山本太郎氏、テロ非難決議を棄権★理解不能

0
    「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎参院議員は、6日の参院本会議でイスラム国による邦人人質殺害事件に対する非難決議を採決にかける直前に退席し、棄権したそうな。

    山本氏は記者団に「事件の検証、イラク戦争の総括の文言が必要だ」と説明。
    −◆−

    まったく理解しがたい対応。

    政府の対応に不満があったとしても、イスラム国による理不尽なテロ行為は非難されてしかるべきものであって、非難しない理由は考えられません。
    −◆−

    思想信条の自由が認められているので、山本太郎氏がテロ非難決議に賛成しなくても仕方が無いのだけど、政党助成金欲しさにこういう議員と野合した小沢一郎氏はどう思うんでしょうね?

    とりあえず有権者には、次に山本氏が選挙に出るときまで今回のことを覚えていて欲しいと思います。




    JUGEMテーマ:政治



    スポンサーサイト

    • 2017.07.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten