「マッサン」第118回★離婚届

0
    連続テレビ小説「マッサン」
    第118回
    (2月19日)


    英国への船の期限が近づきマッサン(玉山鉄二)は苦悩し、日本に残ると言ったエリー(シャーロット)もまたスコットランドに帰ってきてほしいという家族の手紙に心が揺れる・・・。
    −◆−

    ラジオが調子悪くて、屋根の上でアンテナを調整する一馬(堀井新太)。

    で、ラジオをつけると<我が海軍陸戦隊の精鋭は大軍艦旗を奉じて敢然と上陸。
    頼もしや空から航空部隊が協力する。劣弱なるイギリス軍守備兵はいち早く守りを捨て…>


    ニュースにエリーの母国が出てきたので、スイッチを切る一馬。

    エリーは「一馬、大丈夫。私は亀山エリーです。亀山エリーは誰とも戦争していない。」

    そんな会話はさておき、屋根でアンテナをいじってたりしたら特高からスパイだと思われたりしないのか心配・・・。
    −◆−

    仲良くお話ししているエマ(優希美青)とデコ(黒島結菜)。

    先生になりたいのに学校に行けないデコに「夢は諦めちゃ駄目よ。」と言ってノートと鉛筆をプレゼントするエマ。

    んん・・・社長令嬢がデコにモノを恵んでやってるみたいで印象悪い。

    その後、エリーが羊羹をご馳走したりするもんだから美紀(堀内敬子)は恐縮しきり・・・。

    ノートも貰うわけにはいかないと言う美紀(堀内敬子)ですが、エリーは「美紀さん大丈夫。エマとデコ友達になったから。エマの気持ち受け取って下さい。お願いします。」

    また得意の「大丈夫」が出ましたねぇ・・・。
    −◆−

    美紀(堀内敬子)が表に出ると、陰で見張っている特高の刑事が「待て!」

    そのまま場面が変わっちゃったので、その後どうなったかは分からずじまい・・・。

    美紀と特高は何か関係あるの??
    −◆−

    夕食のときエマが思い詰めた顔つきで「やっぱりお母さんは船に乗った方がいいと思うの。日本はおかしくなっちゃってるから。」

    外を気にしてカーテンを閉めるマッサン。
    壁に耳あり障子に目あり?

    エマ「私もついていくからお願い!」

    エリー「エマ学校で何かあったの?」

    「何もない。私の事は関係ない。何もないわよ。私は日本人なんだから。
    お父さんもお母さんもどうして?英国籍に戻すには何日もかかるんじゃない?間に合わなくなったらどうするの?お父さん何でそんなにのんびりしてられるの?本当にお母さんの事考えてる?」


    悩みに悩んでいるのに「のんびり」と言われてイラッときたマッサンは「ええ加減にせえ!」

    エリー「エマ、お父さんはちゃんと考えてくれている。エマの気持ちお母さんすごくうれしい。だけどお母さんここにいる。」

    マッサン「エマ、わしを信じてくれ。知っとるじゃろうが。お母ちゃんはわしの世界一の嫁さんじゃ。お母ちゃんにとって一番ええ方法をわしゃちゃんと考えとる。」

    エリー「エマ、お母さんここにいたら駄目?いてはいけない?」

    エマ、半泣きで「そんな事言ってない。ただ怖いの。もしお母さんが…。」

    エリーがエマを包み込む世に抱きしめて「エマ…大丈夫大丈夫。」

    出ました得意の「大丈夫」
    −◆−

    翌朝かな・・・。

    マッサンが一人で書類を開いてる・・・「離婚届」
    次回へ続く。
    −◆−

    以上、特高に声をかけられた中村美紀(堀内敬子)が気になった『マッサン』第118話でした。


    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #117 #116 #115 #114 #113 #112




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2017.05.13 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      昨日「憲兵」と書いちゃったけど それは、お兄やん@『花アン』 特高というと 『アドルフに告ぐ』(手塚治虫)のハムエッグがそうだったよね? あれは怖かったですぜ。 …ひじゅにですが何か? 「私は日本人だもの」byエマ ↑ハナさんが言ってい
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/02/20 1:41 PM
      昨日「憲兵」と書いちゃったけどそれは、お兄やん@『花アン』特高というと『アドルフに告ぐ』(手塚治虫)のハムエッグがそうだったよね?あれは怖かったですぜ。…ひじゅにです...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/02/20 1:40 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第20週『夏は日向を行け 冬は日陰を行け』【第118回】の感想。 【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。 英国への船の期限が近づきマッサン(玉山鉄二)は苦悩し、日本に残ると言ったエリー
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/02/19 4:02 PM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten