「マッサン」第97回★エマの髪の毛もいつかお母さんみたいに金色になる?

0
    連続テレビ小説「マッサン」
    第97回
    (1月26日)


    <操業開始から1か月。マッサンの会社北海道果汁では順調にリンゴジュースが作られています。エマは小学校3年生になりました。>

    2008年生まれの住田萌乃ちゃん、6歳なのに3年生役を演じるんだからシッカリしてるなぁ。

    エマが俊兄ぃ(八嶋智人)に「グッモーニン!」

    俊兄ぃ「エマお嬢さんグッドモーニングでがんす!」

    エマ「俊兄ぃ『がんす』はおかしい!」

    俊兄ぃ「何がでがんす?どこがおかしいんでがんす?」
    がんす連発。『怪物くん』の狼男みたいな・・・。

    笑うエマに「エマお嬢さんその笑い方エリーさんにそっくりでがんす。」

    エマ「そっくり?エマとお母さんが?」

    俊兄ぃ「そりゃだんだん似てくるもんでがんす。」

    「じゃあエマの髪の毛もいつかお母さんみたいに金色になる?」

    俊兄ぃ「…なるんじゃなぁですか。」

    余計なことを言うもんだから、俊兄ぃはハナ(小池栄子)に叱られちゃいました。

    で、俊兄ぃ(八嶋智人)クラスの脇役がもっと魅力的なキャラじゃないと、ドラマ自体が面白くならない。
    −◆−

    マッサンの会社「北海道果汁」で生産したリンゴ汁はさっぱり売れません。

    ジュースの価格設定について語り合う熊虎(風間杜夫)、進(螢雪次朗)、三郎(温水洋一)、チエ(酒井若菜)。

    チエ「一本30銭はちょっと高くない?」

    三郎「異人さんの了見かね。こんな汁に30銭も。日本人の常識からはかけ離れてる。」

    チエ「エリーさんはそんな人じゃないよ。あの人はね日本のことよ〜く知ってる。」

    こうしてチエがエリーをかばうんだけど、普段のつきあいが描かれていないので唐突感が否めないような・・・。
    −◆−

    エマが弁当を忘れたので、エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)が教室まで持って行きました。

    外国人のエリーに興味津々の児童たち。

    タケシとミツルはエマをからかいます。
    「外国人の娘なのに何でエマの髪は黒いんだ?」

    エマは「大人になったら金色になるの!」と言い返します。
    俊兄ぃが要らんこと言うから・・・。

    <エマの周りで一波乱起こりそうです。>

    一波乱どころじゃ済まない気配・・・。
    −◆−

    以上『マッサン』第97話でした。

    リンゴ汁は売れないし、エマはトラブりそうだし・・・・。
    いつまでたってもスカッとしない話しばっかりで、楽しい話しが全然出てこない・・・。



    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #98 #96 #95 #94 #93




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      実も蓋もないことを言っちゃうと エマちゃんが実子でないことに気付く根拠として 母親の金髪が遺伝しなかったことを挙げるのは ちと弱い 父親が黒髪なんだもの 寧ろ、父母双方とも美形なのに どちらの美貌をも受け継がなかったことに あると思わ…こ、こら
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2015/01/27 3:59 PM
      実も蓋もないことを言っちゃうとエマちゃんが実子でないことに気付く根拠として母親の金髪が遺伝しなかったことを挙げるのはちと弱い父親が黒髪なんだもの寧ろ、父母双方とも美形な...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2015/01/27 3:59 PM
      1933(昭和8年)、マッサン(玉山鉄二)の会社、北海道果汁では順調にリンゴジュースの 製造が進んでいた。 毎朝8時の始業に合わせ鳴り響く鐘の音をほほえましく聞くエリー(シャーロット)。 しかし、営業はうまくいかず倉庫には出荷されない商品が山積みに。 娘のエマ
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2015/01/26 7:24 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『マッサン』(公式) 第17週『負うた子に教えられる』【第97回】の感想。 【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない方が良いです。 1933(昭和8年)、マッサン(玉山鉄二)の会社、北海道果汁では順調にリンゴジュースの製造が進
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2015/01/26 10:05 AM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten