「○○妻」第8話★言葉はあなたの魂が宿っているあなただけの財産です

0
    「○○妻」第8話

    病院で意識を取り戻したひかり(柴咲コウ)は、思わぬ人物が助けてくれたことを知る。そんな中、ひかりは手首を切って搬送された大輝(浦上晟周)と遭遇。しかし、ひかりからの連絡で駆け付けた美登利(渡辺真起子)は、自分たち家族には一切関わらないでくれと言い放つ。その夜、成美(平澤宏々路)からの連絡で、大輝が病院からいなくなったと知ったひかりは、大輝を捜し出して生きていてほしいと訴え、その理由を明かす。
    体調が悪いので、今回は印象に残ったセリフをピックアップするだけにします。

    ひかり(柴咲コウ)が愛(蓮佛美沙子)に「自己評価が低すぎるのは、高過ぎると同じくらい、いや、それ以上に嫌味で無駄で非生産的です。苦労の無い仕事なんてそんなものは仕事とは呼びません。それは愛も同じです。愛には苦しみがつきものです。いや、苦しみのない所に真実の愛など無い。」

    さらには「一番大事なことは、誰よりもあの人のファンでいてあげてください。面倒くさいけど、できれば毎晩手紙を書いてあげてください。1けなして10ほめてあげてください。あなたしか言えない言葉で久保田正純のお尻を叩くんです!言葉はあなたの魂が宿っているあなただけの財産です。」

    以上。正純(東山紀之)を愛するが故に愛を叱咤したひかりが印象に残りました。

    全般的には、エピソードが散漫な感じがしました。



    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #130 #129 #128 #127 #126 #125



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「〇〇妻」第8話は正純と別れたひかりは愛を選んだ正純に絶望し一度は自殺しようとするが母千春に間一髪救われる。そんな中でひかりは千春の看病と並行して看護師に復帰する。そ ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2015/03/06 6:21 AM
      第8話「死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください」2015/3/4 正純(東山紀之)がひかりとの別れを決意し、愛(蓮佛美沙子)を選んだことで、絶望したひかり(柴咲コウ)。彼女は車が行き交うスクランブル交差点に足を踏み出すが、ある人物に助
      • ドラマハンティングP2G
      • 2015/03/05 4:45 PM
      家族がダメになってしまった原因は誰か一人のせいじゃなく家族みんなにある。 そして 「ダメ」というのと「おしまい」というのは違う。 生きてさえいれば、家族がおしまいになるなんてことは絶対にあり得ない。 …って 言ってましたよ。 誰が? それは…
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/03/05 12:23 PM
      『死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2015/03/05 12:19 PM
      正純(東山紀之)が愛(蓮沸美沙子)を選んだことに絶望したひかり(柴咲コウ)は、車が行き交うスクランブル交差点に足を踏み出します。 ひかりは、病院で気が付きます。 看護師さんから、ひかりを助けてくれた人を知らされて・・・ 何とその人は、自由奔放に
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2015/03/05 11:41 AM
      ひかり(柴咲コウ)が、正純(東山紀之)との契約結婚を終え、愛(蓮佛美沙子)のために身を引いたことで、生きる気力を無くした彼女は、交差点で、トラックに…それを助けたのは、なんと、ひかりの母・千春(黒木瞳)でした。幸い、ひかりは軽傷でしたが、千春は腰の骨
      • のほほん便り
      • 2015/03/05 10:52 AM
      日本テレビ系『○○妻』(公式) 第8話『死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください』の感想。 【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。 病院で意識を取り戻したひかり(柴咲コウ)は、思わぬ人物が助けて
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/03/05 10:50 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten