AM
      今回はなんと!あの伝説(かな?)の蛾超獣ドラゴリーが出現! しかもあまり頭が良くなかったらしく、33年前の聞くをたよりにマリアロケット発射場跡地に出てきて、崇高にそのマリアロケット破壊工作を実行しようろたくらんでいた? いや、そのまんま実行しようとした
      • レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ
      • 2006/09/24 5:02 AM
      ウルトラマンメビウス、第25話は『毒蛾のプログラム』
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2006/09/24 1:31 AM
      いきなり慌てているサコッチ隊長。いや、今日はサコちゃんと呼ばれていますよ。空がパリパリーーン!!蛾超獣ドラゴリー登場ですよ「怪獣」と言うと「超獣」と直すテッペイ。さすが怪獣博士です。異次元物理学のスペシャリスト・フジサワアサミ教授が基地に向かっている
      • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
      • 2006/09/24 1:08 AM
      前回はなにやら姑息な作戦を立ててきたヤプールだが、 今回はなぜか蘇ったドラゴリーのプログラムを修正することもせず、 暴れるに任せてしまっている。
      • 裏・無味感想
      • 2006/09/24 1:01 AM
      「は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いこんにちは〜〜」サイキ 「こんにちは。」弥助 「今日の感想おもしろくない!」サイキ 「・・・・・・・・・・・」弥助 「だってさ〜〜あのフジサワ博士って言う人苦手なのよ〜〜」サイキ 「だから?」弥助 「今日はむかつ
      • ゲド
      • 2006/09/24 12:45 AM
      コメディタッチの中にも、巧妙なトリック、アサミ博士ナイス!  今回はフジサワアサミ博士が来るということで大あわてのサコミズ隊長!コミカルな出だしで前回の「復活のヤプール」とは打って変わった雰囲気。異次元物理学の権威で女性のアサミ博士(20歳)が能面をつ
      • KITAKO'S BLOG
      • 2006/09/23 10:28 PM
      「アミーゴ!」「セニョリータ!」                  ∞  今回のメビウスはコメディー編でした。ヤプール編でコメディー編をやるとは思いませんでした……(笑)  ゲストは『ティガ』でシンジョウ・マユミを演じた石橋けい氏。  では、内容の
      • シランゲの第三惑星生活雑記
      • 2006/09/23 9:52 PM
       ヤプール編第二回でドラゴリー再登場  実際の内容は、予想外のギャグ編 ・リュ...
      • ファビウスの書斎
      • 2006/09/23 8:37 PM
      なんだか今日も中途半端なギャグ炸裂でしたね。滑ってる気がするんですけど・・・ 異次元物理学博士の藤沢博士がやって来るということになり、慌てるサコミズ、サコミズさん、今日はあんたもギャグ仲間の一員ですか・・・リュウは新しいメモリーディスプレイに炎を描い
      • 青い翼の民
      • 2006/09/23 8:37 PM
      ドラゴリーって”おバカさん”だったのね(T_T)
      • 入院待ち日記
      • 2006/09/23 8:14 PM
      真紅の獅子のDVDを探しにいったらなかったよ(つД`)シクシク 黄金の狼のDVDはゲットできたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ さて今日は銀色の巨人の活躍だ(`・ω・´)シャキーン ヤプール3部作の中篇。 選抜された超獣は、以前メトロン星人Jrとムルチ
      • 医療特撮部LOG
      • 2006/09/23 7:21 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten